星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 昇ってきた冬の大三角 | TOP | カラマツ並木と冬の大三角 >>

2017.01.04 Wednesday

しぶんぎ座流星群も企画倒れでした

0

    [しぶんぎ座流星群]

    極大時刻は3日23時頃と予測されていましたが、その頃はまだ放射点の高度が低いです。
    だから3日の夜半過ぎから未明にかけて撮影しようと思いました。
    今年は月も無くて、久しぶりのしぶんぎ座流星群です。

    八ヶ岳を入れた写真を撮りたいので、撮影場所は高根町の農道です。
    23時頃に着くと快晴でした。
    でも空の透明度が良くなくて、星空がぼんやりしています。
    そのために北の方向にある清里のスキー場の照明の影響がかなり大きく出てしまっています。
    これでかなりトーンダウンしてしまいました。

    23時半頃から撮影を開始しましたが、肝心の流星はほとんど飛びません。
    おまけに思った以上に冷え込みが厳しくて、地面付近に置いた温度計では−8℃まで下がりました。
    流星写真は機材をセットしてしまうと、後はじっと写るのを祈るだけなのですよね。
    ときどき車に逃げ込みましたが、あまりにも流星が流れないので、2時半頃に撤収しました。

    結局、群流星を見たのは1個だけで、あとは散在流星?を数個見ただけです。
    うちの奥さんは群流星を5〜6個見たそうです。




    唯一写ったしぶんぎ座流星群


     2017/01/04 00:16  EF16-35 f2.8 (16mm、F4.0)、Lee Soft-1 Filterをレンズの後ろに配置
     固定撮影(30秒)、連続した2枚を比較明合成
     EOS 6D RAW、ISO6400  山梨県・北杜市・高根町にて


    唯一写ったのがこれですが、しょぼいですねえ(苦笑)。
    拡大しないととても分からないです。
    でもこれはしっかりと見ました。
    早い時間帯に1個見れたので、その後を期待したのですが、、、。







    しぶんぎ座流星群は写らず


     2017/01/04 00:16 EF16-35 f2.8 (16mm、F4.0)、Lee Soft-1 Filterをレンズの後ろに配置<BR>
     固定撮影(30秒)、連続した4枚を比較明合成
     EOS 6D RAW、ISO6400  山梨県・北杜市・高根町にて


    後の4枚を比較明合成してみました。
    もちろん流星は写っていません。
    もっと多数枚を合成してみたのですが、手に負えない状態になったので止めました。
    昨夜の空はこんな状態だったのです。



    今年は企画倒れの撮影が続いています。
    どこかでこの悪い連鎖を断ち切らなければ、、、。


     








    コメント

    こんにちは
    日没後の月と惑星接近はお撮りにならなかったようですね。
    しぶんぎ座流星群は評判倒れ、氷点下の中ご苦労さまでした。でもひとつでも写っていれば記念になりますが
    当方は目視でそれらしきものを3〜4個見ましたが
    画像としての記録はZERO,新年早々気落ちの夜遊びでに
    なりましたね。
    2017/01/04 4:16 PM by テナー
    >テナーさん、こんにちは。

    はい、昨日はしぶんぎ座流星群に集中しました(苦笑)。
    昨年末のふたご群は極大翌日でしかもほぼ満月だったのですが、それよりも写らないとはどういうことでしょう?
    バシバシ飛んでくれれば寒さなど我慢できるのですが、いやあ寒かったです。
    流星や彗星は当たれば凄く楽しいのですが、外れると期待が大きかった分だけがっかり感が大きいですね。
    2017/01/04 4:53 PM by やまねももんが
    きっと、転んでもただでは起きない覚悟で遠征されたんでしょうね(笑)。
    その気迫で1個はGET!
    これで運気が変わるのではないですか?
    2017/01/04 5:01 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんばんは。

    最近は足腰が弱っているので、一度転ぶとなかなか起き上がれなくなっています(苦笑)。
    1個じゃ運気は変わらないでしょう。
    火球クラスがゲットできたのなら別ですがね。
    でもまあ、こういうものは参加することにも意義がありますから、ダメ元でもいいやというぐらいの気持ちで臨むのが良いと思っています。
    でも、かなりやせ我慢に聞こえますかねえ。
    2017/01/04 5:12 PM by やまねももんが
    こんにちは。
    遠征で流れないとがっかりですね。
    しぶんぎ座流星群はいつもこんなでしょうか?
    怒られるかもしれませんが、私はしばらく様子を見たあと
    カメラをセットしたまま家に帰って寝てました。風邪で
    具合が悪かったのでとても見て居られませんでしたので。
    2017/01/04 8:00 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんばんは。

    昨晩は期待していただけに残念でしたね。
    しぶんぎ座流星群は確かにピークの幅は狭いのですが、昔はもっと流れましたよ。
    昨日は昼間が暖かだったので、そんなに冷え込まないだろうと思っていました。
    私も我慢できなくて車に逃げ込むほどだったので、無理しないで正解だと思いますよ。
    2017/01/04 8:21 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top