星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ふたご座流星群2016 | TOP | 八王子も冷え込みました >>

2016.12.16 Friday

ふたご座流星群2016 (2)

0

    昨日の記事の続きです。



    ふたご座流星群


     2016/12/14  23:30  EF16-35mm F2.8 (25mm F3.2)、固定撮影(10秒)
     Lee Soft-1 Filterをレンズの後ろに配置  前後の画像を比較明合成
     EOS 5D2 RAW、ISO2500  山梨県・みずがき湖にて


    もう1台のカメラで撮影したものです。
    10秒の露光時間で577枚写して、流星はわずか1個だけでした。
    でもかなり明るい流星が流れてくれました。
    背景の星が寂しいので、前後を含めて3枚を比較明合成しています。

    右下には昇ってくる ”しし座” が見えています。
    そして上の方の明るい星は ”ふたご座” のカストルとポルックスです。
    左上のほうがカストルで、この流星群の放射点がこの星の近くにあるのが分かりますね。

    こちら側には増富大橋があるのですが、全く分かりませんね。
    月明りがない星景写真ではちゃんと分かるのですが、、、。
    それにこのレンズは周辺の星像が酷いですね。
    もれなく天使の羽が付いています(苦笑)。



    撤収する頃の温度計表示です。
     



    ビジターセンターと女神像や牡鹿像ですが、これも昼間の写真みたいですね。




     








    コメント

    1枚でも構図がこんなにバッチリ決まれば大収穫ですよ。
    それにしても-5.8度とは・・・私なら凍え死んでます(苦笑)。
    満月の明るさは凄いですね、確かに昼間の光景ですよこれは。
    そこに星が写ってる、異様な光景です(笑)。
    2016/12/16 10:43 AM by 悠々遊
    こんにちは。
    しっかり景色を入れているのはさすがです。私なんか
    とにかく少しでも暗い空を狙って適当にセットしてしまい
    ましたから。大きな気温計ですね。どこのメーカーでしょうか?
    見やすくていいですね。
    2016/12/16 1:02 PM by ヤマボウシ
    >悠々遊さん、こんばんは。

    はい、1枚でもこのくらい明るいのが写れば遠出した甲斐がありますね。
    風がほとんど無かったので何とか耐えられましたが、ときどき車に入って熱いコーヒーを飲んでいました。
    風景写真はもうちょっと夜の雰囲気が出るかと思ったのですが、ほとんど昼間の写真になってしまいました。
    仰るように、星が写っているのが異様に感じられますね。
    2016/12/16 5:26 PM by やまねももんが
    >ヤマボウシさん、こんばんは。

    流星狙いでも固定撮影の場合は風景をしっかり入れるようにしています。
    せっかくみずがき湖まで行ったのですからね。
    温度計はホームセンターで買ったのですが、無名のメーカーだったと思います。
    老眼でも良く見えるように大きな文字のものを選びました。
    たしか980円ぐらいだったと思います。
    2016/12/16 5:31 PM by やまねももんが
    やまねももんがさんこんばんは 
    流星GET私は1個だけ写っていました。
    女神としかの像何時もと全然違う雰囲気でこれもまた良いですね。
    2016/12/16 6:17 PM by 夕焼け熊五郎
    >夕焼け熊五郎さん、こんばんは。

    流星が写っていて良かったですね。
    画像のチェックは枚数が多いので、目がチカチカしてきませんでしたか?
    満月の明るさに、今更ながら驚かされた晩でした。
    2016/12/16 8:12 PM by やまねももんが
    こんばんは
    イヤー正真正銘のふたご座流星群ですね。
    お見事、1/577の確率は高いのか低いのかは別として
    明るい流星珠玉の一撮でしょう。
    夜明かして仮眠から覚めて撮られたビジターセンター風景かと思いきや・・月明かりの下だとは驚きです。
    これからの夜遊びは氷点下での我慢比べですね。
    2016/12/16 10:57 PM by テナー
    >テナーさん、おはようございます。

    実は適当に構図を決めたら、結果的に放射点が写野に入っていたのです。
    もう1つ写ってくれれば、放射点がよく分かって良かったのですがねえ。
    この確率はちょっと低いと思いますが、仰るように明るい流星が写ってくれたので良かったです。
    はい、これからは氷点下は当たり前になるので、夜明けまではとても無理ですね。
    2016/12/17 6:12 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top