星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< カシオペアやケフェウス付近の銀河(天の川) | TOP | 今年の猛暑を乗りきれたかな?(猫の話です) >>

2018.08.30 Thursday

女神像とカシオペア

0

    8/17の晩に山梨県・みずがき湖で撮影した星空写真です。



    女神像とカシオペア


     2018/08/18 00:53  EF16-35 f2.8 (23mm)
     地上風景部分 : ISO1000、F3.2、固定撮影(240秒)、2枚
     星空部分 : ISO6400、F3.2、固定撮影(25秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    「女神像」を前景に ”カシオペア” を撮ったのですが、構図には意外と悩みました。
    まず女神像の向きを決めて、星空の左側をどこまで入れるかを考えます。
    今回は左端にちょっと明るい ”北極星 ” を配置しました。
    昇ってきたばかりの ”ぎょしゃ座のカペラ” に気をとられて、上側の ”アンドロメダ銀河” の入れ方が中途半端になってしまいました。
    もう少しカメラを上向きにすべきでしたね。

    女神像が緑色なのは、ビジターセンターの室内の常夜灯のためです。
    そのために女神像は向きによって色合いが違っています。

    薄雲がだいぶ広がってきてしまって、星空の色合いがまだらになtってしまいました。
    少し黄色っぽい部分が薄雲がある領域ですね。



    女神像とカシオペア


     2018/08/18 00:53  EF16-35 f2.8 (23mm)
     地上風景部分 : ISO1000、F3.2、固定撮影(240秒)、2枚
     星空部分 : ISO6400、F3.2、固定撮影(25秒)、Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置
     地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成
     EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて


    ”カシオペア” の高度がだいぶ高くなってきたので、もう一度「女神像」を前景に撮りました。
    左側に ”小さな柄杓” を入れたのですが、どうでしょう?

    25秒の固定撮影ですが、”秋の銀河(天の川)” が良い感じに写りました。
    薄雲の影響はありますが、地平高度の高いところは透明度もまあまあ良かったです。


     








    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2196

    トラックバック

    ▲top