星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.19 Sunday

収穫時期が難しい、つい、、、

0

    家庭菜園の野菜などの収穫時期の話です。

     

    まずはナスです。
    ついつい大きくなりすぎてしまいます。
    左がちょうど良くて、右はそれから数日経った頃です。
    もう少し大きくなってから収穫しようという欲張り根性がいけないのですよねえ。
    分かってはいるのですが、、、。

     

    次はブルーベリーです。
    こちらは逆につい早めに収穫してしまいます。
    早いと甘さが足りずに酸っぱさが強いです。
    鳥(主にヒヨドリ)が食べてしまわないうちにと思ってしまうのです。

    シロは匂いを嗅いでいるだけでしたが、上からグレが手を伸ばしてきました。
    ひとつを捕って床に落として遊んでいました。


     








    2018.08.06 Monday

    今年はナスが豊作です

    0

      我が家の小さな家庭菜園の話です。

      4月の末に、ナスを6株とピーマンを4株植えました。

      ところが5月下旬から6月上旬にかけて、ナスの葉が半分以上食べられてしまったのです。
      犯人は斑点がたくさんあるテントウムシです。
      テントウムシだからと油断していたのですが、こいつはナス科の農作物の害虫として有名だそうですね。
      1匹づつ捕まえたら、1株当たり10匹以上もいました。

      7月になって新しい葉が伸びてきましたが、今度は少雨と猛暑です。
      午後には葉が萎れかけてしまうので、毎日の水やりは欠かせませんでした。
      でもいつも真夏には暑さで株が弱ってしまうので、今年はもう駄目だと思っていました。

      ところが中旬頃から葉が元気よく伸びて、実をたくさん付け始めました。
      写真は今の様子です。
       

      3種類のナスを2株づつ植えたのですが、どの株も元気です。
      今年のような高温多湿が良いのでしょうかね?


      一方でピーマンは生育が悪いです。
      実はいつくか成っていますが、小さめで例年のような大きさになりません。
      4株のうち、1株は枯れてしまいました。


      なかなか難しいですねえ。


       








      2018.07.19 Thursday

      ブルーベリーの色付きが変です

      0

        庭のブルーベリーの実が色付いてきたのですが、、、。




        大きく育った実は深い青色をしていて、これが本来の色です。

        でも大きさが小粒で赤っぽい実が多いです。
        これがこれから本来の色になるかというと、そうは思えません。
        例年でも小粒で赤っぽい実はありましたが、数は少なかったです。

        このところの暑さのせいかなと思っていたのですが、どうやら水が不足していたようです。
        関東甲信地方は6月末に梅雨明けして、地面がカラカラに乾いています。
        ピーマンやナスなどの家庭菜園には水をやっていたのですが、庭木にはやっていませんでした。

        今年はヒヨドリが食べに来ないなあと思っていたのですが、そのためですかね。
        でも代わりにスズメが来ています。

        ヒヨドリが来ないうちに、少し柔らかくなった実をこまめに収穫しようと思います。


         








        2018.07.09 Monday

        カナヘビを見たのは何年ぶりでしょう

        0

              爬虫類が苦手な方は、慎重にスクロールして下さいね。





          今日の八王子は、二度目の梅雨明け?を思わせるような天気です。
          しばらく天気が悪かったので庭仕事をサボっていたのですが、雑草が伸び始めてきました。
          少しきれいにするかなと思って庭に出たら、何とカナヘビを見つけました。

          以前はニホントカゲとカナヘビの両方がいたのですが、ここ数年はカナヘビは見かけませんでした。
            → ニホントカゲはこちら


          ニホントカゲは、体がキラキラしているやつです。
          小さいころは、特にしっぽが青っぽくて、とてもきれいです。
          大きくなると、ちょっと金属色っぽくなります。
           
          カナヘビは、体がワニのようにがさがさしているやつです。
          東日本では、これをトカゲと呼ぶ人が多いと聞きます。





          お腹が大きいように見えますが、そのうちに産卵するのでしょうか?


          雑草をきれいに無くしてしまうと、カナヘビたちの餌となる昆虫が少なくなってしまいますよね。
          と言うことで、庭仕事をサボる理由ができました(苦笑)。


           








          2018.06.02 Saturday

          雨上がりに出会ったもの

          0

            ある雨上がりの朝のことです。

            ブルーベリーの葉に水滴がたくさん残っていて、それに太陽の光が射してきらきらと輝いていました。





            面白い写真が撮れないかなあとちょっと遊んでみたのですが、これはと思えるようなものはなかなか撮れませんね。













            今年は季節の歩みが早くて、もうユリが咲き出しました。
            花の写真でも撮ろうかとカメラを向けたら、花に何かがくっ付いているじゃないですか。
            よく見るととても大きな蛾です。
            雨上がりで翅が湿っているのか、じっとして動きません。








            違う角度から見た時に、長くてがっしりした足に気が付きました。
            この大きな体を支えるためにはこのくらいの足が必要なのでしょうね。

            触角も含めて顔をアップしようかとも思ったのですが、あまり刺激しては可哀想なのでやめました。


             








            2018.04.03 Tuesday

            今年もこいつは健在のようです

            0

                  爬虫類が苦手な方は、慎重にスクロールして下さいね。

              このところ初夏のような気候が続いています。
              そんな陽気に誘われてか?、今年も庭でこいつを見かけました。
               

              ニホントカゲです。
              本物の写真は下のほうにあります。

              しっぽがきれいなエメラルドグリーンなので、まだ子供ですね。
              小ささから言って、昨年生まれたものでしょうか?
              この冬はとても寒かったので、無事に冬を越せてよかったです。

              うちの奥さんが、数日前にはもっと大きなものを見たと言っていたので、複数の個体がいるようです。

              数年前まではカナヘビもよく見かけたのですが、最近は見ていません。
              どうしたのかなあ?

               


               








              2017.04.02 Sunday

              春の歩みが足踏みしています

              0

                今日は久し振りに日が射したので、庭の草木の写真を撮ってみました。
                でも1週間前とあまり変わっていませんね。
                このところ気温が低いので、春の歩みが足踏みしているようです。
                例年だと草木の成長が日毎に分かるのですが、、、。


                あじさいの芽



                ななかまどの芽



                ゆすらうめ



                こでまり







                昨日のみずがき湖は小雪が舞っていました。
                これは昼前に撮ったものですが、朝にはもっと積もっていたそうです。



                でも明日からは暖かくなるそうなので、春の歩みも急ピッチになるのではないでしょうか。
                八王子の桜はまだちらほらしか咲いていませんが、次の週末頃には見頃になるのかなあ?


                 








                2017.03.25 Saturday

                カタクリが咲きました

                0

                  今日は朝から天気が良かったので、カタクリの花が咲きました。

                  庭仕事をしながら、ときどき撮影したものです。



                  9:38


                  今日はまだ咲かないと思っていたのですが、蕾が膨らんできましたね。



                  10:07


                  でも花が開きませんねえ。
                  何だか変な格好です。



                  10:28


                  どうも花びらの先端がくっついてしまっているようです。
                  ​ちょっと突いたら、ぱっと開きました。



                  11:15


                  花びらがだいぶそっくり返ってきました。


                  日が陰ると花びらは閉じてしまいます。
                  曇りや雨の日は花びらは閉じたままです。
                  あと何日ぐらい楽しめますかね。


                   








                  2017.03.24 Friday

                  カタクリ

                  0

                    今年もカタクリが芽を出しました。





                    大きな葉が1枚です。
                    残念ながら、このように葉が1枚の場合は蕾が無くて花が咲きません。
                    まだ花を咲かせるまでに株が育っていないのでしょう。





                    こちらは葉が2枚でその間から蕾が顔を出しています。


                    カタクリは生育期間がとても短くて、芽を出してから2ヶ月ほどで葉が枯れてしまいます。
                    あとは球根の状態で休眠します。
                    だから球根がなかなか育たないのですよね。


                     








                    2017.03.11 Saturday

                    クロッカス

                    0

                      庭のクロッカスです。
                      梅,沈丁花に続いて咲き出しました。








                      毎年少しずつ球根を植えているので、あちこちで咲き始めています。
                      でも花が咲くとすぐに食べられてしまうのですよね。
                      主な犯人はヒヨドリです。

                      今はスギ花粉の最盛期なので、私が庭に出ないので、安心してやってくるようです。
                      猫の空(くう)は寝てばかりいて、全く役に立ちません。


                       








                      ▲top