星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< みずがき湖での星景写真 牡鹿像 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) おうし座領域4 >>

2015.12.29 Tuesday

みずがき湖での星景写真 鹿鳴峡大橋

0

    12/16の晩に山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。
    地上風景にはフィルター無し、星空にはフィルター有り、で撮影して合成しています。

    今日ご紹介する写真の主題は「鹿鳴峡大橋」です。
    地上風景用画像にフィルターを使わなかったことで最も違いが出たのは鹿鳴峡大橋の描写でした。
    やはり地上風景は「はっきりくっきり」写ったほうが良いですね。



    全員集合です


     2015/12/17 01:19  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(20秒)
     地上風景部分は4枚をコンポジット、星空部分は1枚でLee Soft-1 Filterをレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW、ISO6400  山梨県・みずがき湖にて


    女神像,牡鹿像,鹿鳴峡大橋と全て入れてみました。
    暗くて見づらいですが、女神像の左手前には女鹿像が、左横には小鹿象もいます。
    このくらい離れて撮るのも良いですね。
    ちょうど車が橋を渡っていったので、風景が少し明るく写ってくれました。

    星空は ”カシオペア” と ”ケフェウス”、そして ”ペルセウス” です。
    もちろん ”アンドロメダ銀河” も参加してくれています。

    低空が少し赤っぽいのは、清里辺りの街明りの影響だと思います。



    鹿鳴峡大橋と沈みゆくカシオペア


     2015/12/17 01:35  EF24mm F1.4→2.8  固定撮影(20秒)
     地上風景部分は4枚をコンポジット、星空部分は1枚でLee Soft-1 Filterをレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW、ISO6400  山梨県・みずがき湖にて


    ”カシオペア” の高度がだいぶ低くなってきました。
    ”アンドロメダ銀河” がもうすぐ山影に隠れてしまいますね。
    地上風景にはディフュージョン・フィルターを使っていないので、鹿鳴峡大橋がくっきりと写っています。
    橋の照明が湖面に映る様子はいつ見てもきれいですね。
    この冬は暖冬らしいので、もしかしたら結氷しないのかもしれません。

    ディフュージョン・フィルターはレンズの前に配置しているので、写野の周辺部では明るい星が僅かに楕円形に歪んでいます。
    でもそれほど気になるレベルではありません。


    ところでフィルターは「リー・ポリエステルフィルター」を使っていて、レンズの前に手で持って配置しています。
    ケラレないようにレンズに少し押しつけているのですが、そのために構図が少しずれてしまったものがありました。
    これは早急に何とかしないと駄目ですね。


     








    コメント

    こんばんは
    相変わらず針で刺したような星々、フィルター使用しても綺麗な微恒星、山並み近くにもしっかり星像が気持ち良いくらい輝いていてますね。
    来年も鋭い星像の数々を見せてください。
    2015/12/29 8:14 PM by テナー
    >テナーさん、こんばんは。

    このくらい星空がきれいな場所が30分ぐらいで行けると良いですよね。
    行く時はまだ良いのですが、帰りの2時間はかなり辛くなってきました。
    でもまだ暫くは夜遊びを続ける気でいます。
    2015/12/29 8:31 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1642

    トラックバック

    ▲top