星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 海ノ口の夜遊びは、、、 | TOP | 星野写真(60Da、100mm) いっかくじゅう座領域2 >>

2019.01.06 Sunday

部分日食は何とか見られました

0

    早朝は晴れていたのですが、8時頃から雲が広がってしまいました。
    でも一応撮影の準備だけはやって、9時半頃から待っていました。


    部分日食 9:53


     2019/01/06 09:53  EF200mm F2.8→8.0 追尾撮影(1/5000秒) フィルター無し
     EOS 5DMark2 JPEG、ISO200  トリミング : 50%×50%  八王子の自宅にて


    これは駄目だなあと思っていたのですが、雲が少し薄くなったところがやってきて、、、。
    すでにだいぶ欠けている太陽が肉眼でも見えました。
    急いで撮影しましたが、露光条件はもう適当です。
    しかも後で気づいたのですが、JPEGの設定で撮影してしまいました(涙)。

    ポタ赤の極軸を適当に設定してカメラを載せておきました。
    追尾撮影と記していますが、写野から太陽が逃げて行かないようにしているだけです。


    部分日食 10:00


     2019/01/06 10:00  EF200mm F2.8→8.0 追尾撮影(1/13秒) DHG ND-100000
     EOS 5DMark2 JPEG、ISO200  トリミング : 50%×50%  八王子の自宅にて


    薄雲はありますが、太陽のところに雲間がやってきました。
    太陽がかなり眩しくなったので、日食用のNDフィルターを付けました。


    部分日食 10:05


     2019/01/06 10:05  EF200mm F2.8→8.0 追尾撮影(1/13秒) DHG ND-100000 4枚
     EOS 5DMark2 JPEG、ISO200  トリミング : 50%×50%  八王子の自宅にて


    日食の極大時刻に合わせるかのように雲が少なくなりました。
    でもこの状態はあまり長くは続かずに、厚い雲に覆われてしまいました。

    これは2012年6月の「金星の太陽面通過」のときとそっくりですねえ。  → 記事はこちら
    HIGORO-NO-OKONAIの影響はどっちに転んだのでしょう?


     








    コメント

    事前準備をせずに、当日その時間に日食グラスを物色するもインドネシア日食のときに使って以来なので見当たらず。ND400があったのでフィルター越しに眺めると太陽が半分ほど欠けていました。日食観望ができてほっとしています。

    ND400はアセテートフィルターで、枠に書いてあった日付がなんと1988/3/1。沖縄金環日食用に当時の高橋製作所がFC50とのセットで販売したものです。

    光陰矢の如しとはよく言ったものです。
    2019/01/06 5:13 PM by 北杜の犬
    >北杜の犬さん、こんばんは。

    昨日の天気予報ではもっと晴れるのかと思っていたのですが、厚い雲が垂れ込めて駄目かと思いました。
    北杜の犬さんも見れてよかったですね。

    高橋製作所がそんなものを販売していたとは知りませんでした。
    私は2012年の金環食の時に購入したフィルターなどを使いました。
    2019/01/06 7:24 PM by やまねももんが
    こんばんは
    皆さん過去に使用しフィルター探し出して
    撮影に臨んでいるようで当方も同様に物持ちが
    良かったお陰で何とか撮影出来ました。
    スッキリした青空を背景に撮りたかったですが
    ももんがさんの雲越しの欠けた太陽味がありますね。
    2019/01/06 9:36 PM by テナー
    >テナーさん、こんばんは。

    そちらはこちらよりも天気がよかったみたいですね。
    お互いに何とか見れて良かったです。
    このフィルターなどは滅多に使わないものですが、こういうときは必須アイテムになりますよね。
    撮影しながら、私も雲越しの部分日食もいいなあと思いました。
    でも露光条件はどんどん変わるし、フィルターを付けたり外したりと忙しかったです。

    2019/01/07 1:39 AM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2211

    トラックバック

    ▲top