星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) カシオペア座領域2 | TOP | 12/22は冬至で新月でした >>

2014.12.23 Tuesday

ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)

0

    巷では、ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)が明るくなって尾も伸びているという話で持ちきりです。
    で、乗り遅れまいと撮影してきました。

    100mmレンズでの星野写真の合間に撮ったので、まずはそのままの光学系で撮ってみました。
    思った以上に長い尾が写ったので、ちょっとびっくりです。
    もっと焦点距離の長いレンズに替えようかとも思ったのですが、星野写真の撮影が順調にいっていたのでやめました。
    まあ、また撮影するチャンスはあるでしょう。


    Comet-Lovejoy (C/2014 Q2)


     2014/12/23 00:23  EF100mm F2.8 Macro (F4.0)  追尾撮影(90秒)×8枚
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    ちょうど彗星のいる位置に西から東へと雲が流れていて、確認と撮影に時間がかかってしまいました。
    彗星は双眼鏡(7×42)で簡単に確認できました。
    地平高度はもう20度近くもあるのですね。

    エメラルドグリーンの頭部とすっと伸びた尾がとてもきれいです。
    写野の短辺は8度強なので、尾の長さは2度以上ありますね。


     








    コメント

    こんにちは
    素晴らしい彗星の画像綺麗ですね。
    いつかこんなの撮れるよう頑張ります。

    アドバイス有難う御座います20年もやっておられるのに
    わずか8〜9ヶ月でいっちょまえの事言ってすいません、精進して勉強させて頂きます。
    o組の組長さんからメールはいったのでこれから遠征居x来ます。
    2014/12/23 11:37 AM by 夕焼け熊五郎
    尾がくっきりてですね。
    こういうのを撮りたい!
    尾をしっかり捉えられれば100mmくらいがちょうどいいのかもって思います。
    2014/12/23 12:03 PM by びっけパパ
    やっぱ彗星か〜っ!綺麗に撮れてますねぇ。
    苦手だけど、乗り遅れるのもあれだしぃ、撮っておこう(笑)
    師匠の撮影データ通りに撮ってみますねぇ。
    レンズは違いますけどぉ。ハッハハハッハ!!
    2014/12/23 12:08 PM by 山口のじぃ
    >夕焼け熊五郎さん、こんにちは。

    星空写真の処理の決め手はフラット補正だと思っています。
    フラット補正がうまく決まると、見栄えがぐっと良くなり、強い処理が可能になります。
    種明かしをすると、今回はFlatAideというツールを使って補正しています。
    きれいな星空に出会えるといいですね。
    2014/12/23 12:13 PM by やまねももんが
    細部構造が目的でなかったら、拡大するより彗星はこれぐらいの焦点距離のほうが「らしく」なりますね。
    年末にうさぎ座で、1月半ば過ぎに昴を入れて、と計画だけは立てていますが、撮れるかどうか・・・。
    2014/12/23 12:21 PM by 悠々遊
    >びっけパパさん、こんにちは。

    思った以上に尾が伸びていてびっくりしました。
    これはイオンの尾だと思うので、太陽の影響が大きくて、日によって様子が異なるのではと思います。
    それぞれの焦点距離でよく見える部分が違ってくるでしょうから、まずは得意な領域で撮ってみてはどうでしょう?
    2014/12/23 12:26 PM by やまねももんが
    >山口のじぃ様、こんにちは。

    えっ、彗星は苦手なのですか?
    どうして?
    私の撮影場所は南の低空は明るいので、露光時間は長くできませんでした。
    そういう場合は枚数で稼ぐという手があります。
    じぃ様の彗星写真、楽しみにしていますよ〜。
    2014/12/23 12:29 PM by やまねももんが
    >悠々遊さん、こんにちは。

    拡大率が高いと、撮影にも処理にも彗星の移動の問題が大きくなりますよね。
    それを克服すれば素晴らしい写真が出来上がるのでしょうが、私はこのくらいの焦点距離で撮影するほうが性に合っているようです。
    まあ、手抜きとも言えなくもないですが、、、(苦笑)。
    2014/12/23 12:34 PM by やまねももんが
    さすが、ラブジョイ氏(?)も、オジキも裏切りませんね(笑)
    これからどんどん高度を上げていくんでしたっけ。
    遠征のちょっとしたスキに撮ってみたい気もするのですが、
    そういうことをするとコケるんですよねー。わっはっは。
    2014/12/23 1:05 PM by ミッチー
    >ミッチーさん、こんにちは。

    はい、これからどんどん見やすくなって、もう少し明るくなるみたいです。
    私もコケるのが嫌で、レンズ交換やカメラの載せ替えはやめました。
    でも1回くらいは撮っておいたほうが良いですよ〜。
    2014/12/23 1:17 PM by やまねももんが
    こんにちは。
    あれ、今朝撮ったんですか?強風がガンガン吹いていませんでしたか?
    私は風の唸り声に怯えて、明け方まで撮る気になれませんでした(><)
    しかし、いつもながら美しい画ですねェ〜。今まで見たラブジョイの中でも、
    上位(じょい)です(^^;;
    全く、フラット補正が鬼門なんだよなぁ(ーー;
    2014/12/23 2:20 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    ええ、今朝というか昨晩というか。
    みずがき湖はたまにごう〜と風の音がしていましたが、概ね穏やかでしたよ。
    周りを山に囲まれているからですかね。
    今回はグラデーションマスクで偏り補正をしたあとで、フラットエイドで処理してしまいました。
    地平高度が高いといってもまだ20度なので、かぶりの影響が大きいですよね。
    2014/12/23 2:55 PM by やまねももんが
    こんにちは
    あ〜、やっぱ遠征したんですね。
    私もみずがき湖遠征を考えましたが、会社から帰ったとたんに強風が吹き荒れてきて萎えました。晴れてはいると思ったのですがねぇ。
    やまねももんがさんは、現地の天候は茅が岳カメラとGPVで判断しているんですか?昨日はGPVは瑞垣山周辺に雲があったのでかなり迷いました。何か天気を見極めるテクがありますか?
    2014/12/23 3:52 PM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんにちは。

    みずがき湖は風はあまりありませんでしたよ。
    周りを山に囲まれているからでしょうかね。
    八ヶ岳には雪雲がかかっていて、清里や野辺山は雪だったと思います。
    これが東側に流れてきて、みずがき湖も不安定な天候でした。
    みずがき湖とみずがき山は距離は近いですが、みずがき湖のほうが天候はずっと安定しています。
    そんな思い込みで出かけた次第です。
    基本的にはGPVだけで判断して、迷ったらGOですね。
    2014/12/23 4:30 PM by やまねももんが
    こんばんは^^
    これ位の写画での撮影もいい雰囲気があっていいですね!
    文字入れしてあって黄金比を考慮した彗星の配置が絶妙です。
    下部に山でもあればもっといいですが、それは仕方ないこと〜
    しばらく楽しませてくれそうですね。
    2014/12/23 9:23 PM by hiro-2145
    本当だ! 尾が長くてくっきりですね!
    なかなかのイケメン彗星じゃないでしょうか。
    南側で高度も高くなって、うちのベランダから充分狙える位置にやってきたようです。
    今年のシメは彗星撮影にしようと思います。

    2014/12/23 10:52 PM by まるこう
    >hiro-2145さん、おはようございます。

    このぐらいの焦点距離が、どうも私の守備範囲のようです。
    構図はそんな偉そうなことは考えていませんよ〜。
    2つの明るい星をファインダーで確認して試写したら彗星が入っていたので、そのまま撮影してしまいました。
    仰るように下側の山が写れば格好良いですね。
    これからもっと撮影しやすい位置にくるので、また撮影してみたいです。
    2014/12/24 6:17 AM by やまねももんが
    >まるこうさん、おはようございます。

    思ったよりも地平高度が高くなっていました。
    そして尾がすらっと伸びているのが良いですよね。
    機材をフル動員して?ぜひ撮影してみて下さい。
    2014/12/24 6:20 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top