星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 星座写真 おおぐま座 | TOP | クロッカス >>

2017.03.10 Friday

昇り始めた夏の星座たち

0

    2/24の晩(2/25の明け方)に山梨県のみずがき湖で撮影した星空写真です。



    昇り始めたさそりと夏の銀河(天の川)


     2017/02/25 04:43  EF16-35 f2.8 (22mm)
     地上風景部分 : ISO1600、F4.0、固定撮影(240秒)
     星空部分 : ISO8000、F4.0、固定撮影(20秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    ”さそり”の上半身が昇ってきました。
    開けている場所なら、もう全身が見えているでしょうね。
    夏の銀河(天の川)を引き連れています。
    思ったよりもよく写っていたので、ちょっとびっくりしました。
    ロバの形をした暗黒帯が分かりますね。
    その左にある明るい星は ”土星” です。

    前景には「女神像」と「牡鹿像」に入ってもらいました。
    ”さそり” の高度が低いので、思いっきり地上風景をたくさん入れた構図になりました。



    昇ってきた夏の大三角


     2017/02/25 04:51  EF16-35 f2.8 (22mm)
     地上風景部分 : ISO1600、F4.0、固定撮影(240秒)
     星空部分 : ISO8000、F4.0、固定撮影(20秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    ”わし座のアルタイル” がやっと昇って来て、”夏の大三角” ができました。
    山の稜線の傾きが星の昇ってくる角度に近いので、なかなか見えてこないのですよね。

    この場所はこの方向の空が少し明るいのです。
    関東平野の街明りだと思っていますが、空の色合いが濁った感じになってしまうのが嫌ですねえ。
    天の川も肉版では淡くしか見えなかったのですが、思いっきり炙り出してやりました。
    地上の風景もかなりメリハリをつけた仕上がりにしています。
    この画像を仕上げた日は、何故かそんな気分だったのです。


     








    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1994

    トラックバック

    ▲top