星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< みずがき湖での星景写真 カシオペア | TOP | みずがき湖での星景写真 鹿鳴峡大橋 >>

2015.12.28 Monday

みずがき湖での星景写真 牡鹿像

0

    12/16の晩に山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。
    地上風景にはフィルター無し、星空にはフィルター有り、で撮影して合成しています。

    今日ご紹介する写真の主題は「牡鹿像」です。



    牡鹿像と大小の柄杓(ひしゃく)


     2015/12/17 00:19  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(20秒)
     地上風景部分は4枚をコンポジット、星空部分は1枚でLee Soft-1 Filterをレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW、ISO6400  山梨県・みずがき湖にて


    ”北斗七星” が昇ってきました。
    いつもながら、見事な星の並びですね。
    それを小熊が追いかけているように見えます。
    そして、それを牡鹿が見上げています。
    でもそういうイメージとは違って、牡鹿は南側を見上げているのですよねえ。



    牡鹿像と昇ってきたしし


     2015/12/17 01:25  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(20秒)
     地上風景部分は4枚をコンポジット、星空部分は1枚でLee Soft-1 Filterをレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW、ISO6400  山梨県・みずがき湖にて


    ”しし” が ”木星” を引き連れて昇ってきました。
    木星は−2.1等と凄く明るいです。
    牡鹿を同じような向きに並べて撮ってみました。
    少し前から気になっていたのですが、低空に薄雲があるようです。




    冬になって山の木々の葉が落ちると、木々の隙間から空が見えるようになります。
    その様子をマスクを使ってちゃんと合成するのは、いろいろやってみましたが無理のようです。
    そこで目立たないように誤魔化しているのですが、どうしても違和感が残ってしまいますね。
    最近は以下のようなことをしています。


     地上風景の画像
     


     星空の画像
     


     地上風景用のマスク(星空用のマスクはこれの反転)
     


     マスクを使って合成した状態
        木々がぐちゃぐちゃです。
        マスクが正確に出来ていないためだと思いますが、、、。 
     


     そこで、地上風景用のマスクは使用しないことにします。
        少しはマシになりましたが、まだまだですね。
     
     

     星空用のマスクを少しぼかします。 (Photoshop では、マスクのぼかし量を指定できます。)
        この例では 6.0px にしました。
        ぼかしを大きくすると、木々のすぐ上の星空部分が明るくなってしまいます。
        これは地上風景画像の星空部分が明るいためで、私の画像特有の現象だと思います。
        このぼかし量の適正値が場所によって異なるので頭が痛いです。
     


     合成後に、ちょっと味付けをして、ノイズ低減処理をして、スマートシャープを施します。
     


    でも、もう少し何とかしたいですねえ。


     








    コメント

    マスクにぼかしにスマートシャープ・・・私には最後の画像結果に大満足ですが、これでもまだ納得出来ないのですね。
    目指すところが高すぎるなー。
    というか、私のほうが低レベルで満足しているだけですが(苦笑)。
    2015/12/29 12:58 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    山登りで、あれが頂上だと思って頑張って歩いたら、本当の頂上はもっと先にあった、というあれですよ。
    まずは当面の問題を解決しようとあれこれやってみて、ある程度のところまで行くとほっと一息です。
    でもしばらくすると、見えていなかった部分が見えてきちゃうのですよね。
    これはまあ私の性格だと思って下さい(苦笑)。
    2015/12/29 2:11 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top