星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 4/23の晩のジョンソン彗星 | TOP | 4/29の晩のジョンソン彗星 >>

2017.04.28 Friday

オリオンが隠れてしまった冬の大三角なんて、、、

0

    4/23の晩に山梨県・みずがき湖で撮影した星空写真です。


    オリオンが隠れてしまった冬の大三角なんて、、、


     2017/04/23 20:28  EF16-35 f2.8 (28mm)
     地上風景部分 : ISO1250、F4.0、固定撮影(240秒)
     星空部分 : ISO6400、F4.0、固定撮影(20秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    沈んでいく ”冬の大三角” を撮りたかったのですが、”オリオン” はもう殆ど見えなくなっていました。
    薄明が終わる前から撮影して、比較明合成で星の軌跡を表現したら良かったですね。

    今夜はビジターセンターの2階で天文写真撮影教室が開かれていて、灯りの様子がいつもと違います。
    紫色がちょっと良い感じですね。

    ビジターセンターの手前に桜の木があるのですが、これでは「桜星景」とはとても言えないなあ(涙)。

    こんな時間からすでに南の低空には雲があったのですね。
    これが徐々に北上してきて、夜半前には機材を片付ける羽目になったのです。




    オリオンが隠れてしまった冬の大三角なんて、、、


    時間帯が早いので夜空がまだまだ明るくて、空の透明度もイマイチでした。
    そこで星空の青みを強くしてみましたが、どうでしょう?
    どっちもどっちですかね。


     








    コメント

    上の方は落ち着いたシックな印象だし、下の青みを効かした方は鮮やかという印象を受けました。
    比較明で星の軌跡を生かすなら、下の方が合うと思うのですがいかがでしょう。
    そういう2本立てもリクエストします(笑)。
    2017/04/28 2:03 PM by 悠々遊
    >悠々遊さん、こんにちは。

    空の透明度がイマイチの場合は色合い調整に悩みますね。
    どうしても濁ったようになってしまうので、青みを強くして誤魔化したくなります。
    そんな時でも比較明合成では良い感じになることが多いように感じます。
    何故でしょう?
    2017/04/28 5:07 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top