星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< オリオン座流星群はゲットできず | TOP | 星野写真(60Da、100mm) ケフェウス座領域3 >>

2015.10.22 Thursday

幾つか流星が写っていました

0

    昨晩はオリオン座流星群が見頃でした。

    しかし肉眼でも5〜6個しか見れなかったし、明るい流星が出現することも無かったようで、
    ちょっと(かなり)期待外れでした。

    それでも眠い眼を擦りながら520枚の画像をチェックしたところ、幾つか流星が写っていました。

    途中に何度も中断がありますが、0:25から3:46まで撮影しました。
    露光時間は最初は30秒で、途中から20秒に変更しています。

    共通データ
      ・EOS 6D(RAW、ISO6400)、EF24mm F1.4→2.8
      ・Lee Soft-1 Filter(レンズの後ろ)
      ・固定撮影
      ・山梨県・みずがき湖にて



    00:31 露光30秒


    オリオン座のベテルギウスとベラトリクスの間に小さな流星が写っています。
    これはオリオン群と思われます。
    放射点が近いので経路が短く、それに暗いです。



    00:53 露光30秒


    ヒアデス星団の近くに流星が写っています。
    これもオリオン群と思われます。
    オリオン群の流星は緑色に発光するのが特徴なのでしょうか?



    01:32 露光20秒


    左端に少し長めの流星が写っています。
    これもオリオン群と思われます。



    01:43 露光20秒


    ひと目で流星と分かるようなものが写りました。
    でも残念ながら、これはオリオン群ではないです。



    この後に女神像を入れて撮影したのですが、それには全く写っていませんでした。
    流星の出現って、本当に気まぐれですね。

    流星の撮影方法はとても簡単です。
    でもなかなか写ってくれません。
    しかも経路が長くて明るい流星が切れずに写るなんてことは、、、。
    やはり HIGORO-NO-ONONAI が決め手なんでしょうかね。

    でもまあ、幾つか写ったので、今回はこれで良しとしましょう。


     








    コメント

    オリオン座流星群なんて、こんなものですよね。
    でも、昔はもうちょっと流れませんでしたか?
    TVは騒ぎすぎではないでしょうか。初めて見た人が
    がっかりしそうで、気の毒です。
    2015/10/22 6:11 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    私はオリオン座流星群を真面目に?見たのは初めてなのですよ。
    でもまあこんなものでしょう。
    最近はどうもマスコミが騒ぎすぎるような気がしますね。
    もっと正確な(現実的な)情報を発信して欲しいです。
    2015/10/22 6:54 PM by やまねももんが
    夜中0時に目覚ましかけて三浦半島あたりに行こうかとも思ったんですが雲が広がっていて悩んだあげくNO-GOでした。
    風邪気味のところに会社てインフルエンザ予防接種打ってたってのも躊躇した理由ですが。
    今年は期待されていましたがいまいちだったようですね。
    2015/10/22 11:21 PM by びっけパパ
    >びっけパパさん、おはようございます。

    私は中央道で移動するのですが、帰りは甲府盆地の南側から八王子まで天気が良くなかったです。
    少し前の天気予報はかなり良かったのですがね。
    体調が完全でない場合は NO-GO で正解だと思いますよ。
    この日は散在流星のほうが多かったような気がしました(苦笑)。
    2015/10/23 4:44 AM by やまねももんが
    こんにちは
    あの、やまねももんがさんが、オリオン座流星群で急遽出撃するとは…。いつからミーハーになったんですか?
    メジャーな星座のオリオン座+流星群という響きが、マスコミのネタになり易かったんでしょうねぇ。だったら、同じ数ぐらい流れるなら、みずがめη群もちゃんと報道しろよって言いたいですね。不公平です(笑。
    それにしても収穫して戻ってくるとは流石です。
    2015/10/23 7:19 AM by 温泉日和
    おはようございます。
    あの出現でこれなら大漁ではないでしょうか?
    HIGORO-NO-ONONAIですね。

    12月の双子座でリベンジしましょう。
    2015/10/23 7:56 AM by よっし〜
    ああ、そうですか、よかったですね。
    って、ふてくされております(苦笑)。
    こちら10秒で2000枚以上撮って、収穫ゼロですよ。
    やっぱり、HIGORONO-OKONAIの差でしょうか・・・(涙)。
    2015/10/23 10:03 AM by 悠々遊
    >温泉日和さん、こんにちは。

    えっ、私はかなりのミーハーですよ。
    でも普段はそれがバレないように猫を被っているのです(笑)。
    オリオン座流星群は母彗星があのハレー彗星だというのもマスコミが飛びつく要因だと思います。
    2015/10/23 12:29 PM by やまねももんが
    >よっし〜さん、こんにちは。

    仰るように、肉眼で見た印象からはよく写ったと思います。
    オリオン座流星群はスピードがとても速いので、写真写りは良くないと思っていました。
    最近のカメラの性能のお蔭でしょう。
    ふたご座流星群は毎年かなりの出現を見せているので、楽しみですね。
    2015/10/23 12:33 PM by やまねももんが
    >悠々遊さん、こんにちは。

    丁寧にチェックしてみたら何個か写っていました。
    すみません(苦笑)。
    2000枚とは凄いですね。
    全部チェックすると眼がショボショボになってしまうでしょう。
    2015/10/23 12:37 PM by やまねももんが
    こんばんは。

    私は眼視観測のみでした。
    なぜかマスコミで喧伝されたので実力以上の注目を浴びてしまったオリオン群ですが、毎年、あんなものですよね。
    私は平年並みの出現だと思って見ていました。
    でも、暗い流星が多く、また速いので写真には写りづらい群ですよね。
    そんなオリオン群をあれだけゲットするとは、さすが、やまねももんがさんです。
    色々な方の話を聞くと、撮影できたという人はごくわずかのようですよ。
    私が見ていた間も、写真に写りそうな流星はありませんでした。
    次は、ふたご群ですね。
    ふたご群は、晴れさえすれば数は多いし写真には写りやすいしで、大漁が期待できますね。
    2015/10/23 6:59 PM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんばんは。

    最近は平凡な流星群でもマスコミが大きく取り上げるようになりましたよね。
    だから良く知らない人が楽しみにしていると、肩すかしを食ってしまう結果になりかねません。
    私も初めてまじめに?見ましたが、とても速くてびっくりしました。
    何とか写真に写せたのは、少しの運とカメラのお蔭だと思います。
    ふたご群は毎年期待を裏切らない出現を見せてくれるので、今から楽しみです。
    2015/10/23 7:11 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top