星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.20 Monday

火星を主題にした星景写真

0

    8/17の晩に山梨県・みずがき湖で撮影した星空写真です。

    火星は地球大接近を少し過ぎたとはいえ、-2.5等とまだまだ明るくて存在感が半端無いです。
    そこで火星を主題とした星景写真を撮ろうと思ったのですが、良いアイデアが浮かばずに、ただ撮っただけになってしまいました(苦笑)。



    女神像と夏の銀河(天の川)、そして火星


     2018/08/17 22:05  EF16-35 f2.8 (25mm)
     地上風景部分 : ISO1000、F3.2、固定撮影(240秒)、2枚
     星空部分 : ISO6400、F3.2、固定撮影(20秒)  Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    この日の星景写真の1枚目です。
    半月ほどの月があと30分ほどで沈むのですが、待ちきれずに撮影を始めました。
    この場所は地上風景がほどよく暗く、街灯などの灯りもカラフルで、星景写真をとても楽しむことができます。

    「女神像」と ”火星” と ”土星” を撮りたかったのですが、土星はちょっと目立ちませんね。
    そして思った以上に ”夏の銀河(天の川)” がよく写ってくれました。

    女神像をもう少し右に配置したかったのですが、道路の向こうのプレハブが写り込んでしまうので断念しました。
    空の色合いはイメージ優先で青みを強く仕上げています。



    火星と土星のツーショット


     2018/08/17 22:49  EF16-35 f2.8 (35mm)
     地上風景部分 : ISO1000、F3.2、固定撮影(240秒)、2枚
     星空部分 : ISO6400、F3.2、固定撮影(20秒)  Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    ”火星” と ”土星” のツーショットを、ズームレンズの焦点距離を伸ばして撮りました。
    こういう写真は地上風景が入ったほうが面白いと思っています。
    でもツーショットと言うには火星が明るすぎて、土星がちょっと可哀想ですね。

    火星の上あたりに少し薄雲があったようです。
    肉眼ではよく分からない程度ですが、これが空の透明度を少し落としている要因だったのかもしれません。

    焦点距離が35mmなので、20秒の露光時間でも星の流れがちょっと気になりますね。
    せめて15秒、欲を言えば10秒でしょうか?
    でもそれをするには、もう一工夫も二工夫も必要です。

    これももう少し右に向けたかったのですが、いろいろな事情で、、、。


     








    2018.08.19 Sunday

    収穫時期が難しい、つい、、、

    0

      家庭菜園の野菜などの収穫時期の話です。

       

      まずはナスです。
      ついつい大きくなりすぎてしまいます。
      左がちょうど良くて、右はそれから数日経った頃です。
      もう少し大きくなってから収穫しようという欲張り根性がいけないのですよねえ。
      分かってはいるのですが、、、。

       

      次はブルーベリーです。
      こちらは逆につい早めに収穫してしまいます。
      早いと甘さが足りずに酸っぱさが強いです。
      鳥(主にヒヨドリ)が食べてしまわないうちにと思ってしまうのです。

      シロは匂いを嗅いでいるだけでしたが、上からグレが手を伸ばしてきました。
      ひとつを捕って床に落として遊んでいました。


       








      2018.08.18 Saturday

      昨夜(8/17-18)の21P彗星

      0

        昨日は一気に秋のような気候になったので、この新月期のラストチャンスと思って夜遊びに出かけました。
        明け方には気温は10℃を少し下回って、少し寒いほどでした。

        星空はやや明るくて期待したほどでは無かったですが、天頂付近の夏から秋の銀河(天の川)は肉眼でも良く見えました。
        SCWでは夜半過ぎると曇ってしまう予報でしたが、ときどきあちこちで薄雲が湧く程度でした。
        viewru3103さんにもお会いできて楽しかったです。

        まずは今が旬の21P彗星です。
        なかなか夜遊びに踏み切れなくてもう駄目かなと思っていたので、何とか撮影できて良かったです。


        ジャコビニ・ツィナー彗星 (21P)


         2018/08/18 00:19  EF100mm F2.8 Macro (F4.0) 追尾撮影(360秒)
         恒星基準で24枚をコンポジット、彗星付近は最後の6枚をコンポジットしたものを使用
         EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


        二重星団,ハート星雲,ソウル星雲と一緒に、とてもゴージャスな構図で撮影しました。
        散光星雲をきれいに表現したかったので、かなりの枚数を撮影しましたが、コンポジットの段階で彗星の移動がかなり大きいことに気が付きました。
        あれこれやってみたのですがどれもうまくいかず、シンプルに恒星基準でコンポジットしました。
        そして彗星周辺だけは6枚をコンポジットした画像を重ねました。
        それでも移動によってぶれています。
        徹夜明けで眠くて、これ以上は無理ですね。

        この彗星はその名からも分かるように、10月りゅう座流星群(旧称ジャコビニ流星群)の母天体です。
        1998年に数10分と短時間でしたが、活発な活動を見ることができました。
        この頃は奥さんと最初に飼った猫(ごん太)も一緒に夜遊びに出かけていたので、もしかすると車の中で流星を見ていたかもしれません。
        まあ、寝ていたと思いますが、、、(笑)。


         








        2018.08.08 Wednesday

        薄明が始まりました

        0

          7/20の晩に長野県・海ノ口で撮影した星空写真です。


          薄明中の夏の大三角


           2018/07/21 03:33  EF16-35 f2.8 (18mm)
           地上風景部分 : ISO1250、F3.5、固定撮影(240秒)、2枚
           星空部分 : ISO6400、F4.0、固定撮影(25秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
           地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
           EOS 6D RAW  長野県・海ノ口にて


          薄明が始まりました。
          肉眼ではあまり感じませんが、カメラの画像を見ると明るさと色合いが変化していくのがよく分かります。

          きれいな地上風景を前景にして ”夏の大三角” を撮影しました。
          これがこの日のラストショットです。

          地上風景はHDRっぽく仕上げました。
          星空の色合いはイメージ優先で仕上げています。

          気温は20℃を少し下回った程度で、標高が1600mもあるこの場所も猛暑から逃れることはできませんでした。
          三脚はびっしょりと濡れていたので、帰宅してからしっかり乾かしました。


           








          2018.08.07 Tuesday

          雷は嫌いだ!

          0

            昨日は夕方に雷雨があり、少し大きめの雷鳴が轟きました。
            シロとグレは初めての体験でしょうか?

            最初のズドーンでは、びっくりしたのか3匹ともにクモの子を散らすように、、、。
            その後は少し落ち着いたようですが、ズドーンの度にドキドキです。




            シロはイカ耳になって、何とも言えない表情をしていました。
            ヒゲを空(くう)に食べられてしまったので、余計に不安げな顔に見えますね。

            グレは後ろのほうの棚の上で寝ています。
            意外と大物かもしれません。



            その後も雨が降ったり止んだりしていて、今朝は久し振りに熱帯夜から解放されました。


             








            ▲top