星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< クロッカス | TOP | 沈みゆくしし >>

2017.03.12 Sunday

今年は春の歩みは遅いのかも

0

    昨日は「北杜市みずがき天文愛好会」の集まりで、みずがき湖へ行ってきました。

    天気が良くて青空がとてもきれいでした。
    でも空気が冷たかったです。

    最新の1ヶ月予報では、関東甲信地方は気温が低めのようで、春の歩みは遅いのかもしれませんね。


    18時頃に帰る時には、西の空には金星が、東の空には丸い月が、きれいに見えていました。
    新月期だったらなあと思ったのは私だけではないでしょうね。





    とは言ってももう3月なので、みずがき湖の氷はすっかり融けていました。




    こんな松ぼっくりを見つけました。
    ドイツトウヒという種類の松でしょうか?




    女神や鹿たちも元気でした(笑)。

    手前の石畳みたいなところは「女神池」という名前が付いています。
    実は女神の水瓶から水が滴り落ちる仕掛けがあって、その水が溜まる場所なのです。
    でもとても残念なことに、その仕掛けは壊れてしまっているそうです。

    写真でも分かるように、この辺りはあちこちに岩(石)が配置されています。
    星景写真を撮るために歩き回る人は、足元に十分に気を付けて下さいね。
    私も何度かつまづいた事があります。


     








    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/1996

    トラックバック

    ▲top