星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 1/11のカタリナ彗星 | TOP | 井戸尻遺跡公園での星景写真 >>

2016.01.12 Tuesday

1/10のパンスターズ彗星 (C/2013 X1)

0

    1/10の夕方に撮影したパンスターズ彗星 (C/2013 X1)です。

    てらおよしのぶさんのブログで、バーストして明るい状態を持続していると知ったので、撮影してみました。
      → てらおさんのブログ(宇宙散歩)


    パンスターズ彗星 (C/2013 X1)


     2016/01/10 18:29  EF100mm F2.8 Macro (F4.0)  追尾撮影 240秒  彗星核を基準に7枚をコンポジット
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    彗星は ”ペガススの四辺形” の中にいます。
    左下の明るい星はペガスス座のγ星で、これがよい目印になりました。
    試写画像を見てすぐに彗星と分かるほど、頭部の色合いが特徴的です。

    薄明終了直後には地平高度がかなり高いので撮影しやすいです。
    この時間帯はどうしても飛行機が写り込んでしまいますが、色がきれいなのでそのままにしました。
    なお、彗星核を基準にしてコンポジットしています。


    パンスターズという名前の付いた彗星は非常にたくさんあります。
    これは人の名前ではなくて、
    「PanSTARRS(パンスターズ)」という、太陽系内を移動している天体を発見するプロジェクトの名前だそうです。


     








    コメント

    やまねももんがさんが彗星記事続くのは珍しいような。
    てらおさんブログでC/2013 X1は気になっているものの早い時間でないと撮影できず。。
    彗星らしい綺麗な色ですね。
    2016/01/12 8:24 AM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんにちは。

    この彗星は今後もっと明るくなるかもしれないので、一度撮っておこうと思ったのです。
    情報の収集源はもちろんてらおさんのブログです。
    小さいけれど、彗星独特の色合いがしっかりしていますよね。
    2016/01/12 9:39 AM by やまねももんが
    こんにちは。
    画像で見ると、結構青みが強いようですね。パンスターズ彗星は
    光度が低かったので、手を出しませんでした。でも、これから太陽に
    近づくそうで、この先楽しみが増えました。
    2016/01/12 11:22 AM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    フォーカス確認を兼ねてまず短時間露光の試写をしたのですが、色合いで一目で彗星と分かりましたよ。
    夕方の薄明が終わればすぐに撮影できますよ。
    どんどん明るくなって、立派な尾をたなびかせて欲しいですね。
    2016/01/12 11:32 AM by やまねももんが
    やまねももんがさん
    C/2013 X1 を撮られましたか。
    彗星は相当明るくならないとみんな注目してくれないので嬉しいです。
    吉田誠一さんのHPでは光度式が更新されました。
    でも明るくなる明け方は高度が低いのが残念です。
    2016/01/12 12:17 PM by てらおよしのぶ
    >てらおよしのぶさん、こんにちは。

    星野写真の撮影を始める前に撮ってみました。
    小さいけれど彗星特有の色がはっきり出て、写真写りが良い彗星だと思いました。
    明るくなる頃は東から南の低空を這うように移動するのですね。
    これはなかなか厳しそうです。
    2016/01/12 2:16 PM by やまねももんが
    飛行機の軌跡がいい味を出していますね^^
    まるで 割る(÷)の記号みたいです。
    いえ、・・・これは・・・約(≒)ですね。

    昔の人が考えた星座も想像力がすごいなぁと思いますが
    自分で星空や星の写真を眺めて、新しい図形や図柄を想像するのもまた楽しいですよね。
    2016/01/12 9:24 PM by JJ(コメットさん♪)
    >JJ(コメットさん♪)さん、おはようございます。

    コメットさんとは、また懐かしい!
    言われてみれば、彗星と明るい星の間を通っているので、÷や≒のように見えますね。
    軌跡が写っているコマではかなり明るいのですが、7枚をコンポジットしたので暗くなっています。
    色がきれいなので、そのままにしておきました。
    私はどうも想像力が乏しいのか、すでに頭にインプットされているものに捉われてしまうようです。
    2016/01/13 6:25 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top