星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 昨夜のふたご座流星群 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) ぎょしゃ座領域1 >>

2017.12.15 Friday

12/13の晩のふたご座流星群 その2

0

    12/13の晩のふたご座流星群です。

    赤道義(EM11)にカメラを載せて追尾撮影したものから、流星が写っている画像を選んで合成しました。
    背景は流星が写っていない画像を16枚コンポジットしています。
    今回は固定撮影での星景写真風のものも撮影しましたが、こちらが本命でした。


    ふたご座流星群


     2017/12/13 23:12-26:46
     AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G (14mm、開放) Lee Soft-1 Filter(レンズの後ろ)
     追尾撮影(29秒) 背景は16枚をコンポジット、流星の写っている11枚を合成
     EOS 60Da RAW、ISO5000  山梨県・みずがき湖にて


    流星は11個写っていますが、そのうち2個はふたご座流星群ではないようです。
    四方八方に飛んでいる様子から、放射点(昔は輻射点と言っていました)が分かると思います。

    3時間48分(441枚)で11個の流星は、ちょっと少ないですね。
    これ以外に7個の流星が写っていましたが、かなり暗いものなので除外しました。
    もう少し明るい流星が写って欲しかったですね。


    この方法では今までに3回撮影しています。
    流星の数では今回が多かったですが、2014年のほうが明るい流星が多くて華やかですね。
      2012年 → こちら
      2014年 → こちら

    なお合成の方法は、2012年の記事に記載しています。


     








    コメント

    見事な流星群の画像ですね。次回例会で画像の作り方教えて下さい。
    2017/12/15 4:08 PM by 北杜の犬
    これは流星群と一目でわかる、教科書的画像ですね(笑)。
    やはり暗い空が一番と分かってはいますが、冬空に遠征する勇気が湧いてきません、バイクでは(苦笑)。
    2017/12/15 5:11 PM by 悠々遊
    >北杜の犬さん、こんにちは。

    2011年のしし座流星群のときに、今の機材などがあったらなあと思ってしまいます。
    今は可能性があるのがふたご座流星群だけなので、次の機会にもチャレンジしたいですね。
    2017/12/15 5:13 PM by やまねももんが
    >悠々遊さん、こんにちは。

    こうして合成してみると、ある一点から飛び出しているのがよく分かりますよね。
    この日の冷え込みはとても厳しかったので、ときどき車のエンジンをかけて暖をとっていました。
    2017/12/15 5:23 PM by やまねももんが
    こんにちは。
    こちらの写真が本命でしたか!
    すばらしい画像ですね。
    流星だけでなく、背景の星野も見事です。
    私もこんな写真撮りたいなぁー。
    2017/12/15 5:43 PM by viewru3103
    >viewru3103さん、こんにちは。

    はい、こちらが本命です。
    撮影自体は簡単で、30秒露光をひたすら続けるだけです。
    それも赤道儀とインターバルタイマーにお任せです。
    仕上げは手作業なのでちょっと手間はかかりますが、うまく出来たときは頑張った甲斐がありますよ。
    2017/12/15 5:49 PM by やまねももんが
    こんにちは。
    これは見事ですね。そして華やかです。頑張った甲斐が在りましたね。
    背景をフィルターでぼかすのはうまい考えですね。流星自体はフィルター
    無しで撮られたのでしょうか?Fが明るいと沢山の流星を拾えていいですね。
    私は開放がF2.8ですが、周辺減光やかぶりで汚くなるので2段階も絞って
    しまいました(汗)
    2017/12/15 6:57 PM by ヤマボウシ
    >ヤマボウシさん、こんにちは。

    全てのコマをフィルター有りで撮っています。
    流星の撮影はフィルター無しが良いのでしょうが、レンズの後ろにフィルターを付けているもので。
    周辺減光はCameraRawでの現像時に補正をして、さらにFlatAideProで補正しました。
    欲を言えば、もっと明るい流星が流れて欲しかったです。
    2017/12/15 7:14 PM by やまねももんが
    こんばんは!
    もう見事過ぎて、言葉もありません!

    昨日今日と各ブログやTwitter等を巡りましたが、「やまねももんが」さん、ダントツNO1です
    冬の天の川にバーナードループ、エンゼルフィッシュ
    バラ星雲も写ってますね
    いつか自分も!
    2017/12/16 12:24 AM by KEN
    ご無沙汰しています。天文写真はお休み中ですが、大好きなふたご座流星群が久しぶりに快晴となったので育樹広場に行ってきました。
    前に極大がお昼頃の時は前後の2晩ともに多く流れましたが、今年は明るいのがちょっと少なかったように感じました。久しぶりのマイナス10℃は堪えました。
    2017/12/16 2:59 AM by とりぷるあい
    >KENさん、おはようございます。

    そんなに褒められると、木に登っちゃいますよ〜(笑)。
    夏のペルセ群は私はとても相性が悪いので、冬のふたご群は毎年楽しみにしています。
    KENさんも新しい機材をゲットして、しかも動画にチャレンジされていましたね。
    私は動画はまだやったことが無いのですが、興味はすごくあります。
    2017/12/16 4:43 AM by やまねももんが
    >とりぷるあいさん、おはようございます。

    お久しぶりです。
    ブログの更新がないので心配していましたが、お元気そうで安心しました。
    肉眼では明るい流星もかなり流れたように感じましたが、写真では凄く明るくないと見映えがイマイチですね。
    でもふたご群は期待を裏切らない頼もしい流星群です。
    みずがき湖も寒かったですが、育樹も厳しい冷え込みだっただしょう。
    星空がきれいなのは嬉しいですが、もう少し手加減して欲しいですね(苦笑)。
    2017/12/16 4:49 AM by やまねももんが
    12/14夕〜15朝にかけてみずがき湖にいました。
    初めて行ったのですがビジターセンターには天体写真がたくさんあり、活発な活動が伺えてよかったです。
    中でもよかったと思うのは夜間でもトイレ使えたこと、もしこれが通年でしたらかなり安心ですね。
    (おっと募金をし忘れた・・・)
    肝心の流星ですが雲が出てましたが10個程撮れました。

    2017/12/16 9:03 AM by でねぼら
    こんにちは
    見事な流星群画像に仕上がりましたね。
    私もこの様な仕上げにしたかったんですが
    画像が上手く重ならないいのでギブアップ、ももんがさんの
    手法勉強してみます。
    カメラレンズ後ろにフィルター切って装着しましたが
    星像に光条が現れた断念など問題の多い撮影になって
    しまいましたよ。
    2017/12/16 10:25 AM by テナー
    >でねぼらさん、はじめまして。

    一日違いだったのですね。
    ビジターセンターに展示している写真は、そこを管理なさっている「こうちゃん」さんが撮影なさったものです。
    夜間のトイレは基本的には通年使用できます(故障等のトラブルがない限り)。
    2017/12/16 2:42 PM by やまねももんが
    >テナーさん、こんにちは。

    処理の手順等に関しては北杜の犬さんからも要望があったので、次回の勉強会にでもやりましょうか。
    星像の光条はフィルターのキズや汚れが原因かもしれません。
    私も扱いがラフなので、暫く使っていると光条が出るようになってしまいます。
    2017/12/16 2:49 PM by やまねももんが
    こんばんわ。
    見事な流星写真ですね〜♪
    どれがふたご座流星か散在流星かよくわかりますし、その背景の構図もスキです。
    中央に天の川、すばるにオリオン座。
    そして大三角まで・・・贅沢です。
    2017/12/16 10:37 PM by とも
    >ともさん、おはようございます。

    散在流星が2個も写っていて、ちょっと驚きました。
    肉眼でも散在流星はいくつか見たのですが、意外と多いのですね。
    構図はシリウスを入れて冬のダイヤモンドにしたいところなのですが、南側の低空はやや明るいので断念しました。
    まあシリウスを入れると縦構図になるので、これで良かった気もします。
    2017/12/17 5:03 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2093

    トラックバック

    ▲top