星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 昨日のみずがき湖の様子 | TOP | 雪の星景写真を撮りたかったのですが、、、 >>

2016.02.03 Wednesday

2/2のカタリナ彗星

0

    昨晩のカタリナ彗星です。


    カタリナ彗星 (C/2013 US10)


     2016/02/02 21:42  EF100mm F2.8 Macro (F4.0)  追尾撮影 240秒  彗星核を基準に4枚をコンポジット
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    地球との距離は0.92AU、太陽との距離は1.61AUです。
    太陽とも地球ともかなり離れたので、先月よりはだいぶ小振りになりましたね。
    でもまだダストの尾がしっかりと写るのはちょっと驚きです。

    左下の明るい星は ”北極星” です。
    彗星の右下あたりに小さな銀河(NGC2336、10.5等)が写っています。
    もっと焦点距離の長い光学系で撮影したら、面白い写真が撮れたでしょうね。
    でも100mmレンズでも彗星の移動はまだまだ早くて、コンポジットは彗星核基準で行いました。

    当初の予定では夕方の薄明終了直後に撮影するつもりでした。
    左下に北極星を配置して、地平線に対してほぼ平行に構図をとりました。
    でも薄雲が次々にやってきてまともに撮影ができません。
    仕方がないので機材をそのまま放置して、夜の風景写真等を撮っていました。
    かなりの時間が経過した頃、雲がほぼ無くなったように感じたので、急いで撮影を始めました。
    構図は前のままなので、地平線に対しては傾いています。
    でもまたすぐに薄雲がやってきて、4枚しか撮影できませんでした。

    なお、双眼鏡(7×42)では彗星はよく分かりませんでした。


     








    コメント

    おはようございます、カタリナ彗星ももう最後かなと思い私も昨日撮影しようと思っていたら
    昼間はお天気良かったのに夜になって時雨れて来てしまい撮影は断念!
    100mmで撮ると丁度北極星も一緒に入るんですね
    私も今晩頑張ってみます!!
    今日は晴れてくれると良いのですが・・・
    2016/02/03 10:19 AM by chacha
    私の中では、カタリナ彗星はもう宇宙のはるか彼方〜♪
    っていうイメージだったので、陰暦大晦日の今日、再び見ることができて嬉しかったです^^
    まだまだエメラルドグリーンの美しい姿は健在ですね^^
    また会おうね〜(無理です!←一人ツッコミ)
    2016/02/03 10:22 AM by JJ(カタリナ、Come ba〜ck!)
    >chachaさん、こんにちは。

    一時期と比べると小さくなってしまいましたが、まだまだ尾が写りますね。
    北極星にかなり近づいてきたので、今は一晩中撮影が可能なんじゃないでしょうか。
    私も今回が最後かなあと思って撮影したのですが、まだ尾が写るので、もう少し楽しめそうですね。
    上空に寒気が入っているので雲が湧きやすく、私も一時は駄目かと思いました。
    2016/02/03 10:53 AM by やまねももんが
    >JJ(カタリナ、Come ba〜ck!)さん、こんにちは。

    太陽からも地球からもだいぶ離れてしまって、これからどこへ彷徨うのでしょうね。
    そう思うと、もう少し見守ってやりたくなります。
    だいぶ小振りになりましたが、頭部のエメラルドグリーンも尾もまだまだ健在でした。
    陰暦大晦日?
    おお、旧正月ってやつですね。
    2016/02/03 10:59 AM by やまねももんが
    まだまだ楽しませてくれているようですね。
    尾もしっかりですし色も綺麗。
    これぞ彗星って感じです。
    2016/02/03 6:13 PM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんばんは。

    はい、まだまだしっかりした姿を見せてくれました。
    北極星に近いので一晩中見えているんじゃないでしょうか。
    太陽からも地球からも遠ざかりつつあるので、これは後ろ姿でしょうね。
    2016/02/03 6:23 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top