星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 一週間が経った兄弟猫 | TOP | 9/28の夜の星景写真を振り返って >>

2011.10.05 Wednesday

数々の失敗が重なった45Pの撮影

0


    45P/Honda-Mrkos-Pajdusakova 彗星 (本田・ムルコス・パジュサコバ周期彗星)

    昨日の早朝の写真です。


    9/29に近日点通過を迎えて、イオンの尾が伸びているというので撮影に出かけました。

    薄明開始時(4:18)で地平高度が13.6度と低いので難物です。
    雲は多いし、撮影した画像を背面モニターで見ても彗星らしきものは確認できないし、早々に諦めてしまいました。
    帰宅してPCで画像をじっくり見ると、端のほうに彗星らしき姿があるじゃありませんか。
    もっと粘って、高度が高くなるまで撮影を続けるべきでした。



     2011/10/04 03:57  EF200mm F2.8→2.8  ガイド撮影(60秒)
     EOS 5DMark2 RAW、ISO800  山梨県 高根町にて



    下は、トリミングして拡大した画像です。
    右斜め上の方向に、イオンの尾がうっすらと写っているように見えます。




    多くの失敗が重なって、とても勿体無いことをしてしまいました。

    まず、彗星の位置をプロットした星図を持っていくのを忘れてしまいました。
    レグルスの右下という頭があったので、あやうく彗星を外すところでした。
    当初はAPS-Cサイズのデジイチを使おうと考えていたのですが、フルサイズ機に切り替えて正解でした。

    前回に続いて、「EOS Utility」からライブビューを使ってのピント調整ができませんでした。
    そこでライブビュー画像を背面モニターで見てピント調整をしたので、ピントが甘くなってしまいました。

    彗星の位置がうろ覚えだったこともあって、撮影した画像で彗星を確認できませんでした。
    てっきり、写らないんだと思い込んでしまいました。

    さらに、薄明開始の時刻が4時と思っていました。
    実際は4:18なので、かなり手前の段階で撮影をやめてしまったことになります。

    撮影場所の選択も結果的に失敗だったかもしれません。
    午後3時のGPVを見て明け方はほぼ快晴だと思ったのですが、、、。
    でも東側が低空まで見通せるところは、私の引き出しにはあまり無いのですよね。
    原村自然文化園の天気はどうだったのだろう?


    でもまあ、まがりなりにも撮影できたので、よしとしましょう。
    参加賞ぐらいはもらえるかな?










    コメント

    おはようございます。

    おお、45P、撮影されたのですね。
    こちらは天気が悪くてチャンスがありません。
    撮影していない私に比べれば、撮影できただけでも羨ましいです。

    そうですね、今の時期、4時30分までは撮影可能です。
    先日、見たときも、その時刻あたりまではまだ十分暗かったですから。
    薄明の進み具合と彗星高度の兼ね合いが難しいところですよね。

    イオンテイルが写っていますね。
    これからは彗星の高度も低くなってきますので、撮影のチャンスはなさそう…。

    2011/10/05 8:43 AM by まっちゃん
    >まっちゃんさん、こんにちは。

    彗星は大好きですから、1回だけでも撮影しておきたかったのです。
    カメラのモニターで彗星が確認できていれば粘ったのですが、いつもながら詰めが甘いです。

    欲目でなく、イオンテイルが写っていますよね。
    2011/10/05 1:06 PM by やまねももんが
    エメラルドグリーンの核もしっぽもバッチリ写ってますね。

    時間と場所が限られる対象はなかなか難しいですね。しかもこの期を逃すと同じ彗星なんか一生撮影できません。計画していても天気が悪いとダメですし。天体はまさに一期一会の精神で臨まなければー!

    2011/10/05 2:11 PM by まるこう
    こんにちは
    本田彗星、ちゃんと写っているじゃないですか。 流石です。 F2.8 60秒でも結構写ってますね。
    撮影されている方がそれほど多くないので、参加賞どころか貴重な写真ですよ。
    低空は雲がかかっている事が多いので難儀しますよね。
    こちらは今日も雨でノーチャンスかも。
    2011/10/05 3:01 PM by かたくちいわし
    >まるこうさん、こんにちは。

    太陽に近づいて明るくなる彗星は、一般に撮影条件はあまりよくありませんね。
    それだけに撮影できたときはとても嬉しいです。

    今回は、もう少し粘っていればなあという気持ちはありますが、
    あの条件下でよく写っていたと思っています。
    2011/10/05 3:19 PM by やまねももんが
    >かたくちいわしさん、こんにちは。

    とても「ちゃんと」と言える様な写りではありませんが、写っていて本当によかったです。
    日本人の名前の付いている彗星ですから、ぜひ撮影しておきたかったのです。

    低空はどうしても明るいので、これ以上の露光は無理でした。
    この雨の後にチャンスがやってくるかもしれませんよ。
    2011/10/05 3:30 PM by やまねももんが
     いやいや、みなさんおっしゃるとおり、参加賞どころか、しっかり写っていますよ! これは審査の対象です。
     あ〜〜、おしい!
     残念ながら失格です。
     撮影データの日付けが間違っているようです。
     残念!
    ……というのは冗談ですが、この雨のあとのチャンス、なんとか狙いたいですね。
    2011/10/05 6:19 PM by 阪神ファンいっこう
    >阪神ファンいっこうさん、こんばんは。

    いっこうさんにもらったハンディのお陰で、また出かけることができました。
    日付の間違いを見つけてくれてありがとうございます。
    直しておきますね。

    雨の後に秋晴れが続くといいですね。
    2011/10/05 7:01 PM by やまねももんが
    こんばんは。
    なかなか東の方角に見晴らしのいい場所が近くにないので、まだ名前の長いこの彗星にはお目にかかれません。
    満月を迎える前に何とか挑戦したいなあ…、って思ってます。今夜の雨が止んで、天候の回復待ちですね。
    2011/10/05 10:34 PM by さとう
    >さとうさん、おはようございます。

    見晴らしが良いと、街明かりの影響を受けやすくて、
    なかなか両立する場所が無いですよね。

    雨の後に秋晴れがやってきそうな気がしていますよ。
    2011/10/06 5:41 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top