星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< カラマツと冬の大三角 | TOP | 冬のダイヤモンド >>

2016.12.25 Sunday

12/24夕方の「45P」

0

    12/24の夕方の「45P」です。
    地平高度が少しでも高いほうが有利だと考えて、薄明が終了する少し前から撮影を始めました。
    コンポジットは彗星の核を基準に行っています。
    彗星特有の色がきれいですね。
    諧調を反転してモノクロ化した画像も添えました。
    左上の方向に細い尾が伸びていて、長さは1度弱程度ありそうです。


    45P/Honda-Mrkos-Pajdusakova 彗星




     2016/12/24 18:00  EF200mm F2.8→4.0  追尾撮影(30秒)  彗星核を基準に16枚をコンポジット
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・高根町にて



    「本田・ムルコス・パジュサコバ彗星」は周期が5.252年の短周期彗星です。
    最近は「本田-ムルコス-パイドゥシャーコヴァー彗星」と呼ばれることが多いようですが、
    いずれにしても長いので「45P」と呼ぶことにします。

    前回の回帰の時には一度だけ撮影できましたが、多くの失敗が重なってしまいました。 → 2011/10/04に撮影
    今回はもう少しちゃんと撮りたいと思っていたところ、
    てらおよしのぶさんがブログで長い尾が伸びてきたと報告されました。 → てらおさんの記事
    これは撮ってみたいと出かけた次第です。


    しかし夕方の薄明終了時の地平高度は10度たらずで、条件はかなり厳しいです。
    しかも撮影場所に着いた時には、ちょうど彗星の方向に雲があるじゃないですか。




    でも強い風がその雲を徐々に吹き払ってくれて、何とか撮影できる状態になりました。
    そして今回はラッキーなことに、薄明が終了する25分ほど前に構図を決めることができました。
    後は露光時間を決めて連写するだけです。




    ステラナビゲータでの写野を示します。
    地平線に水平に構図をとろうと考えていたのですが、すっかり忘れていて斜めになってしまいました(涙)。




    撮影中に別のカメラで星景写真のようなものを撮ってみました。
    丸印がおおまかな彗星の位置です。
    やはり低空は透明度が悪いですね。
    でもまあ、何とか撮影できただけ良しとしましょう。


     








    コメント

    こんばんわ。
    今このような彗星が金星の近くに来てるんですね。
    改めてstellariumで確認してみたら、たしかにいました。
    今日の夕方ベランダにポタ赤を出してたので撮影に挑戦してみればよかったです。
    写真でみても彗星は、恒星とも惑星とも星雲とも違いなんだか特別な存在の気がします。魅力的です。
    チャンスがあれば狙って見たいと思いますが、時間・方角的に光害が強いので無理なのかもしれません。
    2016/12/25 11:35 PM by とも
    >ともさん、おはようございます。

    この彗星は来年には明け方に見られるようになるので、その頃になれば撮影がし易くなると思いますよ。
    彗星の頭部は独特の色合い(緑色(エメラルドグリーン))で輝いていて、とてもきれいです。
    さらに尾が写るととっても楽しいですよ。
    彗星は特に太陽に近づくと変化が激しくなるので、他の天体とは違った魅力があると感じています。
    2016/12/26 5:30 AM by やまねももんが
    こんにちは。
    おお、尾を捉えましたね。青い色にさらに尾まで付いて
    嬉しくなりますね。私も25日撮りましたがこれから処理
    します。最近空の透明度が悪いので、どうなりますか。
    2016/12/26 5:51 AM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    はい、彗星はやはり尾が写ると嬉しさが断然違いますよね。
    それにしても夕方の低空は厳しいですね。
    この日もはっきり分かる雲は無くなってくれたのですが、薄雲というか霞みたいなものがありましたね。
    2016/12/26 10:29 AM by やまねももんが
    やまねももんがさん
    この日は富士ヶ嶺に行きましたが、車を走らせていると北方の甲府盆地方面は綺麗に晴れ上がっているように見えました。多少富士山麓より良かったようですね。今日明日は天気が悪そうです。次の晴天でまた姿を変えているか楽しみです。
    2016/12/26 3:30 PM by てらおよしのぶ
    >てらおよしのぶさん、こんにちは。

    上空はすっきり晴れていたのですが、ちょうど南アルプスの上の雲に危うく邪魔されるところでした。
    でも同時に撮った星景写真を見ると、低空は霞がかかったような空ですね。
    ここからは富士山の方向は雲が懸かっているように見えましたよ。
    てらおさんはまだまだ頑張るのですね。
    年末の仕事(大掃除など)は終わりましたか?
    2016/12/26 4:03 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top