星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ラブジョイ彗星の変化 | TOP | 冬将軍をなめていた訳ではないのですが >>

2015.02.14 Saturday

2/13のラブジョイ彗星(C/2014 Q2)

0

    2/13の晩のラブジョイ彗星(C/2014 Q2)です。

    みずがき湖は、強い寒気のために雲が湧いて落ち着かない天気でした。
    でも薄明終了頃には雲間が広がって、彗星も双眼鏡で確認できました。
    構図を決めて、確認のためにISO3200で60秒の露光をします。
    モニターでチェックすると、長い尾がうっすらと見えました。
    よしよし!
    ISO1600で120秒の露光を開始しました。
    でも、その直後から薄い雲がかかってしまい、やがて厚い雲が、、、。
    結局、その後も彗星の姿はほとんど見えませんでした(涙)。 


    Comet-Lovejoy (C/2014 Q2)


     2015/02/13 19:12  EF100mm F2.8 Macro (F4.0)  追尾撮影 ISO3200-60秒(1枚)+ISO1600-120秒(1枚)
     EOS 60Da RAW  山梨県・みずがき湖にて


    試写の1枚と本番の1枚だけで、なんとか仕上げてみました。 
    しかもその2枚も部分的に薄い雲がかかっていたようです。
    にも拘わらず淡い尾を浮かび上がらせようとしたので、画質には目をつむって下さい。 

    この日の彗星の尾はかなり元気だったようで、残念ですねえ。
    せっかくM76(小あれい星雲)も入れた構図にしたのになあ。
    でも100mmレンズでは、M76は小さすぎて歯が立たないですね。
    50%縮小表示から切り抜いた画像を張り付けてみました。

    2/20にはラブジョイ彗星の尾とM76が重なるようです。
    でも長い焦点距離の機材を持っていないので、あの人とあの人にお任せすることにします。


    モノクロ反転させてコントラスト強調してみたものを下に示します。
    尾の様子が少しは分かりやすくなったかなと思います。

    Comet-Lovejoy (C/2014 Q2)



     








    コメント

    こんにちは
    これは毎日毎日ご苦労様です。暫くみずがき湖で車中泊したら如何でしょう?(笑
    あの方とあの方にお任せするとか言って、貴方様も撮るんですよね?ね?もう、ここまでやっているのだから足を洗えないですよ〜。
    もちろん、期待しております!
    2015/02/14 1:06 PM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんにちは。

    みずがき湖で車中泊なんて、夜は二けたのマイナス気温ですよ〜。
    でもそんな人がおられたのにはびっくりしました。

    私は100mmレンズなので、M76はピクセル等倍でないと存在が分からないのですよ。
    135mmなら何とかなると思いますので、よろしく!

    2015/02/14 1:50 PM by やまねももんが
    こんにちは。
    え〜、また来たの〜(笑) いえ本当に、お疲れ様です。
    私の方は彗星は撮らずに銀河だったんですけど、妙に画が
    白っぽいのは薄雲だったのかな。
    しかし、M76とのツーショットとは、気が早いですね。
    黄色の星も散らばって、綺麗な画になりましたね。
    2015/02/14 6:01 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんばんは。

    はい、また行きました(笑)。
    最近の天気はなかなか判断が難しいですね。
    でも迷ったらGOなので出かけたのですが、返り討ちに合ったような気分です。
    薄雲の影響で明るい星が少し滲んで、色がよく分かるようになったようです。
    M76との最接近はよろしくお願いしますね。
    2015/02/14 7:16 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top