星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 大小の柄杓 | TOP | 12/8未明のカタリナ彗星 >>

2015.12.08 Tuesday

企画倒れのスリーショット

0

    親戚の結婚式の写真集が完成したし、GPVも夜半前から真っ黒なので、夜遊びに出かけました。

    みずがき湖に行くとやはりKさんがいました。
    予報に反して雲が切れるのが早く、これはいいぞと喜んだのですが、1時間半ほどで曇られてしまいました(涙)。

    もともと明け方のカタリナ彗星を高根町の農道で撮影するつもりだったので、少し早めに片付けて移動しました。
    1時頃に着くと、空の透明度はイマイチですがほぼ快晴です。
    しばらくして、みずがき湖でときどきお会いするMさんがやってきました。
    野辺山から撤退の途中とのことでしたが、ここで遭遇するとはびっくりです。


    さて、カタリナ彗星ですが、この日(12/8)は金星と細い月にかなり接近しました。
    しかし、月の影響を甘く見ていました。
    月を写野内に入れるのは論外で、写野の外に追い出しても光芒が写ってしまいます。
    さらに薄雲がかかってしまい、写真として仕上げる気が起こらない状態です(涙)。



    カタリナ彗星 (C/2013 US10)


     2015/12/08 05:52  EF200mm F2.8→4.0  固定撮影(2.0秒)  50%×50%にトリミング
     EOS 5D2 RAW、ISO800  山梨県・北杜市高根町にて


    -4.2等と非常に明るい金星と月齢26.1の細い月とのスリーショットです。
    地球照をきれいに写したかったので、薄明がかなり進んで空がやや明るくなった頃に撮影しました。
    固定撮影で撮りましたが、赤道儀で追尾したほうが良かったですね。
    これで彗星がもっと明るければ面白い絵になったのですがねえ。

    この日は、まったく骨折り損のくたびれもうけの夜遊びでした。
    そして氷点下に冷え込んで、とても寒かったです。
    HIGORO-NO-ONONAIかなあ?

    まずは1枚仕上げて、今夜は早く寝ます。
    あれ?これ以外に紹介するようなものがあったかな?(苦笑)


     








    コメント

    やまねももんがさん
    難しい3ショットに挑みましたね。ご苦労さまでした。
    私は光度差が激しすぎると思い、はなからあきらめていました。
    明朝、トライします。
    2015/12/08 4:47 PM by てらおよしのぶ
    200mmで撮影されるとは珍しい?
    私も固定135mmで狙ってみましたが、とりあえず写っていたので満足しています。
    満足のレベルが低いのはいつものことで(苦笑)。
    こういう天文イベントは「とりあえず撮っておく」事が大事かと思って・・・参加する事に意義がある、です。
    2015/12/08 4:48 PM by 悠々遊
    こんにちは
    夜遊びから早朝の撮影まで疲れ知らずのやまねももんがさん
    に敬服する次第。
    綺麗な地球照に仕上がってますね。
    金星は兎も角彗星には痩せた月でも影響が大きいですね。
    この時間山を下りながらフロントウィンドウ越しに見てました。
    2015/12/08 4:48 PM by テナー
    このスリーショット狙ってたんです。
    地球照で撮れるんだろうなと思ってました。
    が、雲が晴れることはありませんでした。。
    師匠はしっかり撮れたということはHIGORO-NO-OKONAI良いのだと思います。
    2015/12/08 6:39 PM by びっけパパ
    こんばんは
    私も月明かりをなめてました(笑)
    細いからなんとかなるだろうと思ったんですけどねぇ。
    わたしは夢のスリーショットに終わりましたが、さすが師匠、すばらしい絵に仕上がってますね。
    彗星、もう少し頑張って明るくなってほしかったですよね。
    2015/12/08 7:04 PM by おりおん
    >てらおよしのぶさん、こんばんは。

    このスリーショットは、あまりにも無謀でしたね。
    細い月だと甘く見ていたのですが、しっかり影が出ていましたよ。
    私も明朝にすれば良かったなあ。
    2015/12/08 7:05 PM by やまねももんが
    >悠々遊さん、こんばんは。

    100mmレンズとどちらにしようか悩んだのですが、彗星があまり明るくないので200mmレンズを選択しました。
    彗星は双眼鏡では無理かなと思っていましたが、しっかり見えました。
    仰るように自分でやってみることが重要だと思いますよ。
    2015/12/08 7:08 PM by やまねももんが
    >テナーさん、こんばんは。

    いやいや、貫徹でもうへろへろです。
    でもまあ好きなことをやっているので、弱音は吐きたくないですね。
    撮影しながら、これだけ接近したのが嬉しいやら悔しいやら、とっても複雑な気持ちでした。
    テナーさんも夜遊びに出かけたのですね。
    2015/12/08 7:12 PM by やまねももんが
    >びっけパパさん、こんばんは。

    単純に地球照と一種に撮れたら良いだろうなと考えていたのですが、思った以上に難易度が高かったです。
    でも彗星が何とか写っていたのでほっとしました。
    こういう事って、自分でやってみて経験値を高めていくことが大切なんでしょうね。
    2015/12/08 7:16 PM by やまねももんが
    >おりおんさん、こんばんは。

    おりおんさんも狙っていたのですね。
    地球照は空が少し明るいほうが綺麗に撮れるのですが、彗星が写るかどうか自信がありませんでした。
    空の明るさや露光条件などをいろいろ変えてたくさん撮ったなかで、これが一番マシでした。
    この条件で尾が写るような彗星だと良かったのですがねえ。
    2015/12/08 7:22 PM by やまねももんが
    うわぁ〜、
    彗星はともかく(?!・・・失礼^^)
    金星と月の描写がサイコーですね♪

    まるで大きなポスターにして部屋に飾っておきたいくらいのすばらしいスリーショットです♪

    すてきすてきすてきー♪
    2015/12/08 7:25 PM by JJ(元天文少女)
    追伸
    あまりにも素敵なので、今、試しに(個人使用の)Myパソコンのデスクトップの背景に設定させていただいちゃいました!(事後承諾?)
    う〜ん、さすがです!まさに旬の画像でいい感じ〜♪
    ムードがあって、最高ですね^^
    やまねももんがさんの星景写真は 実に「絵」になります^^
    いろいろ楽しませていただいてます。ありがとうございます^^


    2015/12/08 7:34 PM by JJ
    >JJさん、こんばんは。

    これで彗星が明るくて尾が写ってくれたら最高だったのですがね。
    画像は断らずにお持ち帰り頂いて構いませんよ〜。
    気に入ってくれて嬉しいです。
    JJさんは元天文少女とありますが、今は活動なさっていないのですか?
    2015/12/08 8:25 PM by やまねももんが
    こんにちは
    やると思ってました。
    3ショットは難しいんだろうなぁと、どんな技を使うか楽しみにしてました。
    三者三様の明るさのある天体を、三者三様の特徴を出して見事に表現されてると思いますよ。素晴らしいです!
    参加していない自分が言うのもアレですが(笑。
    2015/12/08 8:29 PM by 温泉日和
    >温泉日和さん、こんばんは。

    裏ワザ無しでただ単に撮ってみましたというだけですよ〜。
    考えてはみたのですが、何も思い浮かばなかったのですよねえ。
    これだけ明るさに差があるとちっとやそっとの技では歯が立たないですね。
    この時間帯、温泉日和さんは何をなさっていたのですか?
    2015/12/08 8:49 PM by やまねももんが
    こんにちは。
    このスリーショットは、充分美しいです。空が明くなって撮るとは!
    私も撮りましたけど、月の白トビがどうにもなりませんでした。
    一日からかって諦めました(苦笑)
    2015/12/09 12:09 AM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、おはようございます。

    地球照は月の明るい部分と暗い部分との輝度差がとても大きいですよね。
    空が明るくなってくると、その輝度差が小さくなってきて撮りやすくなります。
    さらに背景が黒潰れしないのも良いかなと思います。
    今回のスリーショットは、彗星を何とかしようとすると月の白飛びが避けられないのが最大の問題でした。
    2015/12/09 5:25 AM by やまねももんが
    >JJさんは元天文少女とありますが、今は活動なさっていないのですか?


    そうですね^^遅ればせながら、ご質問にお答えしながら自己紹介を少々・・^^

    むか〜しむか〜し、の子供のころに「ミザール・ニューアポロ」を買ってもらって土星のわっかや太陽の黒点を見たりして遊んでいました(笑)
    天文ガイドの「こども特派員」に応募して当選したこともあります!(えへん!)
    天体写真は撮れないので 昔も今も仕事帰りに見上げる星空及び(人が撮った)天体写真の鑑賞だけとなっております(笑)
    働く主婦には自由時間があまりないので、写真を参考に想像の世界で宇宙を駆け巡る時間が一番の楽しみとなっております(笑)


    2015/12/11 8:11 AM by JJ(元天文少女)
    >JJさん、おはようございます。

    昔の子供はみんな、天体望遠鏡に憧れましたよね。
    土星のわっかを見たのは凄いです。
    私なんか、どの星を見ても点にしか見えずに、すぐに飽きてしまった記憶があります。
    星空写真は学生のときに少しやっていましたが、本格的に始めたのは百武彗星の頃からですね。
    今はもう働いていないので、かなりのめり込んでいます(苦笑)。
    私の写真で楽しんで頂けたら幸いです。
    2015/12/11 8:43 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top