星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 山沿いはやはり時雨れますね | TOP | 2/4のパンスターズ彗星 (C/2015 ER61) >>

2017.02.04 Saturday

ジョンソン彗星の撮り直し

0

    2日前に初撮りをしたのですが、明るい星が少し滲んでいるのが気になっていました。
      → 記事はこちら
    もしかして肉眼ではよく分からないような薄雲があったのかもしれません。
    そこで撮り直しをしてみました。



    ジョンソン彗星 (C/2015 V2 (Johnson))


     2017/02/04 03:45  EF100mm F2.8 Macro (F4.0) 追尾撮影(360秒)
     彗星核を基準に8枚をコンポジット  EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    やはり前回は薄雲の影響があったようです。
    今回は彗星の色も分かり、頭部に広がる緑色のハロも辛うじて写すことができました。


    下の写真はピクセル50%表示で切り抜いたものです。

     ピクセル50%表示で切り抜き



     








    コメント

    こんにちは。
    小さくても、色も尾もちゃんとした彗星と分かります。
    仕上げの良さの賜物ですね。
    ジョンソン彗星が今一番撮り応えあると思います。
    45Pもこんなになればいいのですが。
    2017/02/04 10:49 PM by ヤマボウシ
    こんばんは。
    ほぼ同時刻に同じ対象を狙ってました。ほんと夏が楽しみですね。
    2017/02/05 1:39 AM by さとう
    >ヤマボウシさん、おはようございます。

    ジョンソン彗星はとても小さいですが、地平高度が高いので撮影条件はとても良いです。
    ゆっくり落ち着いて撮影ができるのも良いですね。
    でもこの日は冷え込みが厳しくてとても寒かったです。
    45Pは今週前半の月が沈んだ後が狙い目だと思いますが、どうしようなかあ?
    2017/02/05 7:04 AM by やまねももんが
    >さとうさん、おはようございます。

    やはり撮影なさっていましたか。
    まだまだとても小さいですが、尾がとっても可愛いですよね。
    これから頑張って成長して欲しいです。
    2017/02/05 7:05 AM by やまねももんが
    やまねももんがさん、おはようございます。
    彗星撮影は苦労する分、撮影出来た時の感動は計り知れませんね。
    ただ、写真や天体に興味のないひとにはなかなか伝えられなくてムムムとなりますけど^^
    私も機会があったら狙ってみたいと思います♪
    2017/02/10 9:50 AM by imarin
    >imarinさん、こんにちは。

    彗星はときにはその姿が大きく変わるので、できるだけ多く撮りたいと思っています。
    この彗星は比較的ゆっくり撮影できましたが、夕方や明け方の低空にある時はいつもドキドキしながら撮影しています。
    ちょっとミスったらその日はもうダメですからね。
    それだけに何とか撮影できたときはとっても嬉しいです。
    肉眼で尾がはっきり見えるような大彗星がやってくれば、天文に興味のない人にも分かってもらえるのですが、、、。
    2017/02/10 1:57 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top