星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 梅雨寒 | TOP | 夏の大三角 >>

2015.06.21 Sunday

雨上がり

0

    昨日の午前中は久しぶりに青空が広がりました。
    でも長くは続かずに、いっときの晴れ間でしたね。

    一昨日は雨降りだったので、日日草の花びらに水滴が付いていてキラキラと輝いていました。










    次のページにはカマキリ君の写真があります。
    苦手な人はご注意を!

     


    カマキリの子どもを見つけました。




    今年は成長が遅いような気がします。

    いっこうさんもブログにときどき書いていますが、
    今年はアブラムシなどがとても少なくて、それを食べるテントウムシなども少ないです。
      → いっこうさんのブログ

    だから、カマキリの餌が少ないんじゃないのかなあ?
    ちょっと心配です。


     







    コメント

    水滴がガラス球のようで水滴(素敵)です・・・いまいち切れ味の悪い親父ギャグで失礼しました。
    虫たちの成長が遅いのですか。
    緑のカーテン用に植えたパッションフルーツの苗が、なかなか育ってくれません。真夏に間に合うのか心配です。
    日照不足のせいでしょうか・・・我々にとっては(星の光も含めて)確実に日照不足ですが(苦笑)。
    2015/06/21 7:12 AM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    いやいや、ナイスな親父ギャグですよ(笑)。
    いつもは5月頃から草木にアブラムシがたくさん発生するのです。
    でも今年の5月は気温が高くて湿度が低かったせいか、ほどんど見られませんでした。
    6月は一転して天気が悪くて日照不足が心配なほどですね。
    植物もそうですが、仰るように私たちにも影響が出始めていますね(苦笑)。
    2015/06/21 9:15 AM by やまねももんが
     いや〜、ほんと、水滴です。あっ、素敵です。ぱくってどうする(笑。
     くりちゃんも、「素敵! こんな写真、撮ってみたい」と申しておりました。ぜひご指導をお願いします。
     かまちゃん、いいですねぇ。ことしはうちには来てくれません。テントウムシもいません。アブラムシがいないのはうれしいですが、彼らがこないのはなんかさびしいです。
    2015/06/21 10:44 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、おはようございます。

    これはKissX2と100mmマクロレンズで撮っています。
    レンズの焦点距離は広角よりもやや望遠寄りが良いと思います。
    レンズは被写体に思いっきり近づけて撮りますが、あまり寄れない場合はトリミングしても良いでしょう。
    レンズの絞りは5.6に設定して、絞り優先のAUTOで撮っています。
    どこにフォーカスを合わすかで写真の感じが大きく変わるので、手動で調整しています。
    構図やフォーカスをいろいろ変えて、とにかくたくさん撮ってみて下さい。

    今年は本当にアブラムシが少なくて、それを食べる虫も少ないですね。
    かまちゃんも食べるものを見つけるのに苦労しているんじゃないかなあ。
    気候だけの問題なのか、ちょっと心配ですね。
    2015/06/22 5:26 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top