星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 夏、秋、そして冬 | TOP | 11/15のパンスターズ彗星(C/2014 S2) >>

2015.11.16 Monday

3日前のリベンジ

0

    昨日(11/15)は雨が午前中で上がって、午後から晴れてくる予報でした。
    そこで3日前のリベンジを狙って、みずがき湖へ夜遊びに出かけました。

    17時頃に着くと、やはりKさんがいました。
    少し雲はありましたがきれいな空が広がっていて、薄明が終わる頃には雲はほとんど無くなりました。


    ファーストショット  牡鹿像と三日月


     2015/11/15 17:07  EF50mm F1.4→8.0  固定撮影(1/5秒)
     EOS 6D RAW、ISO800  山梨県・みずがき湖にて


    日没間もない頃の、まだ空が明るいうちに三日月(月齢3.6)を撮影しました。
    これを撮りたくて早く出かけたのです。
    地球照が良く見えました。
    今夜のきれいな星空を約束するかのような夕暮れです。
    みずがき湖を前景として撮ろうと思っていたのですが、方向が全く違っていました。
    そこで牡鹿像と一緒に撮ってみました。
    撮影しているときは気がづきませんでしたが、女鹿と小鹿も入っていました。


    しばらくするとMさんがやってきました。
    野辺山へ行ったそうですが、曇っていたのでこちらへ移動したそうです。

    月が沈むまでパンスターズ彗星(C/2014 S2)を撮影してみましたが、短い尾が微かに確認できました。
    その後は星野写真を撮影しましたが、まだまだ未撮影のものが残っているのですよねえ。
    ろ座なんて星の並びは全く知らないし、南の低空で空は明るいし、、、。
    一応撮影してみましたが、もっと条件の良い場所で撮影しなおさないと駄目かも(涙)。

    星景写真を撮って駐車場に戻ってくると、こうちゃんさんがいるじゃないですか。
    しかもワンちゃん(名前はクロ)が一緒です。
    今夜もあれこれ話をして盛り上がりました。

    夕方は気温が10℃ぐらいあって暖かいと感じたのですが、明け方近くには3℃ぐらいまで冷え込みました。
    ときどき風があったせいで、ちょっと寒かったです。
    夜露は多かったですが、空の透明度が良くて、きれいな星空を楽しめました。
    雲が湧く気配の無い夜は本当に楽しいですねえ。
    明るい流星も幾つか見ましたが、おうし群ですかね。


    ラストショット  昇ってきたししと、木星,火星,金星


     2015/11/16 04:17  EF24mm F1.4→2.8  Lee Soft-1 Filter(レンズの後ろ)  固定撮影(20秒)
     連続して5枚を撮影、地上風景部分は最初の4枚をコンポジット、星空部分は最後の1枚を使用
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW、ISO6400  山梨県・みずがき湖にて


    この時期に昇ってくるしし座を見ると、「2001年のしし座流星雨」を思い出しますねえ。
    そのしし座に続いて、木星,火星,金星が次々と昇ってきます。
    木星は−1.9等、金星は−4.3等なので、最近の明け方の東の空は凄いことになっていますよ。
    肉眼では気付きませんでしたが、その惑星の並びに沿って黄道光が写っているような気がします。


    これを最後の撮影として、4時半頃に岐路に着きましたが、12時間近くいたことになりますね(苦笑)。


     








    コメント

    そうとう楽しめたようですね。
    天気良さそうな予感だったのですが先週は子供が肺炎にかかったりでバタバタで疲れはてて寝ていました。
    朝起きていい天気でちょっと後悔してました。
    12時間でたくさん作品貯まったのではないでしょうか。
    満月期も怖くないですね。
    2015/11/16 5:17 PM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんにちは。

    はい、きれいな星空を十分に楽しんできましたよ。
    最近の天気は晴れが長続きしないので、本当にチャンスが少ないですね。
    南の低空の撮影対象などは仕上げるのがとても厄介で、もしかしたらお蔵入りしてしまうかもしれません。
    そして今回は地味なものが多いので期待しないで下さいね。
    これからの満月期は大掃除をすることになっているのですよねえ。
    2015/11/16 5:54 PM by やまねももんが
    惑星直列、しかもこんなに明るい星が次々に昇ってくるのを見ていたら もうワクワクしちゃいますよね♪
    12時間もあっという間、っていうのもわかるような気がします^^
    それにしても、こんな贅沢な「夜遊び」(失礼^^)ができるっていうのも、すごく幸せなことですよね。
    素敵なショット(100拍手モノ^^)をご披露くださいまして、どうもありがとうございました。

    2015/11/16 11:12 PM by JJ(箱入り娘)
    >JJ(箱入り娘)さん、おはようございます。

    いつもはだいぶ明るくなってから眺めるので、高く昇った金星だけしか見えませんでした。
    暗いうちに眺めると、惑星が次々に昇ってきて、特に金星の明るさが圧巻でしたよ。
    仰るように、この夜遊びは贅沢ですよね。
    今のスタイルが何時まで続けることができるかは分かりませんが、まだ暫くは楽しみたいと思っています。
    2015/11/17 7:21 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1603

    トラックバック

    ▲top