星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 2/13のラブジョイ彗星(C/2014 Q2) | TOP | 星野写真(60Da、100mm) うみへび座領域1 >>

2015.02.14 Saturday

冬将軍をなめていた訳ではないのですが

0

    2/13の晩の夜遊びの記録です。

    ちょうど日没の頃にみずがき湖の駐車場に着くと、よくお会いするKさんがいて機材を設置されていました。
    前日から居るそうで、私よりも病気が重症のようです(笑)。
    上空には非常に強い寒気が入っているので、雲が湧いて落ち着かない天気です。
    でもじきに晴れてくるだろうと思っていました。


    かなり早めに行ったのは、”金星” と ”木星” を撮りたかったからです。
    きっかけは、みずがき湖ビジターセンターの「こうちゃん」さんのブログの「東西の輝星」という記事です。
      → こちら

    夕方の西の空には金星


     2015/02/13 18:03  EF50mm F1.4→5.6  Lee Soft-1 Filter(レンズの前)  固定撮影(2.5秒)
     EOS 5D2 RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    一番星は西の空に見える ”金星” です。
    明るさは−3.9等ですから、日が沈んでほどなくして見えてきます。
    すぐ上に見える星は ”火星” で、1.2等の明るさです。
    でも肉眼では気づきませんでした(苦笑)。
    前景として「牡鹿像」に参加してもらいました。


    夕方の東の空には木星


     2015/02/13 18:12  EF50mm F1.4→5.6  Lee Soft-1 Filter(レンズの前)  固定撮影(10秒)
     EOS 5D2 RAW、ISO3200  山梨県・みずがき湖にて


    次に見えてくるのは東の空の ”木星” で、明るさは−2.6等です。
    金星の次に撮ろうとしたのですが、あいにく雲に邪魔されてしまいました。
    でも少し待っていたら、雲の上に出てきました。
    両方とも、星を目立たせるためにディフュージョンフィルターを使っています。


    続いてラブジョイ彗星の撮影準備を始めたのですが、少し視界が悪くなってきたなあと思ったら、何と雪が降ってきました。
    気温が低いのでとてもさらさらした雪です。

    雪が降って来ました


    車のフロントガラスには雪が少し積もりました。
    その向こうには濡れないようにカバーをされたKさんの機材が見えます。

    雪は10分ぐらいで止んで雲間が広がってきました。
    雲間にはかなり透明度が良い星空が見えています。
    これで一気に快晴になると期待したのですが、ところどころで雲が湧いてなかなか安定しません。
    前記事に書いたように、ライブジョイ彗星のあたりはずっと駄目でした。
    当初考えていた撮影計画は変更して、雲間が広がっている場所を選んでなんとか幾つか撮影しました。


    今回の寒気はかなり強力だったようですね。
    私の温度計では夜半過ぎに−13℃あたりまで冷え込みました。
    この寒さでノートPCがスリープ状態から立ち上がらなくなってしまいました。
    バッテリーの電圧が下がってしまったのが原因だと思いますが、過去にも一度だけ経験があります。

    星景写真はあまり気乗りがしなかったのですが、動いていないと寒さが我慢できないので、三脚とカメラを担いであちこち歩き回りました。
    結氷したみずがき湖では、ときどき氷がきしむ音が聞こえてきます。
    遠くから強い風の音が聞こえてきたり、稲光が光ったりして、ちょっとびくびくしながらの撮影でした。


    この日の天気は、13日の金曜日のせいでしょうか?、私のHIGORO-NO-OKONAIのせいでしょうか?


     








    コメント

    パソコンがダウンしてしまうほどの寒さとは。
    いくら好きなこととはいえ、皆さんすごいですね。
    その熱意があってこその趣味道楽ともいえますが・・・。
    2015/02/14 8:16 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、おはようございます。

    初期の頃のデジイチはやはりバッテリーが寒さに弱かったのですが、今のは元気ですね。
    寒いほどノイズが少なくなるので、メリットのほうが多いと思います。
    でも頭がフリーズぎみで、いろいろとやらかしをしてしまいました(苦笑)。
    やはり生身には厳しすぎますね。
    2015/02/15 7:25 AM by やまねももんが
    まず最初に金星を見つけて、振り返ると木星がいる、
    というのはなかなかの体験ですね、最近の楽しみです。
    パソコンは外に出しっぱなしなのですか?
    って、どっちにしろ遠征で-13℃は経験したことないです。
    なんかいろいろぶっこわれそうですね(笑)
    2015/02/15 9:24 AM by ミッチー
    >ミッチーさん、こんにちは。

    はい、これだけ明るい星が一番星を競い合うのは滅多にないですよね。
    視界等によっては木星のほうが先に見えることもあるでしょう。
    パソコンは荷室に置いてあるのですが、リアドアを頻繁に開けるので外気温とあまり変わりないと思います。
    外部電源を接続しているので大丈夫かと思っていたのですが、、、。
    ミッチーさんが行かれるスキー場ではここまで冷え込むことはないのですか?
    今回真っ先に壊れたのは私の頭だったようで、いろいろとやらかしてしまいました(苦笑)。
    2015/02/15 10:00 AM by やまねももんが
    おはようございます。
    雪が積もるとは驚きですね。泊まりの人がいるとは
    さらにびっくりです。遠くから来られたのかな?
    日頃、確認をモットーとするやまねももんがさんの
    やらかしとは、どんなのでしょう?興味ありますね。
    2015/02/15 10:49 AM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    短時間でしたが雪に降られたのは初めての経験です。
    Kさんは私より少しだけ近いところの方で、この日も帰るかどうか微妙なことを言っていましたよ。
    やらかしはインターバルタイマーの設定ミスです。
    構図と露光の最終チェックのために撮影枚数を1枚にセットして撮影したのですが、その設定のまま本撮影を開始してしまったのです。
    30分ほどしてふとISO感度の設定は大丈夫かな?と見に行ったら、露光中を示すカメラの赤ランプが点いていないのですよね。
    あれ?と思って確認したら、タイマーの設定が上記のようになっていました。
    このやらかしで、寒さが余計に身に染みてきましたよ(涙)。
    2015/02/15 12:15 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1366

    トラックバック

    ▲top