星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 夏の銀河(天の川)の星景写真 | TOP | 昭和記念公園を散策 >>

2015.04.29 Wednesday

さそりから夏の大三角までの夏の銀河(天の川)

0

    4/17の晩に長野県の蓼科で撮影した星空写真です。

    今日ご紹介するのは、対角魚眼レンズで撮影した「天の川」です。



    さそりから夏の大三角までの夏の銀河(天の川)


     2015/04/18 02:27  EF15mm Fisheye F2.8→4.0  追尾撮影(120秒)
     フィルター有り(Lee Soft-2 Filter(レンズの後ろ))1枚とフィルター無し3枚をコンポジット
     CameraRaw8.5でレンズ補正(手動,変形)で、ゆがみ-15,拡大110 を適用
     EOS 6D RAW、ISO2500  長野県・蓼科にて


    ”さそり” から ”夏の大三角” までの「夏の銀河(天の川)」を、対角魚眼レンズで撮影しました。
    フィルター有り1枚と無し3枚をコンポジットしています。
    またCameraRaw8.5で変形操作を行い、実質的にトリミングしています。

    南側の低空は春霞(黄砂?)と街明りの影響でカブリが酷いです。
    また東側の低空には大気光が発生してしまいました。
    これらの色ムラをできるだけ補正しましたが、これで精一杯です。
    またそのために彩度は低めに仕上げています。
    Photoshopでの処理レイヤーは全部で23枚で、そのうち明るさや色ムラ補正のレイヤーが17枚です。
    写野が広いほど星野写真の処理は厄介ですねえ。

    肉眼でもさそり座から夏の大三角を通ってさらに伸びている天の川が(濃くはないですが)見えました。
    夏の大三角付近の空の状態が全天に広がったら、どんな天の川が見れるのでしょうね?



    追伸 13:20

    テナーさんからご要望がありましたので、撮って出しの画像を下に貼り付けます。




     








    コメント

    やまねももんがさん おはようございます。
    天の川良いですね、さそり座アンタレス付近から長く伸びる暗黒帯も綺麗に写ってますねいやー素晴らしいです。
    2015/04/29 9:43 AM by 夕焼け熊五郎
    >夕焼け熊五郎さん、こんにちは。

    カブリが酷いのでボツにしようかと思ったのですが、勿体ないので頑張ってみました。
    半日以上も悪戦苦闘しましたが、何とかここまで仕上げることができました。
    こんなことをしなくても済むような星空が欲しいです。
    2015/04/29 10:05 AM by やまねももんが
    こんにちは
    見上げた夜空がこのくらい濃い天の川になっていたら
    賑やかで楽しいのでしょうね!
    時間を掛けての力作ですが元画像にも興味あります。
    オリジナルからの変化、ももんがマジックを見てみたいですね。
    2015/04/29 1:03 PM by テナー
    >テナーさん、こんにちは。

    はい、肉眼でこれだけ見えたら思わず踊り出してしまうでしょうね(笑)。
    フィルター無しの1枚の撮って出しの画像を追加で張り付けました。
    処理後の画像がカメラからポンと出てくれたら楽しいでしょうね。
    2015/04/29 1:24 PM by やまねももんが
    いやぁ!自然で美しい天の川!昔の人は色こそ無理だろぉが、
    こんな感じの星空を愛でていたのでしょぉねぇ。(ウットリ)
    テヘッ!師匠の「撮って出し画像」、私なら充分完成で、ガス(笑)
    でも、完成画像を見ると、なるほどと納得することしきりで、ガス。
    師匠が直焦撮影進出したら完全にあの人を凌駕すること間違いなし!
    この必要にして最小限の処理、私の不要なまでのコテコテ処理と
    エライ違いで、ガス。って、ホットってください!ハハッハハ!
    2015/04/29 7:28 PM by 山口のじぃ
    >山口のじぃ様、こんばんは。

    私たちが生まれた頃は、日本中どこでもこんな天の川が見れたのでしょうね。
    街明りや大気光による色ムラが無ければ、もっと彩度を上げたかったです。
    でもそうすると凄く醜くなってしまうので、やむを得ずあっさりした色合いにしたのです。
    あの人のレベルは桁違いですからねえ。
    機材の調整にしろ、撮影にしろ、処理にしろ、取り組む姿勢がまるっきり違いますよ。
    私たちは違う路線で頑張りましょう。
    じぃ様が先頭を切って、引っ張って行って下さいな〜(笑)。
    2015/04/29 8:18 PM by やまねももんが
    レイヤー23枚ですか!大変すごいテクニックだと思います。下の画像がトップ画像のようになるなんて!ぜひ、有料でもいいですから星画像補正テクニックをお教えいただきたいと思います。
    2015/04/29 10:08 PM by 川崎星人
    >川崎星人さん、おはようございます。

    星空写真の画像処理に関しては、いろいろな方がブログ等で公開されていますよ。
    私もそれらで勉強させてもらったのです。
    でも、それよりも街明り等の影響の少ない場所で撮影するのが何よりですね。
    2015/04/30 5:36 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top