星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 12/17未明のカタリナ彗星 | TOP | 12/19未明のカタリナ彗星 >>

2015.12.18 Friday

薄明を迎えて

0

    12/8の未明に山梨県・高根町の農道で撮影した最後の写真です。

    いつもは(2時間かけて帰るのが辛くて)明るくなる前に帰ってしまうのですが、
    この日は彗星を撮影したこともあってこんな写真を撮ってみました。



    薄明が始まる頃から薄雲がなくなりました


     2015/12/08 05:46  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(30秒)
     EOS 6D RAW、ISO400  山梨県・高根町にて


    日の出のほぼ1時間前で、空が少し明るくなってきました。
    一番明るいのは月齢26.1の細い月で、その右上には-4.2等と非常に明るい金星がいます。
    右上のひしゃげた四角形は ”からす座” です。

    中央に見える山は茅ケ岳です。
    右のほうには富士山が見えていますが、低空は雲がたなびいていますね。



    こと座のベガが昇ってきました


     2015/12/08 05:49  EF200mm F2.8→4.0  固定撮影(15秒)
     EOS 5D2 RAW、ISO400  山梨県・高根町にて


    北東方向の超低空に明るい星が見えました。
    もしやと思って帰ってから調べてみると、やはり ”こと座のベガ” でした。
    夕方には北西の低空に見えていたので、一晩かけて地面の下を通りぬけてきたのです。
    それにしても、もう夏の星座が昇ってくるのですね。



    南アルプス


     2015/12/08 06:06  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(5秒)
     EOS 6D RAW、ISO400  山梨県・高根町にて


    あと30分ほどで日の出になる頃です。
    南アルプスがきれいに見えてきました。
    空が暗い時はほとんど見えないことが多いのですよねえ。

    低空に見えている唯一の星は ”おおいぬ座のシリウス” だと思います。



    八ヶ岳


     2015/12/08 06:07  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(5秒)
     EOS 6D RAW、ISO400  山梨県・高根町にて


    八ヶ岳とその前に拡がるハウス群、この場所で最も気に入っている風景です。
    寒くて寒くて、山が赤く染まるまで待てなかったのがちょっと残念です。

    拡大してみると幾つか星が写っていますが ”ぎょしゃ座” のようですね。


     








    コメント

    清々しい薄明のころの写真、素敵ですね〜♪
    一枚目の写真、とっても気に入りました^^
    まっくらな夜空の星も素敵ですが、
    薄明にも負けない金星たちを、こういう構図で撮るのも
    「星景写真」の魅力ですよね^^
    日の出の時刻がいちばん冷え込むと聞きます。
    「貼らないタイプ」のホッカイロをポケットにしのばせて、ぜひ、赤く染まる山々も見せていただけると、読者はとっても喜びます(笑)
    2015/12/18 9:04 AM by JJ(星も猫も山も好き)
    >JJ(星も猫も山も好き)さん、おはようございます。

    日の出に向かって時々刻々と空の明るさと色合いが変わっていくのはとても綺麗ですよね。
    細い月や明るい惑星を絡めて撮るのが好きです。
    でも写真に撮るのは結構難しくて、私はちょっと苦手にしています。
    「貼るタイプ」のホッカイロを腰の辺りに2枚貼っているのですが、一晩中外にいると体の芯まで冷え切ってしまいますね。
    ご要望は頭の片隅に記憶しておきます(笑)。
    2015/12/18 9:16 AM by やまねももんが
    1枚目の画像はビクセン・カレンダーにしてほしいなぁ。
    夜明け前の微妙な明るさの中の星空は、徹夜明けの疲れた体と心を癒してくれますね。
    2015/12/18 11:37 AM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    明るさと色合いがどんどん変化していく様子を、寒くて震えながら眺めていましたよ。
    でも薄明が始まると同時に薄雲が無くなるなんで、ちょっと意地悪されたような気もしていました(苦笑)。
    2015/12/18 12:41 PM by やまねももんが
    やまねももんがさん、
    貼るホッカイロを二枚腰に貼るなら、腰に一枚、おへその下(丹田というツボ)に一枚 というサンドイッチ構造にすると体全体があったまりますよ^^
    プラス、首の後ろの風門というツボ(出っ張っている骨の下のあたり)に貼るのも風邪予防にも効果的です。

    それから、私は貼らないホッカイロをポケットに入れて、必要なときに取り出して手や顔を温めるのが好きです。
    実は、貼るホッカイロよりも貼らないタイプの方が長持ちするし、最高温度も高いんですよ。
    (貼るタイプは、長時間貼ることによるやけどを防ぐため、高温持続時間も短いし、最高温度も低めに作られているんです)
    貼らないタイプをポケットに一つキープしておくと、一晩中ぬくぬくして寒さ知らずですよ♪

    それともう一つ、寒いときに体が震えるのは、体が強制的に体を動かして体温を上げる自衛反応なのだそうです。
    つまり、寒いときは積極的に体を動かすのが一番!
    でも、マサイ族みたいに飛び跳ねたり、小学生みたいに縄跳びしたりすると、どっと疲れちゃいますから、私たちぐらいの年代になったらその場で駆け足足踏みなどでいいので、体をシェイクするようにすると 内側からぽかぽかあったかくなるのでおススメです♪
    体力づくりにもいいので一石二鳥。
    気が向いたらぜひ試してみてくださいね♪
    2015/12/18 9:34 PM by JJ(リケジョ&貼らないタイプ販促委員会)
    >JJ(リケジョ&貼らないタイプ販促委員会)さん、おはようございます。

    ほほう、なるほどなるほど。
    ホッカイロに関してやけに詳しいですね。
    もしかしてホッカイロの会社の人ですか?(笑)

    昨晩も夜遊びに出かけたのですが、−5℃ぐらいまで冷え込みました。
    貼らないタイプを左右のポケットに入れてみたら凄く良かったです。

    星景写真を撮るために歩き回ったり、構図を決めるためにファインダーを覗き込んだりしていると、あまり寒さを感じませんね。
    それ以外でもうろうろと歩き回っていましたが、知らない人が見たら変人奇人と思うでしょうね。
    2015/12/19 8:25 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1632

    トラックバック

    ▲top