星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) ペルセウス座領域5 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) やぎ座領域2 >>

2015.11.07 Saturday

水面に映ったおうし座流星群

0

    今年はおうし座流星群が活発なようです。
      → まっちゃんのブログ「Blue Stars」

    そうとは知らずに夜遊びで出かけた私ですが、こんな写真が撮れました。


    水面に映ったおうし座流星群


     2015/11/04 21:43  EF24mm F1.4→3.2  Lee Soft-1 Filter(レンズの後ろ)  固定撮影(20秒)
     EOS 6D RAW、ISO5000  長野県・原村にて


    明るい流星が多いのはおうし座流星群だと途中で気づいて、カメラを連続撮影モードにしてしばらく放置しておきました。
    そうしたらこんな明るい流星が飛び込んでくれて、おまけに水面にまで映っているじゃないですか。
    でもこの流星、肉眼では見ていないのですよね。

    低空は空が明るいので、夜空の色合いはかなり青っぽく仕上げています。




    11/4は朝から青空が広がっていました。
    前日に60Daの修理が完了したとの連絡をもらったので、カメラを引き取ってから夜遊びに出かけました。

      カメラの電源スイッチを切っておいてもバッテリーがどんどん無くなってしまうのです。
      電源メイン基板の交換ということで、ひと月分の小遣いが飛びました(涙)。

    0時頃に月(半月)が昇ってくるので、星野写真の撮影対象は夜半前の南側の領域(やぎ座、みずがめ座)です。
    南側が少しでも暗い場所ということで、久しぶりに原村に出かけました。




     2015/11/04 17:18  EF24mm F1.4→8.0  固定撮影(4.0秒)
     EOS 6D RAW、ISO800  長野県・原村にて


    まるやち湖の対岸の木々が紅葉していて、さらに八ヶ岳が赤く染まっていました。
    実際はもっと暗かったのですが、かなり明るく補正しています。
    もう少し早く着きたかったですねえ。


    でも薄明終了直後はやはり夜空全体が明るいですね。
    やぎ座付近は3分露光でヒストグラムのピークが真ん中付近になりました。
    22時頃になるとやや暗くなり、星々の輝きが増したように感じられました。
    月が無かったら、夜半後はもっときれいな星空が見られたでしょうね。

    この日は駐車場に車が1台停まっているだけで、ひっそりしていました。
    途中で何度か車がやってきますが、すぐに出て行ってしまいます。
    もしかしたらアベックですかね?
    だとすると、私はお邪魔虫ということですか、、、。

    いつものように、星野写真の撮影中は、あちこち歩き回って星景写真を撮影しました。
    まるやち湖の周囲を初めて歩いてみたのですが、遊歩道みたいになっているのですね。
    園内でライトが動いていたので、撮影している人がいるようでした。
    以前と変わったことと言えば、駐車場の入口付近にトイレが出来ていました。
    でのその近くの街灯がちょっと明るいですねえ。
    トイレの照明は消えていて、人が入ると点いて、しばらくすると消えるようです。

    気温は0℃前後まで冷えましたが、風が殆ど無かったので寒さはあまり感じません。
    空気は乾いていたようで、機材が濡れるようなことは無かったです。
    でも最近はレンズにヒーターを巻くようにしています。

    明るい流星が結構流れました。
    そう言えば、アストロアーツのHPで「おうし座流星群」とか書いてありましたね。
    緑色に輝いて最後に飛び散ったような火球を見ましたが、ちょっとだけ写野の外でした。
    あれがゲットできていればなあ、、、。
    これも HIGORO-NO-ONONAI なのでしょうか?(涙)


     








    コメント

    こんにちは
    まるやち湖、久しぶりですね。
    そして水面流星がラッキーで、しかもカッコ良いです。
    トイレ横の照明は気がつきましたか。あれが嫌いでここから足が遠のいてしまったです。でも、夕方も夜も、この池の反射は素敵ですよね。
    2015/11/07 5:29 AM by 温泉日和
    >温泉日和さん、おはようございます。

    はい、原村は2年ぶりくらいですかね。
    流星はちょうど良い具合に明るいのが飛び込んでくれました。
    でも逃したのはこの10倍は明るかったですよ。
    トイレ横の街灯はちょっと明るいですね。
    あれによって、構図がかなり制約を受けてしまうのが残念です。
    2015/11/07 6:57 AM by やまねももんが
    こんにちは。

    とっても素敵な写真ですね。
    水面に映った流星の写真は、あまり見たことがありません。
    けっこうレアな写真だと思いますよ。
    天文雑誌に応募したら入選するかもです。
    「サイフが昇る前なのが残念です」なんて評されるかもしれませんが、雰囲気は最高だと思います。
    私もこんな写真を撮ってみたいです。
    2015/11/07 11:12 AM by まっちゃん
    こんにちは。
    水面の流星なんて初めて見ました。星座の構図も流星の方向も
    出来すぎですよ(笑) 私だったら、祝杯を上げちゃいますね。
    こういうことがあるから、やめられませんよね。
    2015/11/07 11:14 AM by ヤマボウシ
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    連続撮影モードにしてしばらく放置しておいたら、こんな立派な流星が流れてくれました。
    どうも見ていないほうが写るような気がするのですよね。
    サイフが昇ってくる前に流れたのもそうですが、流星って天邪鬼なところがありますね。
    来月はふたご群が楽しみだなあ。
    2015/11/07 11:40 AM by やまねももんが
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    今回は狙った通りに、いやそれ以上にうまくいきました。
    星景写真を撮るときはいつも火球が流れるように念じているのですが、流れたためしがありません。
    どうやらカメラを放置しておくのが秘訣のようです(苦笑)。
    2015/11/07 11:43 AM by やまねももんが
    この日は私も裏庭で夜遊びしていました。
    撤収前にバラ星雲で露光テストをしていたところ、すぐ近くを明るい流星が途中で分解しながら流れました。
    流れた方角から散在流星だったように思いますが、写真には写り込んでおらず残念!
    これこそHIGORO-NO-ONONAIでしょう(苦笑)。
    2015/11/07 12:16 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    悠々遊さんもそうでしたか。
    明るい流星って、写野のすぐ近くを流れることが多いですよね。
    うんと離れていれば諦めが付くのにね。
    2015/11/07 2:00 PM by やまねももんが
    湖面に写る星が綺麗ですね。
    そこへ流星まで。
    HIGORO-NO-OKONAIは良い方なんだと思いますよ(笑)
    そうかおうし座流星群でしたか。
    それらしいのを夜のジョギングで2日続けて見ました。
    2015/11/07 7:08 PM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんばんは。

    水面に流星が映ることを期待して、かなり大胆な構図にしてみました。
    思った以上にちょうど良いところに明るい流星が流れてくれましたよ。
    でももっともっと凄いのを見てしまったので、それを逃したのが悔しいです。
    しかも写野のすぐ傍だったのですよねえ。
    2015/11/07 7:13 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1594

    トラックバック

    ▲top