星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< もう少し晴れてて欲しかった | TOP | あさがお >>

2015.07.01 Wednesday

星空写真のお勧めリスト

0

    早いもので、今年も半分が終わりました。

    それにしても6月は天気が悪かったですね。
    一度も夜遊びに出かけられなかったので、星空写真のネタが尽きています(涙)。

    で、これを機会に「星空写真のお勧めリスト」を作ってみました。
    ブログを始めた2011年の2月から、月毎に2〜3枚選んでいます。

    右側のサイドバーに置いてありますので、宜しければご覧になって下さい。

     


    見直してみると、5年間で絵作りが随分と変わりましたね。
    良く言うと「はっきり、くっきり」、悪く言うと「派手」になりました。
    さらに5年後はどうなっているのでしょう?
    まだ続けているかなあ?


     








    コメント

    大人しい処理も派手目の処理も丁寧に仕上げられているので、どれも垂涎ものの写真ばかりです。
    5年先といわず、10年先、20年先も元気に撮り続けてくださいよ。
    まあ、心臓に持病を抱える私のほうが、先にくたばってるでしょうが(苦笑)。
    2015/07/01 10:02 AM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    あと5年は大丈夫だと思いますが、10年後となると自信がないですね。
    持病を認識されている方のほうが体を労わっているので大丈夫じゃないですか?
    お互いにできるだけ長く楽しんでいたいですね。
    2015/07/01 10:25 AM by やまねももんが
    こんにちは。
    力作が目白押しですが、あえて印象的な物を選ぶとしたら・・・
    金環食の連続写真は最後の輝きがうまいですね。入笠山の天の川は圧巻です。
    同じ年のふたご座流星群も素晴らしい。今年では、ラブジョイ彗星と星雲星団たちが
    見ごたえあると思いました。これからも無理せずに続けて欲しいですね。
    2015/07/01 4:16 PM by ヤマボウシ
     5年分まとめていただきありがとうございます。
    美しい作品展ですね。
    昔はあちこち行かれていたようなので、遠征先の選定の際に参考にさせていただきます。
    2015/07/01 4:18 PM by よっし〜
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    自分で見直してみても、なかなか感慨深いものがあります。
    写真を見ているとその時の様子が鮮明に思い出されるのですよねえ。
    こんな楽しいことはできるだけ続けたいですね。
    2015/07/01 4:50 PM by やまねももんが
    >よっし〜さん、こんにちは。

    昔は星景写真がメインだったので、今よりもいろんな場所に出かけていましたね。
    今ではよっし〜さんの遠征記事を見て、行ってみたい場所がたくさんできました。
    そのうちに、どこかでお会いできると良いですね。
    2015/07/01 4:53 PM by やまねももんが
    普段、電車の中でタブレットのようなスマフォで見ているのでこのリストが出てきません。
    PC版に変えると出てきました!
    育樹記念公園とかも行かれてたんですね。
    はっきりくっきりが結構好きです。
    星野写真リストなるものもあったのに気がつきました。
    こちらも大活用させていただきます。
    2015/07/01 8:38 PM by びっけパパ
    >びっけパパさん、おはようございます。

    スマホではサイドバーが表示されないのですね?
    ブログはPCでしか見たことがなかったので、知りませんでした。
    ちなみに私はガラケーしか持っていません(苦笑)。
    2015/07/02 4:48 AM by やまねももんが
    こんにちは
    お勧めリスト楽しく見させて頂きました。
    季節ごとに移り変わる背景と星空、それ以上に
    撮影地の多彩さに驚きです。
    これだけ撮影地の引き出しを持っていたら地上背景の
    選択に悩むことないですね。
    2015/07/02 4:48 PM by テナー
    >テナーさん、おはようございます。

    ブログに少しでもホームページの要素を持たせようと、こんなことを思いついたのです。
    星景写真の場合は地上の風景の要素が大きいので、いろんな場所で撮ってみたいですよね。
    まだまだ行ってみたいところがたくさんあります。
    100mmレンズでの星野写真に目処がついたら、星景写真に力を入れたいなと思っていますが、どうなることやら?
    2015/07/03 3:54 AM by やまねももんが
    こんにちは
    リストには無いかもしれませんが、私は何と言っても、入笠山の西側で撮影された写真が印象に残っています。ネットでこれを見たのが天体再燃のキッカケで、光学機器ポチ地獄のキッカケでもあります。前者はともかく、後者はいつ責任取ってくれますか?(笑
    あ、光学機器ポチ地獄のついでに、私の老眼鏡代も含んでおいて下さい。ダイソーで100円(笑。
    2015/07/04 5:28 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    あれは遠い過去の記憶を辿って行ったのですが、その場所は見つかりませんでした。
    分かれ道のもう一方の方だったのか、私の記憶が美化されてしまったのか、、、。
    責任ですか?
    機材一式を1000円で引き取るというのはどうですか?(笑)
    2015/07/04 5:39 AM by やまねももんが
    こんにちは。
    タグクラウドだと探し難いし、埋もれていく古い写真をどうやったら見てもらえるだろうと自分も考えた結果、ブログトップに30枚だけランダムに表示されるプログラムを使わせて貰っていますが、こういう風にまとめてしまうのも良いなぁと思いながら拝見しました。
    固定撮影(ぐるぐる) -> ガイド撮影、そしてだんだん色濃い表現になってくる。自分も後追いながら同じ道を辿っているようです。
    2015/07/04 12:32 PM by HiroHero
    >HiroHeroさん、こんにちは。

    ブログとは別にホームページでも作れば良いのでしょうが、こんなふうにまとめてみることにしました。
    画像の仕上げ方がだんだんと変わっていくのが分かって、自分でも興味深いです。
    でもその要因の一つに、星空の状態がだんだんと悪くなっているのが影響しているんじゃないかと危惧しています。
    暗くて透明度の良い星空ならば、あっさり仕上げて、あまり絵作りしなくても済むのですよね。
    2015/07/04 2:50 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1498

    トラックバック

    ▲top