星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 103aEでの星野写真 (36年前の星空) (1) | TOP | しばらく秋雨? そうでもない? >>

2011.09.17 Saturday

103aEでの星野写真 (36年前の星空) (2)

0


    昨日の続きです。

    135mmの望遠レンズで星雲星団を撮影しました。

    TS式40mm屈折赤道儀H型で手動ガイドしているので、あまり長時間の露光ができません。
    R1フィルタを使わないで撮影したものが多いです。


    北アメリカ星雲

     1975/09/10 00:05 135mm F3.5→3.5  ガイド撮影(17分)
     Kodak 103aE  パンドールで現像(11分) R1フィルタ  山梨県・塩山塩平


    これだけはフィルタを使って撮影したので、北アメリカ星雲が非常に良く写っています。
    135mmの望遠レンズで、手動ガイドを17分も頑張ったのですが、ガイドが少し流れてしまって残念です。
    (当時はモータドライブなんて無くて、手動でガイド撮影していました。)


    北アメリカ星雲

     1975/09/09 23:05 135mm F3.5→3.5  ガイド撮影(10分)
     Kodak 103aE  パンドールで現像(11分)  山梨県・塩山塩平


    これは、フィルタを使わないで撮影したものです。

    R1フィルタを使って赤い光だけで撮影すると、赤い散光星雲がコントラスト良く写るだけではなくて、レンズの色収差などの影響が少なくなります。



    二重星団h・χとカシオペアH

     1975/09/09 23:23 135mm F3.5→3.5  ガイド撮影(10分)
     Kodak 103aE  パンドールで現像(11分)  山梨県・塩山塩平


    散開星団は他のフィルムと同じような写りですね。
    フィルムで撮影すると明るい星は滲んで大きく写ります。(これをイラジュエーションと呼びます。)
    デジタルカメラでの画像と比べると、ぼてっとした感じですよね。
    でも、このおかげで?、ガイドミスが目立たなくなっています。

    淡い散光星雲は、フィルターを使って、たっぷり露光しなければだめですねえ。


    カリフォルニア星雲

     1975/09/09 23:50 135mm F3.5→3.5  ガイド撮影(10分)
     Kodak 103aE  パンドールで現像(11分)  山梨県・塩山塩平


    カリフォルニア星雲は明るい散光星雲なので、比較的良く写ります。
    もちろんフィルターを使って長時間露光すれば、もっとよく写りますが、、、。






    合宿が終わって帰るところです。
    レトロなバスですねえ。
    36年前って、こんな年だったのですねえ。

      ・マイクロソフト社が設立
      ・ベトナム戦争が終結
      ・ソニーがベータマックスの家庭用ビデオレコーダを発売









    コメント

    昨年、学生時代のサークルの人間が10人ほど集まって当時の活動写真を見て楽しみました。同じ時代なので最後の写真の服装が同じです。こんなまじめな活動は少なかったな〜。服装とバスに妙に反応してしまいました(笑)
    2011/09/17 12:11 PM by とりぷるあい
    >とりぷるあいさん、こんにちは。

    とりぷるあいさんも天文のサークルに入られていたのですか?
    僕らもまじめな活動はそう多くはありませんでした。
    写真はいろいろあるのですが、公開できそうにないものばかりですよ(笑)。
    いつの間にか、昔を懐かしむ年になったようです。
    でもまだまだ星空写真は続けるつもりでいます。

    2011/09/17 12:48 PM by やまねももんが
    こんにちは。

    素晴らしい写真ですね。そしてとても貴重で興味深い写真でもあります。
    僕が生まれる前の星空ですか…。時代は変わっても星空は変らないものですね。
    なんだか不思議な感覚です。

    最後のスナップ。
    こういった写真もとても興味深くて面白いです。
    できれば昔の色んなスナップ写真も拝見したいところです。
    僕も学生時代をサークルなどで有意義に過ごしておけば良かったなと思いました。
    写真には全く興味がなく、その辺の輩とアメリカンバイクでかっ飛ばしてた単なるバカでしたから(笑)
    2011/09/17 1:32 PM by JBL
    >JBLさん、こんにちは。

    ななんと!、まだ生まれていないとは!

    でも、宇宙の時の流れに比べたら人間の一生なんて、ですよね。

    スナップ写真は公開できそうもないものばかりなんですよ。
    肖像権の問題ではなくて、あまりに恥ずかしいものばかりで。
    僕らもある意味、バカでしたから(笑)。
    2011/09/17 1:49 PM by やまねももんが
     最後の写真、いいですねぇ。
     私の大学時代もはや25年位前です。
     『時事英語研究会』というレクリエーションサークル(笑 で、馬鹿やってました。大学生なんて、いつの時代もそんなもんですよね。友人はじめ、ものの見方、考え方など、得るものが大きい時代ですよね。
     
    2011/09/17 5:31 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんばんは。

    学生時代の全てが、古き良き思い出ですね。
    あの時代があったからこそ、今の自分があると思います。
    挫折を味わったりもしましたが、それも結果的にはプラスになったでしょう。

    なんて会話をするような年になったのですね。
    お互いに(笑)。
    2011/09/17 7:03 PM by やまねももんが
    はじめまして。
    この塩平から6kmほど上った所にある乙女高原でよく撮影している者です。塩平までは現在も市営バスが1日3本程度運行されているようです。
    1975年頃(私が小学校に上がる前)は甲府盆地の光害も少なく素晴らしい星空だったんでしょうね。現在は南側の光害がひどく実質北天に限って撮影しています。
    2013/11/10 10:49 PM by flat
    >flatさん、おはようございます。

    昔の記事にコメントを頂いて、ちょっとびっくりしました。
    この頃は灯りがないと道を歩けなかったような記憶がありますよ。
    今は撮影場所にとても悩むようになってしまって残念ですね。
    2013/11/11 5:27 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top