星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 今朝(7/27)のジャック彗星 | TOP | 企画倒れの星景写真 >>

2014.07.28 Monday

昇ってきた金星とオリオン

0

    金星とオリオンが東の空に昇ってきました。




     2014/07/27 03:42  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(20秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO1600  長野県・入笠山にて


    ”ジャック彗星” の撮影が終わって、機材を片付けながら撮影したものです。
    天文薄明が始まって30分ほど過ぎて、日の出まで60分ほどの頃です。

    八ヶ岳のすぐ上に見える明るい星は ”金星” です。
    もっと早く昇ってくると思っていましたが、空の明るさや高度はこれくらいが好きです。
    この後で ”水星” も探したのですが、八ヶ岳から昇ってこれなかったようです。

    そして温泉日和さんが狙っていた ”オリオン” ですが、左下の星「サイフ」は見えませんでした。
    低空のもやが無ければ見えたのでしょうかね?
    夜景もきれいに写したかったので、フィルター無しで固定撮影したのですが、星が目立ちませんね。
    何かうまい手はないでしょうか?

    それにしても、この頃になって空の状態が良くなってくるなんて、、、。
    HIGORO-NO-OKONAI でしょうか?



    ほぼ2ヶ月ぶりの夜遊びでした。
    直前になってGPV予報が良くなったので、思い切って出かけました。
    できるだけ標高を稼ぎたかったので、今夜の行き先は入笠山です。

    21時頃にマナスル山荘の前まで行くと、人がたくさんいました。
    宿泊客でしょうか、それぞれのスタイルで星空を見上げています。
    女将さん?に誘導されて、車を停めました。
    少し話をさせて頂きましたが、新月期の週末は満室だそうです。

    天気は不安定でした。
    ときどき西から低い雲が広がってきて、星が全く見えなくなってしまいます。
    そして酷い夜露に襲われます。
    しばらくすると風が吹き始めて、満天の星空が広がります。
    これの繰り返しで、サイクルは1時間ほどだったでしょうか?

    でも天の川がとても濃くて、”夏の大三角” 付近があんなに明るいのは初めて見たような気がします。
    天気が不安定なこともあって、撮影はポタ赤での星景写真だけにしました。
    いつもホワイトバランスはオートで撮るのですが、最初のうちはやけに赤く写りました。
    肉眼では分からなかったのですが、空の状態の影響なんでしょうか?

    0時半頃にまた雲が広がってしまったので、東側の八ヶ岳が展望できる場所に移動しました。
    でも思った以上に空の状態が悪く、低空がもやっていて夜景が霞んでいます。
    そしてときどき薄雲が広がってしまいます。
    それでも赤道義を組み立てて、ジャック彗星が見えてくるのを待つことにしました。
    ここは風が無いので、夜露がとても酷かったです。
    ジャック彗星の撮影ができたのは、もう薄明が始まる頃でした。
    おまけにピンボケだったのですよねえ。

    気温は薄明が始まる頃で14℃ほどで、撮影にはとても楽ですね。

    それにしても、この時期の夜に車を走らせると飛んでいる虫がバシバシと当たってきますね。
    大きな虫では音も大きくてびっくりします。
    帰宅してすぐにフロントガラスやバンバーを掃除しましたが、いやあ凄い数でした。


     








    コメント

    こんにちは
    くっ〜、この構図ですよ。欲しかったのは。
    今年、誰よりも早くベテルギウスの健在をお伝えしたかったのに〜。
    ひとつ曲がり角ひとつ間違えて、迷い道くねくねした挙句、間違って八ヶ岳に来てしまってこちらは残念です。
    この時間帯は、実はベランダで彗星と金星とオリオンを狙っていました。それは雲に邪魔されてできませんでしたが、それ以前に赤道儀が挙動不審になってしまって、星どころではありませんでした。蒸し暑いベランダで、薄明がどんどん進む中で悶絶中でした。
    HIGORO-NO-OKONAIは大切ですね。
    2014/07/28 12:34 PM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんにちは。

    温泉日和さんの先を越してしまってすみません。
    ベテルギウスのチェックはすっかり忘れていましたよ。
    大阿原湿原の駐車場に車が停まっていたので、温泉日和さんかなと思ったのですが、車の色が違いました。

    赤道義はどうしたのでしょうね。
    まだ新月期は終わっていないので、早く直るといいですね。

    HIGORO-NO-OKONAIは大切だと思いますが、どちらが出たのでしょう?
    2014/07/28 1:40 PM by やまねももんが
    こんにちは
    スバルを撮る人、そしてオリオンまで、早すぎますよ。
    でも中々見られない薄明中の山々、街明かりの上に出てきたオリオンの構図、只々綺麗の一言。
    2014/07/28 4:15 PM by テナー
    >テナーさん、こんにちは。

    私も100mmレンズによる星野写真で、まだ夏の星座が残っているのですよねえ。
    ちょっと焦っているのですが、来年まで持ち越してしまうかもしれません。
    真夏に冬の星座を見るのはちょっと新鮮で良いものですよ。
    これでもっとすっきりと晴れてくれれば最高だったのですがね。
    2014/07/28 4:30 PM by やまねももんが
     わたしも久々に撮影できて、テンションMAXでした。比良の丘は、夜だというのに、30度近いは、湿度は高いは、全然すごしやすくなかったです。
     明け方、昇ってくる金星の明るさにびっくりしましたよ(笑。
    2014/07/28 6:28 PM by 阪神ファンいっこう
    そろそろ冬の正座の季節ですね(笑)
    14℃って気持ち良さそうでうらやましいです。
    昨日のジャック、100mmって凄いいい感じで他の星雲、星団と共演してますね。
    今後もいろいろ共演予定なので楽しみです。
    今宵も出撃?
    元気すぎます。
    2014/07/28 6:36 PM by びっけパパ
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    梅雨上げ後の最初とも言えるチャンスだったので、多くの人が夜遊びしたようですね。
    山の上はさすがに涼しかったですよ〜。
    蚊もいなくて良かったです。
    2014/07/28 7:15 PM by やまねももんが
    >びっけパパさん、こんばんは。

    はい、待ち遠しかった冬の正座です(笑)。
    少し着込みましたが、暑くもなく寒くもなく快適でしたよ。
    星雲星団と一緒に撮るには、100mmぐらいの焦点距離は使いやすいです。
    彗星がもう少し明るくなってくれると文句無しなんですがね。
    徹夜はやはり疲れるので、今夜は大人しくしています。
    2014/07/28 7:19 PM by やまねももんが
    星空を堪能したあとの、心地よい疲れの中でこんな朝を迎えてみたい・・・。
    きっと至福の時なんだろうなあ。
    2014/07/28 8:04 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんばんは。

    撮影計画の大部分がうまくいったときは、満足感に浸れますよね。
    でもこの日は、、、なんて言っているとバチが当たりますね。
    刻一刻と明るさと色合いが変わっていく空はとてもきれいでしたよ。
    2014/07/28 9:08 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top