星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) ペルセウス座領域1 | TOP | 3/1のパンスターズ彗星(C/2014 S2) >>

2016.03.01 Tuesday

星景写真 冬の大三角

0

    2月の上旬に、山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。



    冬の大三角


     2016/02/08 20:13  EF24mm F1.4
     地上風景部分 : ISO800、F2.8、固定撮影(120秒)
     星空部分 : ISO6400、F3.2、固定撮影(20秒)、Lee Soft-1 Filterをレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    前景にビジターセンターと尖がり屋根を入れてみました。

    時間帯が早いので、夜空がまだ少し明るいです。
    それでも、冬の銀河(天の川)がうっすらと写っていますね。

    ”冬の大三角” を撮影するのも、そろそろ終わりの時期のようです。
    今夜はビジターセンターの2階に明りが灯っていますね。



    西の空に傾いた冬の大三角


     2016/02/10 23:43  EF24mm F1.4
     地上風景部分 : ISO800、F2.8、固定撮影(120秒)
     星空部分 : ISO6400、F3.2、固定撮影(20秒)、Lee Soft-1 Filterをレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    ”冬の大三角” がだいぶ西の空に傾いてきました。
    ビジターセンターと一緒に撮ってみましたが、手前に雪があるのが良いですね。

    夜半近くになると夜空がだいぶ暗くなります。
    これは肉眼ではっきり分かります。
    この頃に見る1等星は、薄明終了頃には1.5等星のような輝きに感じます。


     








    コメント

    こんにちは
    西に傾くオリオン座を見ると賑やかだった冬の
    星空も終わりですね。
    恒星の色も無理なく自然な感じ、これが結構難しく
    つい行き過ぎてしまいます。
    施設の灯に負けない夜空は1度訪問し体験したいですね。
    2016/03/01 9:49 AM by テナー
    >テナーさん、こんにちは。

    はい、これからは春の星座、そして夏の星座ですね。
    写真の仕上げはその塩梅がとても難しいです。
    私も数年前のものを見直してみると、かなりケバい時期がありました(苦笑)。
    今はそれに比べるとナチュラルですが、どうしても変化を追い求めてしまうのですよね。
    みずがき湖へ出かける時は連絡くださればお供しますよ。
    2016/03/01 10:00 AM by やまねももんが
    3月になりました。
    冬の大三角もそろそろ店仕舞のころです。
    引き続き春の大三角、夏の大三角もご贔屓に(笑)。
    2016/03/01 2:56 PM by 悠々遊
    画像処理の技術もあるのでしょうが、遠征地の空の透明感が伝わってきます。
    私はもっぱら団地内の自宅撮影ですが、
    言われるように00時を過ぎると俄然空が暗くなってきますね。
    私は星景写真は撮らないのですが、おりおんショットの地上部分を見ると
    いかにケバく処理してるか、良くわかります。(笑)
    2016/03/01 6:59 PM by 雲上(くもがみ)
    こんにちは!
    とても絵になるビジターセンターですね・・・
    もう春に近くなって オリオンも移動初めていますが
    私の今年はことの他寒さに弱くなって 早く温かくならないかと いつも思っています そんな中、風邪ひかれない様に 撮影なさってください!

    2016/03/01 8:22 PM by KAZU
    冬の大三角も見納め近しですね。
    明け方は夏の大三角がしっかり見えてきてますもんね。
    建物の灯りに負けず星空が綺麗ですね。
    2016/03/01 8:51 PM by びっけパパ
    >悠々遊さん、おはようございます。

    はい、冬の大三角はそろそろ終了の時期ですね。
    でもとても目立つので、見えるとついつい撮影してしまいます(苦笑)。
    春の大三角というのがあるのは知りませんでした。
    でも今はとても明るい木星が近くにいるので霞んでしまいますね。
    2016/03/02 7:09 AM by やまねももんが
    >雲上さん、おはようございます。

    2月はまだ冬の時期ですから、空の透明度は良かったですね。
    星景写真といえども空の透明度の良し悪しは星空の写りにかなり影響します。
    夜半過ぎのほうが星空はきれいなのですが、年のせいか、最近は頑張れなくなってきましたよ(涙)。
    おりおんショットはあまり大人しく仕上げると面白くないのは?
    2016/03/02 7:14 AM by やまねももんが
    >KAZUさん、おはようございます。

    はい、この建物はとても絵になるので星景写真では積極的に入れています。
    毎月のように出かけていると、星座がだんだんと移り変わっていくのがよく分かりますよね。
    私の星景写真は露光時間が短いので、次々に撮影していると寒さはあまり感じないことが多いです。
    でも油断は禁物ですね。
    2016/03/02 7:21 AM by やまねももんが
    >びっけパパさん、おはようございます。

    いつまでも冬の大三角ばかり撮っていると笑われそうですね。
    でも冬の澄みきった星空は本当にきれいです。
    だから私の星景写真は、建物や街灯なども適度の明りであればOKとしています。
    春は暖かくなるのは良いのですが、春霞などで星空がぼんやりしていますのが残念ですね。
    2016/03/02 7:27 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top