星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 9/6の夜のガラッド彗星 | TOP | 9/6の夜 秋の銀河(天の川) >>

2011.09.09 Friday

9/6の夜 雲間の星空

0


    昨日の記事の続きです。

    悪戦苦闘の末に、ガラッド彗星の撮影は0時過ぎにやっと終わりました。
    でも、まだ雲が大きく拡がっていて、ところどころに雲間がある状態です。
    彗星のところだけ雲が切れていたということで、ラッキーだったのかも?

    ときどき星景写真(雲の写真?)を撮りながら、星空が拡がるのを待ちました。


    なかなか雲が無くなりません  南西方向

     2011/09/07 00:30  EF15mm F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  フィルター(Lee#3、レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県 高根町にて


    南西方向には南アルプスの山々が見えます。
    南東方向は甲府盆地の街明かりの影響がとても大きいです。

    右端の明るい星は ”こと座のベガ” です。
    それ以外はよく分かりません。

    ところで、この雲の色は正しいのでしょうか?
    暗いと色の識別能力が低下するのではっきりは言えないのですが、
    肉眼ではこんなに赤っぽくは見えなかったですよ。


    なかなか雲が無くなりません  北方向

     2011/09/07 00:47  EF15mm F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  フィルター(Lee#3、レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県 高根町にて


    北側は南側に比べて、夜空が暗いです。
    八ヶ岳も見えています。

    ”カシオペア” と ”はくちょう” の一部が見えています。
    雲が切れると、秋の銀河(天の川)も肉眼で分かります。

    南側と雲の色が異なるのは、街明かりの影響の差でしょうか?


    雲がだいぶ切れてきました  東方向

     2011/09/07 00:50  EF15mm F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県 高根町にて


    雲の切れ間が拡がってきています。
    木星が明るいですねえ。
    その下に、”ヒアデス” と ”プレアデス” が見えます。
    そして、その左には ”ぎょしゃ” も見えます。


    秋の銀河(天の川)が見えてきました

     2011/09/07 01:12  EF15mm F2.8→2.8  固定撮影(30秒)  フィルター(Lee#3、レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO3200  山梨県 高根町にて


    雲の切れ間が大きく拡がってきました。
    真ん中に ”北極星” が、その上に ”カシオペア” が見えます。
    右上の明るい星は ”ぎょしゃ座のカペラ” です。
    左の方には ”夏の大三角” が、 ”わし座のアルタイル” を除いて見えています。


    オリオンが昇ってきました

     2011/09/07 01:13  EF24mm F1.4→2.0  固定撮影(20秒)  Lee Soft-3 Filter(レンズの後ろ)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO2500  山梨県 高根町にて


    ようやく雲がほとんど無くなりました。
    そして東の空には ”オリオン” が見えてきました。
    それにしても地上の明かりが邪魔ですね。
    ディフュージョンフィルターでよけいに強調されてしまいます。
    おそらく自動販売機かと思います。


    今日の記事はここまでです。
    まだ続きますよ。









    コメント

    時系列で見ると面白いですね。星座の位置関係がよくわかります。
    オリオンが登ってくるところは、主役登場!!とばかりに、雲を蹴散らさんばかりの勢いを感じます。
    2011/09/09 7:56 AM by まるこう
    おはようございます。
    雲の色が微妙なのは地上からの光の影響なんでしょうか。

    自販機の光は明るいですね。
    夜の自販機はとても目だちますが、この夏の節電ブームのターゲットにはならなかったようです。あれは目だつだけで、電気の使用量削減には貢献しないんですかねぇ。

    2011/09/09 8:30 AM by さとう
    >まるこうさん、こんにちは。

    GPVの予報では、雲がすっかり無くなるのは1時頃でした。
    でもちょっと期待して早く行ったのですが、、、。
    予報は「ずばり賞」でした。

    この時期にオリオンを見たのは初めてでしょうか。
    2011/09/09 9:05 AM by やまねももんが
    >さとうさん、こんにちは。

    雲の色は地上からの光でしょうね。
    本当に暗いところでは、雲は黒くて、暗黒星雲みたいですよ。

    自販機は、某知事さんがかなり叩いていましたが、照明は変化なかったようですね。
    一方で、高速道の照明はかなり消しているようで、暗く感じます。
    2011/09/09 9:10 AM by やまねももんが
     見てて楽しいですね。頭の中で線を引いて星座にし、さらに頭の中で絵を重ねて楽しませていただいてます。
     遠征して写真が撮りたくなりました。でも、せっかくなら赤道儀を持って行きたいので、やっぱり修理あがり待ちです(泣
    2011/09/09 10:46 AM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんにちは。

    もう少し待てば、可愛い可愛い赤道儀が戻ってきますよ。
    ビクセンさんに教育されて、ひとまわり賢くなってくるかも。

    星空、やっぱり良いですねえ。
    秋から冬は、空の透明度も良くなって、星見の季節本番ですよ。
    2011/09/09 12:09 PM by やまねももんが
    こんにちは
    さすがはフルサイズ機、EF15mmで大きな画角は魅力的ですね。 カペラから夏の大三角まで入っちゃうのって凄いでよね。
    雲の色は街灯りでしょうね。 肉眼では色が見えなくても長時間露出だと色が出てしまうのではないでしょうか。
    しかしISO3200とは思えない画像の滑らかさ。 処理の素晴らしさもあるんでしょうね。 固定撮影でこれだけ写るなんて。
    2011/09/09 12:16 PM by かたくちいわし
    >かたくちいわしさん、こんにちは。

    文字通りの対角魚眼レンズの写野です。
    でも、広くて隅々まで気配りできません。
    思わぬものが写りこんでいることがありますよ。

    画像の滑らかさは、カメラの能力もあるでしょうが、
    CameraRawでのノイズ低減処理が大きいと思っています。
    2011/09/09 1:06 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top