星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 瑞牆山と夏の大三角 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) おおかみ座領域1 >>

2016.05.17 Tuesday

月明かりでの風景写真

0

    5/12の晩に山梨県のみずがき山自然公園で撮影した写真です。

    この日は月齢5.8の月が0時頃に沈みましたが、その前に月明かりに照らされた風景写真を撮ってみました。
    明るいうちに駐車場より一段高い芝生広場へ行って、様子をチェックするのも兼ねています。



    月明かりでの風景写真 瑞牆山


     2016/05/12 21:49  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(120秒)
     EOS 6D RAW、ISO800  山梨県・みずがき山自然公園にて


    と言っても、撮るのは瑞牆山(みずがきやま)ぐらいです(笑)。
    瑞牆山は日本百名山のひとつで、岩山の独特の山肌が特徴的です。
    少し左のあたりに、昇ってきた ”こと座のベガ” が見えます。

    Raw現像は「Camera Landscape」のプロファイルを使ってみました。
    なかなかビビッドで良い感じです。



    月明かりでの風景写真 瑞牆山


     2016/05/12 21:56  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(120秒)
     EOS 6D RAW、ISO800  山梨県・みずがき山自然公園にて


    少し右のほうにカメラを向けると ”さそり” が昇り始めていました。
    今はとても明るい ”火星” がいるので、”アンタレス” が霞んでしまいますね。

    この日はこの芝生広場で星景写真の多くを撮影しました。



    月を木で隠して、、、


     2016/05/12 22:08  EF24mm F1.4→4.0  固定撮影(120秒)
     EOS 6D RAW、ISO800  山梨県・みずがき山自然公園にて


    月を木で隠して、こんな写真を撮ってみました。
    結構面白いですね。

    左上の明るい星は ”木星” です。
    写真を処理していて気が付いたのですが、所々に赤っぽい低木があります。
    つつじでも咲いているのでしょうか?

    駐車場に近い場所には、このように枝振りの良い木があります。
    この木などを小道具に使って星景写真を撮るのも面白いですね。


     








    コメント

    瑞牆山の山肌がいいアクセントですね。
    星景写真も迫力を感じました。
    月がある時間は風景写真。
    1度で2度美味しい感じですね。
    2016/05/17 8:22 AM by びっけパパ
    >びっけパパさん、こんにちは。

    はい、この瑞牆山の山肌(岩肌)はとても独特で凄いですよね。
    月が沈むのを待っている間に、こうして風景写真を撮るのも面白いです。
    月が低いと影も長く伸びてちょっと面白い風景になったりします。
    この日はみずがき山自然公園を選んで正解だったかなと思っています。
    2016/05/17 4:37 PM by やまねももんが
    こんばんは
    月明かりに冴える良いロケーションですね。
    月明かりを絶妙に利用され星空以外が主役ってところでしょう。
    瑞牆山は残念ながら未踏峰、あの時登っておけば
    よかった!!
    2016/05/17 9:22 PM by テナー
    >テナーさん、おはようございます。

    山が東側にあって月が西の空にあったので、風景写真はきれいに撮れたかなあと思っています。
    山の中の自然公園なので、風景はなかなか良いですよ。
    瑞牆山の踏破はもう無理ですか?
    岩場が多くて大変そうですよね。
    2016/05/18 5:17 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top