星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星空写真のお勧めリスト(2012年) | TOP | 星空写真のお勧めリスト(2014年) >>

2011.01.31 Monday

星空写真のお勧めリスト(2013年)

0

    星空写真のお勧めリスト(2013年)です。


    2013年1月

    昇ってきたシリウスとプロキオン
      ”冬の大三角” が大好きです。
      冬の時期になると、こればかり撮っているような気がします。

      久しぶりに地上の灯りがある星景写真を撮ったような気がします。
      適度な明るさでカラフルな灯りは良いですねえ。

      みずがき湖にて(2013/01/04)

    富士山と冬の大三角
      ”おおいぬ” がちょうど富士山の真上にやってきました。
      芝生広場ではなくて駐車場から撮っています。
      富士山の雪でホワイトバランスを調整してみました。

      育樹祭記念広場にて(2013/01/08)

    地上の雪で夜空の色が変?
      地面に雪が積もっていると、夜空が明るく感じられます。
      また夜空の色合いも影響を受けるようです。
      この日の夜空は、いつにも増してカラフルでした。

      高根町にて(2013/01/19)
     

    2013年2月

    オリオンとおうしと木星
      枝ぶりの良い木に星を重ねて遊んでみました。
      それにしても右側の明りは何でしょう?
      どうもスキー場の照明のようです。
      星景写真にはちょっといい感じなのですが、、、。

      育樹祭記念広場にて(2013/02/10)

    カノープス
      カノープスを最初に見た時は感激しましたが、
      この高根町の農道ではよく見ることができます。
      ちょうど南中の頃に撮影しました。
      2分露光の10枚を比較明合成しています。
      こうすると意外とはっきり写りますよ。

      高根町にて(2013/02/13)

    西の空に傾いた冬の星座たち
      超広角レンズで一網打尽です。
      10分の固定撮影で写しています。
      この程度だと星の並びも分かるし、星の色も表現しやすいです。

      高根町にて(2013/02/17)
     

    2013年3月

    昇ってきたさそり
      今シーズン初めての ”さそり” です。
      もう少しで昇りきるというのに、南から薄雲がやってきてしまいました。
      普段の行いが悪いのかなあ?
      富士山も入って、いい感じの構図なのですがねえ。

      高根町にて(2013/02/17)
     

    2013年4月

    月夜の北天ぐるぐる
      下弦少し前の月がとても明るいです。
      でも比較明合成すると、結構きれいに撮れるのですよね。
      パンスターズ彗星が昇ってくる前に撮影しました。

      高根町にて(2013/04/01)


    2013年5月
    2013年6月

    2013年7月

    夜明けに昇ってきたプレアデスとヒアデス
      薄明が始まってきました。
      夜景がきれいなので、夜景をメインに撮ってみました。

      入笠山にて(2013/07/09)
     

    2013年8月

    2013年9月

    昇ってきた冬の星座とお月様
      オリオンの最後の星がなかなか昇ってこなくて、
      待っていたら月が顔を出しました。
      そこで月を木立で隠して撮っています。

      みずがき湖にて(2013/09/29)
     

    2013年10月

    女神像と夏の大三角
      ”夏の大三角” の高度がちょうどいい具合になりました。
      5分間の固定撮影で撮ってみました。
      ISO感度を低く設定できるので画像がきれいです。

      みずがき湖にて(2013/09/28)

    沈むはくちょうとカシオペア
      この場所で最も気に入っている構図です。
      もっと早く撮りたかったのですが、雲に邪魔されていました。

      高根町にて(2013/10/07)
     

    2013年11月

    みずがき湖での北天ぐるぐる
      駐車場から「北天ぐるぐる」を撮りました。
      10分露光で15枚を比較明合成しています。
      鹿鳴峡大橋がちょっとだけ見えていますね。

      みずがき湖にて(2013/11/08)

    冬の大三角が大好きです
      私が星景写真として最も多く撮っているのは ”冬の大三角” だと思います。
      フルサイズと24mmの組み合わせにぴったりなのですよねえ。

      この日は、1分間の追尾と8分間の固定で撮ってみました。
      星景写真でも星をはっきりくっきり写したいので、
      追尾してたっぷり露光しています。

      みずがき湖にて(2013/11/08)

    月夜のカラマツ並木
      月齢18の月があって夜空はとても明るいです。
      だからあえて星景写真は考えずに、風景写真として撮影しました。
      星は全く意識してなかったのですが、
      ”オリオン” と ”おおいぬ” が写っていました。
      構図をもうちょっと考えれば良かったなあ。

      海ノ口にて(2013/11/22)
     

    2013年12月

    カラマツ並木と冬の大三角
      ちょうどよい時間帯だったようで、”冬の大三角” が見えました。
      さらに ”木星” まで加わって、とても賑やかです。
      60Daで撮影したので、星の色がカラフルです。
      低空の街明りが緑っぽく写るのも悪くないです。

      海ノ口にて(2013/11/30)

    カシオペアとペルセウス
      星景写真風の星野写真というところでしょうか?
      ポタ赤で追尾していますが、1枚撮りです。
      銀河(天の川)に沿った領域の撮影は本当に楽しいですね。

      海ノ口にて(2013/12/01)

    女神像と冬の大三角
      星空がとてもきれいな夜でした。
      撮影後にモニターで見たときの画像の発色が違います。
      そんな日は撮影がとても楽しいです。

      ここ何回かは星野写真をお休みにして、60Daで星景写真を撮っています。

      みずがき湖にて(2013/12/06)

    牡鹿像と北斗七星
      これが本物の鹿だったら凄い写真ですよね。
      でも固まってしまって身動きできないだろうなあ。

      ”こぐまの柄杓” がどうしてもうまく配置できませんでした。
      ポタ赤で2分間の追捕撮影していますが、
      地上の風景のブレはあまり目立たないですね。

      みずがき湖にて(2013/12/07)
     


     








    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1424

    トラックバック

    ▲top