星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星景写真におけるフィルターをどうする? | TOP | 星野写真(60Da、100mm) カシオペア座領域3 >>

2015.12.23 Wednesday

久し振りの北天ぐるぐる

0

    12/18の晩に山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。

    何年ぶりでしょうか?
    久しぶりに北天ぐるぐるをやってみました。



    北天ぐるぐる


     2015/12/19 00:29  Tokina10-17mm(10mm) F4.0→4.0  固定撮影(600秒、インターバル1秒)
     17枚を比較明合成  EOS KissX3 RAW、ISO400  山梨県・みずがき湖にて


    星野写真の撮影を開始してからカメラを湖畔に設置しに行き、バッテリーが切れた頃に回収に行きました。
    3時間弱のぐるぐる写真です。

    私のやり方は10分露光の画像を比較明で合成していきます。
    でも1秒のインターバルが入ってしまうので、よく見ると星の軌跡が細切れになってしまいます。
    プレアデス星団(すばる)など面積を持つものは苦手で、細切れの様子が目だってしまうのが難点です。

    レンズの曇りを心配したのですが、大丈夫でした。
    1枚目の画像で色合いを調整したのですが、星空がだんだんと赤っぽくなっていました。
    そこで、合成後にも色合いの調整を行なっています。

    地上風景部分の画質がかなり悪いので、暗くして誤魔化しています。
    今後はこのあたりを何とかしたいですね。


     








    コメント

    師匠のぐるぐるは初めてみたかも。
    ISO400、F4、10分でも白くならない。
    空の暗さを物語っています。
    鹿鳴峡大橋でぐるぐる、絵になりますね。
    2015/12/23 1:12 PM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんにちは。

    以前は良く撮っていたのですよ。
    ここは所々に照明はありますが、歩くのにライトが必要なくらいに暗いです。
    みずがき湖は地上の風景として絵になるものがいろいろあるので、ぐるぐるも含めて星景写真が楽しいですね。
    2015/12/23 1:31 PM by やまねももんが
    やまねももんがさんの北天日周運動の写真は久しぶりに拝見しました。
    農道での北天写真が印象に残っています。
    点像での撮影より、不思議と空が広く感じました。

    僕はハクキンカイロかレンズヒーターを使用していますが、結露対策は何を使用されていますか?
    2015/12/23 2:30 PM by JBL
    >JBLさん、こんにちは。

    はい、久し振りのぐるぐるです。
    高根町の農道では八ヶ岳とハウス群を前景にしてよく撮りましたね。
    仰るように空が広く感じますが、何故でしょうね。

    他のレンズではヒーターを使っているのですが、このレンズは前玉が少し出っ張っているので駄目みたいです。
    だから結露対策は何もしていなくて、大丈夫そうな時だけ撮影するようにしています。
    2015/12/23 2:52 PM by やまねももんが
    「北天ぐるぐる」いいですね〜♪

    二次元の世界(平面)に時間の経過(奥行)も加わって、
    しかも、天と地上と別々の次元の風景を重ねあわせたとなると、
    これはもう立派な「多次元空間のコラボ作品」ですね♪
    2015/12/23 8:45 PM by JJ(芸術評論家)
    こんばんは
    ももんがさんのぐるぐるは珍しいというより希少画像でしょう。
    北極星の置き場所が何とも言えないベテランらしさが匂ってきます。吸い込まれ目が廻りそうなぐるぐるを久しぶりに見させていただきました。
    F4,ISO400,600秒の設定が意図がなんとなくわかり面白い。
    2015/12/23 10:51 PM by テナー
    >JJ(芸術評論家)さん、おはようございます。

    比較明合成という技によって、こういう面白いことが簡単にできるようになったのは嬉しいことですよね。
    これは夜空が暗い場所で撮影していますが、明るい場所や月明かりでも意外ときれいに写ります。
    日周運動による星の動きは案外早いものです。
    でもやはり星空が回っていると感じてしまいます(苦笑)。
    2015/12/24 4:53 AM by やまねももんが
    >テナーさん、おはようございます。

    以前は夜遊び毎にぐるぐるを撮影していました。
    撮らなくなったのは何時ごろからかなあ?
    外部電源を何とかして、もっと時間を伸ばしてみたいですね。
    露光条件は地上風景と星の明るさのバランスがとれるように決めたつもりですが、地上風景が暗くなりすぎてしまいました。
    2015/12/24 5:03 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1637

    トラックバック

    ▲top