星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 5/20の晩のジョンソン彗星 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) おおぐま座領域3 >>

2017.05.22 Monday

5/20の晩の41P彗星

0

    5/20の晩に撮影したタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星です。


    タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星 (41P/Tuttle-Giacobini-Kresak)


    2017/05/20 22:37  EF100mm F2.8 Macro (F4.0) 追尾撮影(300秒)
    星核基準で8枚をコンポジット  EOS 60Da RAW、ISO1600  長野県・蓼科にて


    彗星は ”ヘルクレス座” にいます。
    でも星の並びがよく分からないので、”こと座” から辿っていきました。

    ジョンソン彗星に続いて撮影しましたが、試写画像を見ても彗星の存在が分かりません。
    拡大表示して、彗星の予報位置を丹念にチェックしましたが駄目です。
    でもとりあえず撮影はしておくことにしました。

    自宅に戻って画像を詳しく調べてみると、とても淡いですが大きく広がったものがありました。
    コントラスト強調を進めていくと、彗星特有の色も出てきました。
    3週間と比べると、かなり暗くなったのですね。
    長らく楽しませてもらいましたが、これが撮り納めだと思います。

    夏の銀河(天の川)に近いので、微光星が多いですね。


     








    コメント

    次回は5年後でしょうか。
    今度出会った時は、どんなでしょう?
    自分もどうなっているのやら、なんて。
    2017/05/23 4:43 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    41Pの周期はそんなに短いとは知りませんでした。
    5年後ならまだやっている可能性がありますね。
    お互いに頑張りましょう。
    2017/05/23 5:12 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top