星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 宇宙物理学  銀河と銀河が出会うとき | TOP | やはり夏場は駄目だわ! >>

2015.07.22 Wednesday

星野写真(60Da、100mm) へびつかい座領域3

0

    60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。
    メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。


    この「へびつかい座領域3」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付けています。)
      ・M14(NGC6402) : 球状星団

      ・NGC6366 : 球状星団






      撮影日時 : 2015/07/14 21:43〜  240sec×13枚+60sec×8枚
      撮影場所 :  山梨県・みずがき山自然公園にて  気温は約16℃
      カメラ : EOS 60Da (ISO1600、RAW)
      フィルター : 無し
      レンズ : EF100mm F2.8 Macro (F4.0)
      ガイド : EM11(ノータッチ)
      処理
        ・RAP2 : ダーク減算、フラット補正
        ・CameraRaw8.5 : Raw現像
        ・StellaImage6.5 : デジタル現像、Lab色彩調整
        ・FlatAide : フラット処理
        ・Photosop CC : コントラスト調整、色合い調整、等々

      空の暗さ(BC)、透明度(C)、フォーカス(B)  5段階評価



    StellaNavigator での写野 (恒星は9.5等まで、星雲星団は12.0等までを表示)




    ”へびつかい座” はとても大きな星座なのに、目ぼしい天体は球状星団だけでちょっと寂しいです。

    この構図では、下側ほど星の数が少ないように見えます。
    下側ほど銀河(天の川)の中心線に近づくのですが、、、。
    暗黒帯が分布していて星を隠してしまっているように思えます。
    かなりはっきりした暗黒星雲が写りましたが、番号等は無いようです。

    撮影を開始した直後に雲に邪魔されてしまい、枚数を稼げませんでした。
    球状星団が白とびしないように、短い露光の画像をコンポジットしたのですが、効果はどうでしょう?

    下側の暗黒帯をもっと強調してみたいのですが、球状星団がとんでもないことになりそうでやめました。
    写野に異なる性格の天体がある場合には、画像処理が厄介ですね。


    M14 (ピクセル50%表示で切り抜き)

        左上にある塊がM14です。
        いつもながら球状星団は苦手です。
        つぶつぶ感が表現できません。

        右下にある星の集まりがNGC6366です。
        球状星団としてはとても疎らで、散開星団のようですね。
        赤っぽいので、最初は散光星雲かな?と思ってしまいました。
        でもどうしてこんなに赤っぽいのでしょう?
        前回も今回も同様だったので、空の状態が影響したわけではないようです。
     


     








    コメント

    こんにちは。
    へびつかい座は、最近球状星団の撮影でうろうろしています。
    球状星団が多い星座ですね。下側のNGCと恒星がいい色してますね。
    暗黒星雲とM14のあたりも、切り取ったら面白いでしょうね。
    すごく精細で綺麗な写真は、相変わらず素晴らしいです。
    2015/07/22 6:53 AM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    へびつかい座はとても大きな星座なので、球状星団以外にもいろいろと面白そうな対象があるのではと思っていました。
    NGC6366はこんな色に仕上がったのですが、どうなんでしょう?
    空の透明度の影響が無いとも言い切れないのですよね。
    次に撮る機会があったら、もう少し左に向けて、暗黒星雲主体で仕上げてみたいです。
    2015/07/22 9:19 AM by やまねももんが
    久々の星野写真ですね。
    いかに天気が悪かったかということです。
    名も無き暗黒帯もしっかり浮かび上がらせ派手ではない領域も面白い仕上がりですね。
    梅雨明けたし快晴を期待したいですね。
    お月様も元気になりつつありますが。。
    2015/07/22 9:50 AM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんにちは。

    はい、7週間ぶりになるでしょうか?
    画像処理の細かいところは結構忘れてしまっていましたよ(苦笑)。
    こんな暗黒帯があるのなら、M14とNGC6366を右側に入れて横構図のほうが面白そうですね。
    2015/07/22 10:40 AM by やまねももんが
    こんにちは
    久しぶりの100mm星野写真、遡ってみると5月の白鳥座以来ではないですか!
    左下から不気味に伸びる暗黒帯が面白いですね、梅雨明け前の大気状態で写るんですから梅雨が明けた今、再度暗黒帯を大きく撮り込んで見せて下さい。
    2015/07/22 12:52 PM by テナー
    >テナーさん、こんにちは。

    はい、6月は一度も出かけなかったのでとても久し振りですね。
    夏の星座には撮っていない領域がまだまだたくさんあるのですよ。
    でも例年、6月から8月はほとんど撮影できていないので、どうなりますかね?
    2015/07/22 1:18 PM by やまねももんが

    コメントする









    ▲top