星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 元旦から企画倒れの撮影でした | TOP | しぶんぎ座流星群も企画倒れでした >>

2017.01.03 Tuesday

昇ってきた冬の大三角

0

    昨年の12/24の晩に長野県・海ノ口で撮影した星空写真です。

    この日は霧(ガス)がときどき発生するような状態で、空の透明度もあまり良くなく、空全体が少し明るかったです。
    でも気温は−10℃以下に冷え込んでいました。



    昇ってきた冬の大三角


     2016/12/24 19:52  EF16-35 f2.8 (24mm、F4.0) 固定撮影(20秒)
     Lee Soft-1 Filterをレンズの後ろに配置  EOS 6D RAW、ISO6400
     長野県・海ノ口にて


    数日前に雪が降ったようで、凍った池に雪が少し積もっています。
    地上風景はとても良い感じなのですが、、、。
    霧(ガス)が光害カブリに拍車をかけたくれて、もうお手上げです。
    ノーマルカメラではこのように黄色っぽく発色するのですよね。
    改造カメラではもっと緑っぽく発色することが多いようで、そちらのほうがまだ良いなあ。

    あれこれ条件を変えて撮ってみましたが、結局はシンプルに撮ったものをあっさりと仕上げてみました。
    もっと遅い時間帯だと、この光害カブリの領域から抜け出すだろうから、その頃に撮ってみたいです。



    昇ってきた冬の大三角


     2016/12/24 20:50  EF16-35 f2.8 (24mm、F4.0) 固定撮影(20秒)
     Lee Soft-1 Filterをレンズの後ろに配置  EOS 6D RAW ISO6400
     長野県・海ノ口にて


    時々こんな風に霧(ガス)が湧いてきます。

    ちょっと仕上げてみましたが、低空の光害カブリが薄まって、これはこれで良い感じかもしれません。


     








    コメント

    天然のソフトフィルターが掛ると、メルヘンチックな雰囲気が出ますね。
    女性に好まれる仕上がりだと思います(笑)。
    ファンタジーが好きな爺さんも、こういうのは好みです(笑)。
    2017/01/03 11:16 AM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    そうですね。
    明るい星が程よく滲んだ感じがメルヘンチックですね。
    悠々遊さんは守備範囲が広いなあ。
    でも現地では「ああ〜あ、ガスってきちゃったよ」よいう思いの方が強かったですよ(苦笑)。
    2017/01/03 11:30 AM by やまねももんが
    遅くなりましたが、2017年あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。

    1枚目の写真をみると、やっぱり冬はオリオン座と冬の大三角だなぁつくづく感じます。この木々一枝一枝の雰囲気がとても冬を感じさせて好きです。

    今年も、やまねももんがさんの作品に心洗われそうです♪
    2017/01/04 3:40 AM by とも
    見ただけでブルッと震えが・・。
    やはり冬に遠征する人はすごいなぁ と思いました。
    とても真似する元気がありません。
    道路の凍結など気を付けてくださいね。
    2017/01/04 7:57 AM by 雲上(くもがみ)
    >ともさん

    明けましておめでとうございます。
    はい、私も冬は何と言っても冬の大三角だと思っています。
    明るい星が多くて華やかだし、形も大きさも良いですよね。
    冬になって葉が落ちた木々は星景写真の絶好の小道具(大道具?)になります。
    でもマスクを使った合成をしようとすると、とても厄介で歯が立ちません。
    今年はこの状況を打開したいなあと思ってはいるのですが、、、。
    2017/01/04 9:21 AM by やまねももんが
    >雲上さん、こんにちは。

    星景写真のように歩き回って撮影していると、そんなに長時間でなければ寒さは大丈夫です。
    だから星野写真を撮りながら星景写真を撮ることが多いのです。
    この日は池の氷がきしむ音が時々聞こえて、最初のうちはとても不気味でした。
    仰るように、道路の凍結などには十分に気を付けなければなりませんね。
    2017/01/04 9:25 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top