星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 富士山とカノープスとふたご座流星群 | TOP | ふたご座流星群(その3) >>

2014.12.16 Tuesday

八ヶ岳の上空を流れるふたご座流星群

0

    12/14の晩のふたご座流星群(その2)です。

    今日ご紹介するのは2台目のカメラで撮影したものです。
    この場所で最も好きな風景を入れて、明るい流星が流れるのを待ちます。
    星空は ”ケフェウス” と ”カシオペア” で、秋の銀河(天の川)が見えていました。


    八ヶ岳の上空を流れるふたご座流星群


     2014/12/14 22:33:51、22:36:11、22:37:51  3枚を合成
     EF24mm F1.4→2.5  Lee Soft-1 Filter(レンズの後ろ)  固定撮影(19秒)
     EOS 6D RAW、ISO5000  山梨県・高根町にて


    5分弱の間に3つの明るい流星が写ったので合成しました。
    流星の出現には波があって、ときどき短時間に複数流れます。

    今回は流星と星との位置関係を無視して、流星と地上の風景との位置関係を保って合成しています。
    合成したコマの時間間隔が短いので、流星はほぼ平行に流れています。



    八ヶ岳の上空を流れるふたご座流星群


     2014/12/14 23:04:51、23:12:41、23:16:01、23:17:21、23:22:41  5枚を合成
     EF24mm F1.4→2.5  Lee Soft-1 Filter(レンズの後ろ)  固定撮影(19秒)
     EOS 6D RAW、ISO5000  山梨県・高根町にて


    20分弱の間に撮影した5コマを合成しています。
    6個の流星が写っています。
    時間間隔が少し長くなってしまったので、流星の流れる角度が変わっているのが分かってしまいますね。
    でも明るい流星がたくさん流れた雰囲気は伝わるかと思います。

    撮影準備が終わって撮影を始めると、後は明るい流星が流れて写ってくれるのを待つだけです。
    気温は−5℃程度で、しかも風があったので、とても寒かったです。
    途中でシュラフを引っ張り出して、潜り込んで星空を眺めていました。


    撮影データに記した時刻は、画像ファイルのExifデータによるものです。
    キヤノンのカメラではメモリーカードに書き込まれた時刻だったかなあ?
    出かける前にカメラの時刻を秒単位まで合わせておきました。


     








    コメント

    いっぱい写ってますね。
    空の状態も良さそうで。
    条件の良いふたご座流星群だったのにいろいろあって見に行けなんだ。。
    2014/12/16 7:56 AM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんにちは。

    明るい流星が多かったので、たくさん写りました。
    これらは肉眼で見ると0等級以上ではないでしょうか?
    来年はもっと条件が良いらしいので、期待しましょう。
    2014/12/16 8:21 AM by やまねももんが
    こんにちは
    今年のふたご座群はかなり活発だったようですね。
    明るい流星が多いと写真写りもよくてウハウハですね(笑)
    これくらい流れてくれると寒さも我慢できますね(笑)
    私は地元天文台での観察会でしたが、雲が多く閉館間際に少し見えた程度で、放置していたカメラにもほとんど写ってませんでした(泣)
    2014/12/16 9:50 AM by おりおん
    おはようございます。
    うわ〜、これは見事ですね。まさに、この雰囲気!流星雨のようです。
    ふたご座から離れて飛んだ流星は、長くて明るいものが多かったですね。
    あのしし座流星群の時は、ここのちょっと上にある金生遺跡で眺めていた事を
    思い出しました。しかし、絵作りがうまいなぁ。私のは子供の絵みたい(笑)
    2014/12/16 9:53 AM by ヤマボウシ
    >おりおんさん、こんにちは。

    はい、今年は明るい流星が多かったように感じました。
    写真写りもとても良くて、画像のチェックが楽しかったです。
    気温は覚悟していましたが、思ったよりも風があって、月が昇ってきたところで撤収してしまいました。
    もう少し頑張れば良かったかなあ?
    2014/12/16 10:03 AM by やまねももんが
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    流星は流れるときはまとまって流れるので、そんな時は流星雨のようでしたね。
    思わず声が出てしまうようなものも何個かみました。
    2001年のしし座流星雨は、私はここで見ていました。
    ヤマボウシさんは近くで見ていらしたのですね。
    あれは凄かったですね。
    あの頃に今の機材があれば、4ケタの流星が写せたでしょう。
    2014/12/16 10:13 AM by やまねももんが
    こんにちは!たくさん流れたのが伝わって来ますね!自分は富士山付近で撮影していたのですが、21時以降は夜空を見上げるたびに流れ星が流れていたと感じるくらい見ることができました。

    自分は双子座流星群は始めて撮影したのですが例年よりも活発だったんでしょうかね?

    撮影の方では狙った方向に流れ星が流れてくれなかったり機材トラブルで不完全燃焼でしたが、流星群の夜は満喫できました!^^
    2014/12/16 10:27 AM by chapi
    なんとまあ豪華な!

    2014/12/16 10:58 AM by 悠々遊
    >chapiさん、こんにちは。

    今年は数もさることながら、明るい流星が多いように感じました。
    流星はかなり明るくないと見栄え良く写ってくれないのですが、今年はしっかりと写っていますよね。
    ふたご座流星群は天気さえ良ければ期待を裏切りませんよ。
    富士山周辺も天気は良かったようですね。
    寒い時期ですが、毎年楽しみにしています。
    2014/12/16 11:09 AM by やまねももんが
    >悠々遊さん、こんにちは。

    期待以上に明るい流星がたくさん写ってくれました。
    寒気の影響で八ヶ岳には雲がかかっていますが、この程度で済んで良かったです。
    でも寒かった〜!
    2014/12/16 11:12 AM by やまねももんが
    こんにちは
    素晴らしい流星の数々、地上風景が入ると流星の長さが
    より長く大きく見えますね。迫力満点、大星雲を入れてピントしっかり、ベテランさんの絵作りは矢張りひと味違いますね。寝袋に包まる姿が目に浮かびます。
    奥様の歓喜の声が聞こえませんが?
    2014/12/16 1:52 PM by テナー
    >テナーさん、こんにちは。

    そんなに褒めないで下さいよ〜。
    木に登って降りれなくなってしまいますよう。

    今年のふたご群は本当に明るい流星が多かったです。
    だから写真写りが良くて、見栄えがしますよね。
    うちの奥さんは寒いので車の中で見ていました。
    それでも私よりたくさんの流星を見たようで、どうなっているんでしょう?
    2014/12/16 1:59 PM by やまねももんが
     こんにちは。やまねももんがさんの流星写真の大ファンです。来年はやまねももんがさんのような写真を目指してがんばります。次は年明けいちばんのしぶんぎ座かぁ。曇りそうだなぁ。
     それにしても、あいかわらずフットワークが軽いですねぇ。
     奥様は車だったんですね。いっしょにシェラフに入ってたのかと思いました(笑。
    2014/12/16 6:25 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    しぶんぎ群はピークの山が狭いので、夜明け前にピークが来ないと空振りに終わるようですよ。
    やはりペルセ群とふたご群が狙い目だと思います。
    でも私はどうもペルセ群と相性が悪くて、まともに見たことが無いのですよね。
    高校生の頃は夏合宿でたくさん見ましたが、、、。
    うちの奥さんはときどき車から出てきましたが、ほとんどは車の中でしたね。
    たくさん見たと言っていました。
    帰りの車の中からも幾つか見たようですよ。
    シュラフに一緒に入るのは無理でしょう!
    2014/12/16 7:28 PM by やまねももんが
    うへぇーー、落っこちてきてる感じですね。
    地上の雲と合わせてみると、宇宙戦争でも始まりそうな予感が!
    そしてなんと奥様ご同行ですか!
    きっと奥様は極軸をささっと合わせて「準備できたわよ」
    っていう感じなんでしょうね(笑)
    うちの嫁に「一緒に行く?」と聞いても超然と断られます。
    2014/12/16 9:17 PM by ミッチー
    やまねももんがさん、夢のような写真ですね〜。寒くて外に出る勇気が出ずに見損ないましたが、星の数も流星の数も凄いですね。楽しませて頂きました。
    2014/12/16 11:55 PM by felizmundo
    やまねももんがさんはきっと高根町の農業ハウスの前で撮影しているんだろうなと思っていました。いつもながらふたご群は大きいのも多いし、同時に複数ながれたりで見ていて楽しいですね。私も思わず「お〜」と声が出るのが何度もありました。凄い時は拍手までしちゃいます(笑)
    わずか20分弱で同一画面に明るいのが6個も写るなんて凄いですね。
    2014/12/17 12:28 AM by とりぷるあい
    >ミッチーさん、おはようございます。

    放射点の地平高度が高くなると、流星はそこから降ってくるように見えますね。
    八ヶ岳にかかっている雲も絵作りにちょうどいい感じでした。
    うちの奥さんは大学の天文サークルの1年後輩で、昔はいつも夜遊びについてきました。
    猫を飼うようになってからは一緒に留守番することが多くなったのですが、流星群とか明るい彗星のときはついてきます。
    でも星空を見ているだけで、機材はいじくりませんよ。
    2014/12/17 5:12 AM by やまねももんが
    >felizmundoさん、おはようございます。

    はい、ふたご座流星群は天気と月との巡り合わせさえ良ければ、期待を裏切らない出現を見せてくれます。
    今年は明るい流星が多かったので見応えがありましたよ。
    とても寒かったですが、これを一度見てしまうと毎年出かけたくなります。
    2014/12/17 5:16 AM by やまねももんが
    >とりぷるあいさん、おはようございます。

    場所の選定にちょっと悩みましたが、結局は行き慣れた高根町に出かけました。
    今年は明るいのが多かったように感じましたがどうですか?
    連続で流れたりすると、思わず「おお〜っ」と声が出てしまいますね。
    拍手とは凄いです(笑)。
    流れるときはまとまって流れるようで、ちょうど写野がそれに当たったようです。
    でも全然流れない時間帯や場所もあるのですよね、
    それが読めれば、もっとたくさんゲットできるのですがねえ。
    2014/12/17 5:22 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1307

    トラックバック

    ▲top