星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) へびつかい座領域1 | TOP | さそりから夏の大三角までの夏の銀河(天の川) >>

2015.04.28 Tuesday

夏の銀河(天の川)の星景写真

0

    4/17の晩に長野県の蓼科で撮影した星空写真です。

    今日ご紹介するのは、夏の銀河(天の川)を主体とした星景写真です。
    久し振りにポタ赤で追尾して撮影しました。
    1枚撮りで、マスクを使わないで仕上げています。


    夏の銀河(天の川)


     2015/04/18 02:58  EF24mm F1.4→2.8  Lee Soft-1 Filter(レンズの後ろ)  追尾撮影(90秒)
     EOS 6D RAW、ISO1600  長野県・蓼科にて


    低空はもやで街明りの影響が大きく、しかも大気光が発生していました。
    そこでそれらを建物で隠すように構図をとってみました。
    怪我の功名か?、ちょっと良い感じの構図になったと思っています。

    最初はもっとあっさりと仕上げたのですが、やはり物足りませんね。
    少しづつ手を加えているうちに、かなりの「はっきりくっきり」調になってしまいました。
    色合い調整はとても難航しました。
    やはり街明りの影響が出ていると、くすんだ感じになってしまいます。
    良い感じになったかなと思っても、次の日にみると「何だこれ?」の連続です。
    何度も修正して、このあたりに落ち着きました。

    久し振りにポタ赤での追尾で星景写真を撮りましたが、露光条件等がイマイチですね。
    もっとISO感度を上げて、レンズを絞ったり、露光時間を短くしたほうが良かったと思います。


     








    コメント

    こんにちは
    一枚撮りで、はっきりくっきり、こってりさせられるところが凄いと思います。
    私は週末から更新予定ですが、なんだかすべて中途半端になってしまいました。こってり天の川を狙って”一枚ものに強引なマスク”をして仕上げたら、星空が爆発しましたよ(笑。
    2015/04/28 7:44 AM by 温泉日和
    やまねももんがさん おはようございます。
    天の川綺麗な色出てますね、構図もばっちり、木と木の間にさそり座素晴らしいと思います。
    2015/04/28 7:46 AM by 夕焼け熊五郎
    >温泉日和さん、おはようございます。

    撮影と処理にはいろいろな組み合わせがありますが、どうも万能というものが無くて、対象や空の状態などによって選ぶ必要があるようです。
    だから撮影時には、いろいろな可能性を考えて、多くの方法で撮影しておくのが良いと思いました。
    現地でこれらの判断が適切にできれば良いのですがねえ。
    週末の更新を楽しみにしていますね。
    2015/04/28 8:02 AM by やまねももんが
    >夕焼け熊五郎さん、おはようございます。

    このあたりの天の川は黄色味が強くて、どうも私は苦手です。
    青みを強くしていくと、天の川の部分は良いのですが、暗い部分の色合いが変になってしまうのです。
    街明りの影響があるせいだと思うのですが、なかなか難しいですね。
    2015/04/28 8:07 AM by やまねももんが
    手前の建物内部の灯りがありながらも濃い天の川。
    肉眼でもかなり確認できるのでしょうか。
    1枚ものは自然さを感じます。
    2015/04/28 8:24 AM by びっけパパ
    >びっけパパさん、おはようございます。

    私はこのように建物や明りなどを取り入れた星景写真が好きです。
    星空はモノトーンの世界になりがちなので、華やかさが欲しいのです。
    天の川は肉眼でも微かに見えていましたよ。
    さそりのしっぽの付近から夏の大三角を通ってカシオペアの方向まだ続いているのが分かりました。
    2015/04/28 8:56 AM by やまねももんが
    おはようございます。
    天の川は、肉眼で微かにしか見えなかったのですね。
    騙された!(笑) 言われなければ、一枚ものでこの写りなら、
    結構いい星空だったのだろうと思ってしまいますよ。マスクを
    使わないことを前提で、建物を配置したということですか?
    2015/04/28 10:42 AM by ヤマボウシ
    こんにちは
    ノーマルカメラで一枚撮りで撮れる天の川、唸っちゃいますね。空の暗さと処理技術の賜物なんでしょう。
    建物を利用しなかったらどんな画像になっていたんだ
    ろうか?
    2015/04/28 1:23 PM by テナー
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    はい、肉眼では天の川は「はっきりくっきり」とは見えませんでした。
    東側の空はかなり良い状態だったのですが、南側はどうしても街明りの影響を受けてしまいます。
    春霞や黄砂の影響もあったのでしょうね。
    低空ほど空が明るかったので、建物で隠すように構図をとってみました。
    撮影の時にマスクのことまでは考えていませんでした。
    2015/04/28 1:53 PM by やまねももんが
    >テナーさん、こんにちは。

    処理技術と言っても、殆どはCameraRawでのパラメータ設定だけですよ。
    後はグラデーションマスクを使って明るさや色合いの偏りを補正しているだけです。
    この日はノーマルカメラのほうが色合いが良かったですね。
    南側の低空は霞んだ空だったので、60Daで撮影したものはかなり処理しにくい状態になってしまいました。
    2015/04/28 2:00 PM by やまねももんが
    こんばんは。
    天の川、前景との対比といい綺麗な作品ですね。
    ポタ赤があると、星景写真がより楽しくなりそうです。
    自分は、天の川モドキを作って楽しんでいますが、
    最近スカイメモSが気になって仕方ありません。
    2015/04/28 7:48 PM by フーマン
    1枚撮りの可能性を感じさせてくれる一枚ですねぇ!
    星景写真って基本一枚で撮ったぐらいが自然でエェ気がしますが?
    って、私はよぉ撮らんですが。ハハッハハハッハ!!
    一枚ということは風景と星空の撮影条件が同一と言うところが自然で好き!
    地上風景が入らなければイケイケドンドンで見えないモノも見たいですが(笑)
    ま、私はせっかく撮れてるモノを取出せないですが。って、ホットって下さい(笑)
    2015/04/28 7:59 PM by 山口のじぃ
    >フーマンさん、こんばんは。

    ポタ赤は何かと便利で、星空写真の幅が広がりますよ。
    私としてはあまり小型軽量のものではなくて、極軸望遠鏡などが内蔵しているようなものをお勧めしたいです。
    新しいスカイメモ、格好良いですよね。
    2015/04/28 8:04 PM by やまねももんが
    >山口のじぃ様、こんばんは。

    地上風景をどのように仕上げたいかで、撮影と処理の方法を選んでいます。
    今回は建物等をシルエット風にして、その向こうに見える天の川を引き立てようと思いました。
    と書くと最初から狙ったようで格好良いですが、実際はあれこれ試行錯誤してこんなところに落ち着いたのです。
    コンポジット用も含めて、同じ構図で撮影条件の違うものをたくさん撮ったのですが、使わないでハードディスクで寝ています(苦笑)。
    イケイケドンドンは私もやりたかったのですが、この場所のこの日はちょっと無理でした。
    じぃ様の撮影地が羨ましいです。
    2015/04/28 8:15 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1436

    トラックバック

    ▲top