星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 冬の大三角 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) やまねこ座領域1 >>

2017.02.14 Tuesday

昇ってきた木星とスピカ、そしてからす

0

    2/1の晩に山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。



    昇ってきた木星とスピカ、そしてからす


     2017/02/02 01:04  EF16-35 f2.8 (24mm)
     地上風景部分 : ISO1250、F4.0、固定撮影(240秒)、2枚をコンポジット
     星空部分 : ISO8000、F3.5、固定撮影(20秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    とても明るい ”木星” が昇ってきました。
    近くに ”おとめ座のスピカ” がいますが、木星の明るさに霞んでしまっています。
    右側に見える四辺形は ”からす” ですが、これが意外と目に付きます。

    前景に後ろ姿の女神像を入れてみました。
    最近、大胆な構図がとても少なくなっています。
    カメラをポタ赤に載せているので、三脚の高さを変えるのが面倒なのですよねえ。


     








    コメント

    こんにちは。
    ISO8000!う〜ん。60Daでやったらどうなんだろう・・。
    流石にやったことないです。
    そう言えば、木星とスピカと月が16日未明に並びますね。
    露出を変えて合成したらいけるかなぁ。
    2017/02/14 6:06 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんばんは。

    案ずるより産むが易しかもしれませんよ。
    星景写真の星空部分は明るめに撮影しておいて処理で明るさを落としているので、意外といけるのですよね。
    そして、ノイズ低減処理は心持ち強めに行っています。

    月は思った以上に明るいので難易度はかなり高いと思いますが、是非アタックしてみて下さいな。
    2017/02/14 8:16 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1974

    トラックバック

    ▲top