星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 井戸尻遺跡公園での星景写真 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) とも座領域1 >>

2016.01.14 Thursday

M51,M101とカタリナ彗星

0

    今日(1/14)の2時頃に撮影したカタリナ彗星です。


    カタリナ彗星 (C/2013 US10)


     2016/01/14 01:58  EF100mm F2.8 Macro (F4.0)  追尾撮影 300秒  恒星を基準に4枚をコンポジット
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    カタリナ彗星が ”北斗七星” に近づいてきました。
    明るい2つの星は北斗七星の柄の部分の星で ”ミザール” と ”アルカイド” です。
    そして、右上に ”M51(子持ち銀河)”が、左下に ”M101(回転花火銀河)” が見えています。
    数日後には彗星が両者の間を通過していきますが、それに先立ってスリーショットを撮ってみました。

    銀河をしっかり描写したいので、恒星基準でコンポジットしています。
    8枚撮影したのですが、彗星の移動が速いので4枚だけを使いました。
    それでも彗星は移動によってブレてしまっています。

    双眼鏡で見た印象は3日前と比べてやや淡くなったように感じました。
    撮影後に裏面モニターでチェックした時は尾も元気が無いように見えました。
    でも処理してみたら、尾はまだ健在ですね。

    もっと遅い時間帯のほうが地平高度が高くなって良いのですが、寒さが我慢できずに早めに撮影して撤退しました。
    冷え込みは−7℃ほどで、これで平年並みなのでしょうが、暖冬に慣れた体にはかなり厳しかったです。


     








    コメント

    何と贅沢な構図というか配置というか。
    このうちのどれかひとつと彗星とのツーショットを、望遠レンズで撮りたいと予定していますが、さきに師匠にこんなのを見せられたら、俄然燃えてきましたよ(笑)。
    2016/01/14 11:37 AM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    彗星と星雲星団や銀河などとのコラボはとっても楽しいですね。
    彗星はM101のほうにより近づくようですよ。
    夕方や明け方の彗星と違って撮影できる時間はたっぷりあるので、ゆっくり撮影できると思います。
    2016/01/14 12:16 PM by やまねももんが
    うわっ、まったく同じ構図。
    考えることは一緒ですね。
    でもやまねももんがさんみたいにうまく画像処理できるでしょうか。
    がんばってみます。
    2016/01/14 12:23 PM by てらおよしのぶ
    >てらおよしのぶさん、こんにちは。

    てらおさんも撮影に出かけられたのですか?
    100mmレンズでちょうど収まるように考えたら、こういう配置になりました。
    彗星は移動してブレていますが、思ったよりも目立たないですね。
    もともとぼんやりしているせいかなあと思っています。
    2016/01/14 1:59 PM by やまねももんが
    100mmにちょうど納まる贅沢な構図ですね。
    メジャーな銀河2つのディテールまで見えて言う事無し。
    大きくプリントして貼ってみたくなりますね。
    当方、1月1日に撮れただけで その後暖冬の恩恵もなく、
    ぬくぬくと冬眠状態です。
    2016/01/14 3:56 PM by 雲上(くもがみ)
    >雲上さん、こんにちは。

    お褒め頂いてありがとうございます。
    100mmにちょうど納まりそうだったので、無理して出かけてしまいました。
    例年並みの冬型が続くようになって、こちらは冬晴れが続いています。
    新月期にこういう天候になって、雲上さんにはちょっと申し訳ない気持ちがします。
    2016/01/14 4:30 PM by やまねももんが
    100mmで贅沢盛りですね。
    メモメモ。
    5分4枚。
    メモメモ。
    さて撮影に行けるのだろうか?
    是非とも撮りたいんですけど。。
    2016/01/14 5:19 PM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんにちは。

    M51とM101はこのレンズで撮影したことがあるので、どの程度に写るかは分かっていました。
    問題はカタリナ彗星でしたが、思ったよりもよく写って満足しています。
    彗星の動きが速いので、露光時間とコンポジット枚数には悩みますね。
    もっと拡大撮影したいところですが、レンズの焦点距離は短めのほうが撮りやすいかもしれません。
    2016/01/14 5:27 PM by やまねももんが
    おぉー!!これはすごいですねー!!
    ほんと贅沢で、すばらしい画像。
    いま、カタリナってこんな所にいるんですね!
    もう撮らないと決めてしまってたので知りませんでした(笑)
    週末には回転花火とツーショットでギリギリいけそうだな・・・と、さっきステラナビで確認しました。
    急に撮る気満々になってきましたよぉー(笑)
    2016/01/14 5:50 PM by おりおん
    >おりおんさん、こんばんは。

    出かける前にステラナビで構図をいろいろ考えて、このように決めました。
    2つの明るい星が良い目印になってくれて、すぐに撮影を開始できましたよ。
    回転花火銀河とのツーショットは楽しそうですね。
    でも彗星の移動が速いので、露光時間とコンポジット枚数には悩むと思いますよ。
    でも気合いがあれば乗り越えられるでしょう(笑)。
    2016/01/14 6:18 PM by やまねももんが
    「彗星撮りのおもしろさ」ってこういうところにあるのだなあ、
    と思うとともに、一期一会だけに「荒れ」がちになってしまうのが多いと思うのですが、
    これはなんとも丁寧で、素晴らしい仕上がりだと思います。
    これぞ宇宙ですね。銀河内と銀河外で!
    2016/01/14 9:27 PM by ミッチー
    こんにちは。
    なるほど!100mmでの3ショットが有ったんですね。
    私はオハコの255mmしか頭に無かったなぁ。いいですね、これ。
    この構図で彗星の日々の移動が写せたら、面白いでしょうね。
    彗星のブレなんて全然気になりませんよ。8枚行けとは言いませんが(笑)
    2016/01/14 10:19 PM by ヤマボウシ
    こんばんは
    同じ時刻に撮りましたがこんなにきれいに色合い
    構図が決まると気持ちがいいですね。
    100mmがベストのようなので週末再挑戦、まだ大丈夫でしょう。
    北斗七星の星をトレースすると北斗八星になってしまいます。
    2016/01/15 12:13 AM by テナー
    >ミッチーさん、おはようございます。

    彗星といろんな天体を一緒に撮るのはとっても楽しいですね。
    カタリナ彗星は明るさも尾も立派に成長してくれたのでかなり見映えがする写真が撮れました。
    彗星の移動が速くてコンポジット枚数を多くできなかったので、あれこれ誤魔化しの技を使っています(苦笑)。
    仰るように、銀河内と銀河外で、実はもの凄い奥行のある光景なのですよね。
    2016/01/15 6:49 AM by やまねももんが
    >ヤマボウシさん、おはようございます。

    この日がこのレンズでスリーショットが撮れる最初の日でした。
    仰るように、同じ構図で毎日撮ってそれを重ねてみたら凄いでしょうね。
    最初は8枚重ねてみたのですが、彗星の頭部が細長くなって、イオンの尾がとっても淡くなってしまいました。
    2016/01/15 6:54 AM by やまねももんが
    >テナーさん、おはようございます。

    テナーさんも撮影なさったのですね。
    構図は出かける前にああでもないこうでもないと悩んで、こんなふうに撮ろうと決めました。
    そうそう、この日は北斗七星の柄の部分を延長したところにカタリナ彗星がいましたね。
    だからすぐに見つけることができました。
    今月は夜遊びが多くて疲れが溜まっているので、再挑戦はどうでしょう?
    2016/01/15 7:00 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top