星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 薄明が始まりました | TOP | 収穫時期が難しい、つい、、、 >>

2018.08.18 Saturday

昨夜(8/17-18)の21P彗星

0

    昨日は一気に秋のような気候になったので、この新月期のラストチャンスと思って夜遊びに出かけました。
    明け方には気温は10℃を少し下回って、少し寒いほどでした。

    星空はやや明るくて期待したほどでは無かったですが、天頂付近の夏から秋の銀河(天の川)は肉眼でも良く見えました。
    SCWでは夜半過ぎると曇ってしまう予報でしたが、ときどきあちこちで薄雲が湧く程度でした。
    viewru3103さんにもお会いできて楽しかったです。

    まずは今が旬の21P彗星です。
    なかなか夜遊びに踏み切れなくてもう駄目かなと思っていたので、何とか撮影できて良かったです。


    ジャコビニ・ツィナー彗星 (21P)


     2018/08/18 00:19  EF100mm F2.8 Macro (F4.0) 追尾撮影(360秒)
     恒星基準で24枚をコンポジット、彗星付近は最後の6枚をコンポジットしたものを使用
     EOS 60Da RAW、ISO1600  山梨県・みずがき湖にて


    二重星団,ハート星雲,ソウル星雲と一緒に、とてもゴージャスな構図で撮影しました。
    散光星雲をきれいに表現したかったので、かなりの枚数を撮影しましたが、コンポジットの段階で彗星の移動がかなり大きいことに気が付きました。
    あれこれやってみたのですがどれもうまくいかず、シンプルに恒星基準でコンポジットしました。
    そして彗星周辺だけは6枚をコンポジットした画像を重ねました。
    それでも移動によってぶれています。
    徹夜明けで眠くて、これ以上は無理ですね。

    この彗星はその名からも分かるように、10月りゅう座流星群(旧称ジャコビニ流星群)の母天体です。
    1998年に数10分と短時間でしたが、活発な活動を見ることができました。
    この頃は奥さんと最初に飼った猫(ごん太)も一緒に夜遊びに出かけていたので、もしかすると車の中で流星を見ていたかもしれません。
    まあ、寝ていたと思いますが、、、(笑)。


     








    コメント

    綺麗な画像ですね。私は同じ日に残りのペルセ群狙いで別の場所に出撃していましたが気温3℃でした!

    新しいカメラで夏の大三角を撮りましたが、ピントが(笑)。今度、広角レンズのピントの合わせ方を御教授ください。

    ペルセ群の火球はいくつか見ることができました。

    2018/08/18 11:03 PM by 北杜の犬
    >北杜の犬さん、おはようございます。

    いきなり秋のようなさわやかな気候になってびっくりです。
    3℃とはかなり冷えましたね。
    霜が下りるような気温ですね。
    私も流星はいくつか見ましたが、星景写真用のカメラには写ってくれなかったです。
    2018/08/19 6:06 AM by やまねももんが
    本当にゴージャス構図で、ちょうどいいところに彗星が来てくれましたね。
    「なかなか夜遊びに踏み切れなくて」って最近の僕ですねー。
    どうもすっきりしない天気、そして予報に、
    「曇ったらいやだしなー」などと消極姿勢が続いています。
    2018/08/19 4:42 PM by ミッチー
    >ミッチーさん、こんばんは。

    これでもっと彗星が明るくて尾が伸びてくれたら申し分ないのですが、それは贅沢というものですかね。
    夜遊びの場所まで30分程度で行けるならダメ元で出かけてみようかと思うのですが、、、。
    でも最近のSCWは予報がちょっと悪すぎるようですよ。
    まあ今年の夏は異常に熱いので、体力を温存して秋に備えるのも良いかもしれません。


    2018/08/19 7:33 PM by やまねももんが
    こんばんは。

    あの100个了1討蓮△海里茲Δ丙酩覆砲覆辰燭里任垢諭
    星雲、二重星団も入って、とても豪華です。
    私もこのような写真を取ればよかったと思いました。
    曇る曇ると思っていて焦っていたので、
    撮影計画に含んでいませんでした。
    2018/08/19 10:22 PM by viewru3103
    >viewru3103さん、おはようございます。

    はい、最近の皆さんの写真を参考にして構図を考えて行きました。
    焦点距離が短いので彗星は大きく写せませんが、その代わりに周囲の星雲や星団などを写し込めるのが楽しいです。

    でも逆に入念に計画を立てていくと曇ってしまうことが多かったりして、なかなかうまくいきませんね。
    2018/08/20 4:32 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2189

    トラックバック

    ▲top