星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 夏の銀河(天の川) そこまでやるの? | TOP | 沈むふたごとぎょしゃ、そして金星 >>

2015.05.11 Monday

昨夜のラブジョイ彗星(C/2014 Q2)

0

    昨夜はちょっと夜遊びに出かけていました。
    一連の撮影が終わって、月が昇ってくるまでちょっとだけ時間があったので、
    久しぶりにラブジョイ彗星を撮ってみました。


    2ヶ月ぶりですが、まだまだ明るいですねえ。
    試写画像をカメラのモニターで見てすぐに分かりました。
    彗星独特の色がきれいです。
    さすがにもう尾はほとんど分かりませんが、上の方に伸びているような気もします。

    彗星は周極星になっていて、一晩中見えるのですね。
    明るい星は ”北極星” で、地面に対してほぼ垂直に構図をとっています。
    中央付近の散開星団はNGC188で、カルドウェル天体の1番目です。

    彗星は恒星に対してわずかに移動しているのが分かりましたが、恒星基準でコンポジットしています。


    Comet-Lovejoy (C/2014 Q2)


     2015/05/10 23:38  EF100mm F2.8 Macro (F4.0)  追尾撮影 300秒×6枚
     恒星基準でコンポジット  EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて



     








    コメント

    おや、ラブジョイ彗星を狙いましたか。昨夜はみずがき湖の方が北の空の状態は良かったでしょうか。私は野辺山に行きましたが意外に透明度が悪く、佐久の光害の影響を受けました。ラブジョイ彗星はまだ7等台なのでしばらく楽しめそうです。
    2015/05/11 12:41 PM by てらおよしのぶ
    まだまだ健在ラブジョイ彗星ですね。
    28日には北極星に大接近だとか。
    地球からかなりはなれてもこの明るさなので大きいんでしょうね。
    アイソンがこの大きさだったなら。
    2015/05/11 1:02 PM by びっけパパ
    >てらおよしのぶさん、こんにちは。

    まだまだ明るいので、ちょっとびっくりしました。
    太陽からも地球からも2AUほど離れてしまったのに、元気ですよね。
    今月の下旬には北極星にかなり近づくのも面白そうです。
    これを撮影した頃は空の状態もこの時期としてはまずまずだったと思います。
    でもときどき風が強くて、星野写真の星像が歪んでしまいました(涙)。
    ここは北側が暗いので良いですよ。
    2015/05/11 1:58 PM by やまねももんが
    >びっけパパさん、こんにちは。

    はい、まだまだ明るいですよ〜。
    北極星を目印に構図を決めて試写したら、すぐに分かりました。
    仰るようにアイソン彗星は残念でしたね。
    どうも彗星は騒がれるほど期待を裏切ってくれます。
    2015/05/11 2:07 PM by やまねももんが
    こんにちは
    やまねももんがさんのラブジョイ彗星は遠い昔に終わったと
    思ってましたが!(笑い
    あれから6ヶ月、これだけ頑張った彗星ですから尾は無くとも最後まで見極めたいですね。
    次に姿を見せてくれる新たな彗星に思いを馳せてもう一度
    見てみましょうか!
    2015/05/11 4:47 PM by テナー
    >テナーさん、こんにちは。

    私も終わったと思っていましたよ(笑)。
    だから番外編ということでお願いします。
    日本からは7月に13等になるまで、一晩中観測できる状態が続くそうですよ(吉田誠一さんのHPより)。
    まずは、北極星に大接近したころあたりはどうでしょうか。
    2015/05/11 5:47 PM by やまねももんが
    こんにちは
    北極星&NGC天体が良い感じでアクセントになっていますね。ここは普段はちょっと地味な領域ですが、彗星が来てしまって少しだけ脚光を浴び、北極星も喜んでいると思います。
    いっそのこと、北極星大接近まで追いかけたらいかがですか?テナーさんの意見の賛成です。これをできるのは、ももんがさんしかいないでしょ。あ、てらおさんもね(笑。
    2015/05/12 7:23 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんにちは。

    NGC188は知名度が低いと思うので、今回は知ってもらう大チャンスですよね。
    北極星よりも喜んでいるんじゃないでしょうか。

    これはてらおさんが追っかけを継続なさると思いますよ。
    撮影チャンスは一晩中あるので、温泉日和さんもどうですか?
    2015/05/12 2:09 PM by やまねももんが
    もう過去の存在かと思っていたらまだまだお元気だったんですね。
    北極星を目印に裏庭から・・・北方向は光害がひどいんですよねえ・・・画像処理技術も未熟だし、やっぱり無謀な挑戦はやめておきます。
    2015/05/12 2:29 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    私も終わったつもりでいたのですが、それほど撮影が難しくない場所にいるので撮ってみたのです。
    まだまだ明るくてびっくりでした。
    半年ほども楽しめる彗星ってなかなか無いですよね。
    2015/05/12 4:17 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top