星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) へびつかい座領域1 | TOP | 昇ってきたカシオペア >>

2018.06.18 Monday

低くなった北斗七星

0

    5/19の晩に山梨県・みずがき湖で撮影した星空写真です。



    大小の柄杓(ひしゃく)と女神像


     2018/05/19 23:44  EF16-35 f2.8 (18mm)
     地上風景部分 : ISO1250、F4.0、固定撮影(240秒)、2枚
     星空部分 : ISO8000、F4.0、固定撮影(30秒)  Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    ”北斗七星” の高度がだいぶ低くなってきたので、「女神像」を真ん中にして大小の柄杓を撮りました。
    焦点距離をもう少し長くして切り出したほうが良かったですね。
    女神像の台座が中途半端に切れてしまうのが嫌だったので、そちらばかりに気がいってしまったようです。

    三脚を一番短くして見上げるような構図で撮っているので、ファインダーがとても覗きにくいです。
    この時に最も大事なことは、腰を痛めないように無理をしないことです。
    中腰は危険で、膝をついてさらに手で体を支えることを心掛けています。



    北斗七星と女神像と鹿鳴峡大橋


     2018/05/20 02:04  EF16-35 f2.8 (20mm)
     地上風景部分 : ISO1250、F4.0、固定撮影(240秒)、2枚
     星空部分 : ISO8000、F4.0、固定撮影(30秒)  Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    ”北斗七星” がかなり低くなってきたので、「鹿鳴峡大橋」と一緒に撮ってみました。
    湖畔まで行くと橋の照明の映り込みが撮れるのですが、替わりに「女神像」を入れました。

    後で画像をよく見たら、”北極星” や ”子柄杓” のことを全く考えていませんでした。
    もう少し構図を何とかすれば入ったような気がしますね。
    薄明が始まるまで1時間を切って、あれも撮りたいこれも撮りたいと頭が一杯だったのだと思います。





    無題


     2018/05/20 02:55  EF16-35 f2.8 (20mm、F4.0)  固定撮影(240秒)
     EOS 6D RAW、ISO1250  山梨県・みずがき湖にて


    星景写真ではなく、撤収前に駐車場と星空の様子を撮影したものです。
    でもちょうど ”北斗七星” が写っていますね。

    駐車場の北側には車が並んでいて、小さなテントで寝ている人たちもいました。
    この日は車中泊の人ばかりで、星空写真の撮影は私ひとりでした。
    左側のうねうねした光は、(記憶に無いのですが)私が歩き回ったものでしょうかねえ?


     








    コメント

    こんばんは。
    はじめまして。
    素晴らしい星景写真ですね!
    以前にブログ友のリュウさんとみずかき湖に遠征に行き、オーナーともお話しさせていただきました。瑞牆山自然公園も素晴らしいロケーションですね。最近はキャンパーが多いと聞いているので八ヶ岳の見える丘(仮称)に行っています。
    みずかき湖に行くこともあると思いますので、その際はよろしくお願いします(^ ^)
    2018/06/18 9:53 PM by Mr.JDIS
    > Mr.JDISさん、おはようございます。

    ありがとうございます。
    赤道儀での星野写真の撮影中に、あちこち歩き回って星景写真を楽しんでいます。
    主にみずがき湖へ来られる人たちと愛好会を作り、オーナーさんに会長になって頂いています。
    みずがき山自然公園は週末は混雑することが多いですね。
    見ずがき湖も車中泊の車が以前よりは多くなってきました。
    どこかでお会いした時は、こちらこそよろしくお願いします。
    2018/06/19 4:38 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2163

    トラックバック

    ▲top