星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 針葉樹と夏の大三角 | TOP | 夏の銀河(天の川) >>

2018.08.02 Thursday

昇ってきた昴(すばる)

0

    7/20の晩に長野県・海ノ口で撮影した星空写真です。


    昇ってきた昴(すばる)


     2018/07/21 02:15  EF16-35 f2.8 (35mm)
     地上風景部分 : ISO1250、F3.5、固定撮影(240秒)、2枚
     星空部分 : ISO8000、F3.5、固定撮影(20秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  長野県・海ノ口にて


    東の空で、木々の間に昴(すばる)が見えてきました。
    見晴らしが良いところなら、もっとずっと前から見えていたでしょうね。

    池を前景にしたいと思っていたのですが、方向が少し違っていました。
    そこで急遽そのような構図にしたのです。



    昇ってきたヒアデスとプレアデス


     2018/07/21 02:45  EF16-35 f2.8 (35mm)
     地上風景部分 : ISO1250、F3.5、固定撮影(240秒)、3枚
     星空部分 : ISO8000、F3.5、固定撮影(25秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  長野県・海ノ口にて


    薄明が始まるまであと20分ほどです。
    東の空で、木々の間にプレアデスに続いてヒアデスが見えてきました。
    共におうし座の散開星団で、プレアデスの和名は昴(すばる)です。

    地上風景用の画像は諧調がほとんど無くてのっぺりしていたので、CameraRawで明瞭度を思いっきり上げています。
    少しはくっきりしてきたでしょうか。
    でも気温が高かったためか輝点ノイズがびっしり出てきてしまいました。
    そこで1枚を基準にして残りを縦横共に1ピクセルづつシフトさせて、比較暗で合成してみました。


     








    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2184

    トラックバック

    ▲top