星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 今年はセミが少ないのかなあ? | TOP | そしてアンドロメダ銀河 >>

2018.07.27 Friday

夏の銀河(天の川)が何とか水面に映りました

0

    7/20の晩に長野県・海ノ口で撮影した星空写真です。


    夏の銀河(天の川)が何とか水面に映りました


     2018/07/21 00:21  EF16-35 f2.8 (26mm)
     ISO8000、F3.5、固定撮影(30秒)、2枚、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     EOS 6D RAW  長野県・海ノ口にて


    あまり深く考えないで撮影した画像を前にして、最初はどうやって仕上げたらよいか途方に暮れました。
    あれこれ試行錯誤して、全体を3つに分けて仕上げてみました。

    水面に映った部分も含めて地上風景部分は、マスクを使って2枚をコンポジットしました。
    そしてあまり黒つぶれせずに、かつあまり醜く荒れないようにと心掛けたつもりです。

    星空部分は、夏の銀河(天の川)を炙り出すために、はっきりくっきり調の処理をしています。
    そして全体に明るく仕上げてました。
    星空が水面に映った部分は、ざらつきが目立たない範囲で少し明るめに仕上げました。


    今回は宿題事項が山盛りの星空写真になってしまいました。
    でもこういう場面は本当にどう撮影すればいいのでしょうね?


     








    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2181

    トラックバック

    ▲top