星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ポタ赤で追尾撮影した星景写真 | TOP | おおいぬ、オリオン、おうし >>

2017.01.24 Tuesday

昇ってきた木星とスピカ

0

    1/6の晩に長野県・海ノ口で撮影した星空写真です。



    昇ってきた木星とスピカ


     2017/01/07 01:40  EF16-35 f/2.8 (24mm、F4.0) 固定撮影(30秒)
     Lee Soft-1 Filterをレンズの後ろに配置  EOS 6D RAW、ISO6400
     長野県県・海ノ口にて


    東の空に ”木星” と ”おとめ座のスピカ” が昇ってきました。
    右側に見える ”カラス座” が気になってこういう構図にしましたが、もう少し左を向ければ良かったです。

    東の低空は街明りによりカブリが酷いのですが、それを逆手にとってメリハリ調に仕上げてみました。
    また黄色く発色するカブリが嫌いなので、かなり青みを強くしています。


     








    コメント

    春を告げる星たちの登場ですね。
    あとひと月ほどで木星も拡大撮影の対象になりそう。
    低空の黄色=濁りの印象があるので、青色に比重を置くのは正解なんでしょうね。
    2017/01/24 5:14 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    とっても明るい木星が近くにいるので、スピカがすっかり霞んでしまっていますね。
    ちょっと可愛そうな気がしました。
    人によって違うと思いますが、私はカブリの黄色い色はとっても綺麗です。
    きれいに発色してくれれば良いのですが、濁ってしまうともうダメです。
    2017/01/24 5:58 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top