星空が好き、猫も好き

しばらく「宇宙物理学」のブログになります。
星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星空写真のお勧めリスト(2018年) | TOP | 星空写真のお勧めリスト(2020年) >>

2011.01.31 Monday

星空写真のお勧めリスト(2019年)

0

    星空写真のお勧めリスト(2019年)です。


    2019年1月

    女神像と冬の大三角
      ”シリウス” と ”プロキオン” がだいぶ昇ってきたので、
      女神像の後ろ姿を前景として ”冬の大三角” を撮りました。

      この日は駐車場には誰もいませんでしたが、
      女神像のあたりで写真を撮られている人がいました。

      みずがき湖 (2018/12/29)

    冬の大三角
      ノーマルカメラで撮影した ”冬の大三角” の星野写真です。
      星景写真の撮影の合間に、ポタ赤で追尾撮影しました。

      みずがき湖 (2019/01/03)

    金星、木星、そしてアンタレス
      ”さそり座のアンタレス” の近くに ”金星” と ”木星” が集まっています。

      星空に主役級が集まっているというのに、、、。
      もう少し昇ってくるかと思ったのですがねえ。

      みずがき湖 (2019/01/19)
     


    2019年2月

    カラマツ並木と冬の大三角
      カラマツ並木の上空に ”冬の大三角” がきれいに見えました。

      以前に撮影した時と比べて、星空の領域が狭くなったような気がします。
      カラマツが成長しているのですかね。
      この後、あっという間に曇ってしまいました。

      長野県・海ノ口 (2019/01/27)

    北天ぐるぐるを狙ったのですが、、、
      地上風景が暗くなり過ぎないように、
      薄明が終わる少し前から撮影を始めました。
      でも8枚目で全天が曇ってしまいました。

      長野県・海ノ口 (2019/01/27)

    みずがき湖と鹿鳴峡大橋
      星景写真というよりは、夜の風景写真ですね。

      湖面への写り込みは、風などの影響で撮影する度に変わってきます。

      みずがき湖 (2019/02/07)
     


    2019年3月

    飛行機雲は勘弁してほしいなあ
      上空を飛ぶ飛行機が長い飛行機雲をたなびかせるようになりました。
      水蒸気が多くなってきたのでしょうか?
      この飛行機雲は肉眼でも見えました。

      みずがき湖 (2019/02/26)

    パノラマ合成による昇ってきた夏の銀河(天の川)
      超広角レンズで水平方向に2カット撮影して
      パノラマ合成してみました。

      みずがき湖 (2019/03/12)

    女神像と大小の柄杓(ひしゃく)
      比較明合成による「北天ぐるぐる」です。
      このような写真を1枚撮りで撮影なさる人がいますが、凄いと思います。

      みずがき湖 (2019/03/12)

    昇ってきた夏の銀河(天の川)
      昇ってきた夏の銀河(天の川)の全形を
      対角魚眼レンズで撮影しました。
      湾曲を少し軽減しています。

      みずがき湖 (2019/03/12)
     


    2019年4月

    女神像と夏の銀河(天の川)と木星、そして土星も
      定番の女神像と夏の銀河(天の川)を撮影しようとしていたら、
      何やら明るい星が見えてきました。
      これは ”土星” ですね。

      みずがき湖 (2019/03/09)
     


    2019年5月

    昇ってきたさそりと木星、そして天の川
      やっと ”さそり” が昇ってきました。
      まだしっぽの先は見えてきませんが、”木星” もだいぶ高くなったので、
      待ちきれずに撮影しました。

      みずがき山自然公園 (2019/05/07)

    昇ってきた夏の銀河(天の川)
      対角魚眼レンズでの撮影です。
      星空部分の画像をポタ赤で追尾撮影したバージョンです。

      みずがき山自然公園 (2019/05/08)

    昇ってきた夏の大三角
      瑞牆山との位置関係も良い感じになってきて、
      この場所での定番の構図です。
      可愛い ”いるか座” も参加してくれています。

      みずがき山自然公園 (2019/05/08)

    さそりと木星、そして天の川
      ちょっと思いついて、星空部分用の2枚の画像をコンポジットしてみました。
      何かのときのために撮影は2枚しているのです。

      みずがき山自然公園 (2019/05/08)
     


    2019年6月

    さそりと木星、そして天の川
      つつじを前景に入れて ”さそりと木星” を撮ったのですが、
      なかなか思ったように撮れませんでした。

      みずがき山自然公園 (2019/05/29)

    シャクナゲと昇ってきた夏の大三角
      シャクナゲを前景にして、
      昇ってきた ”夏の大三角” を撮りました。

      みずがき山自然公園 (2019/05/29)

    昇ってきたカシオペアからはくちょうまでの天の川
      ”カシオペア” が昇ってきたので、
      ”はくちょう” 付近までの天の川を撮りました。
      前景にはシャクナゲとつつじを入れてみました。

      みずがき山自然公園 (2019/05/30)
     


    2019年10月

    女神像とカシオペアからはくちょう付近の銀河(天の川)
      星空部分は固定撮影ですが、
      複数枚をDSSで位置合わせをしてコンポジットするようにしました。

      みずがき湖 (2019/10/05)
      

    昇ってきたオリオンと、ヒアデス・プレアデス
      もっと斜めに並んでいるほうが絵になると思うのですが、、、。

      みずがき湖 (2019/10/05)

    昇ってきた冬の大三角
      手前のベントを配置した構図にしてみました。
      でも暗くてノイジーです。

      みずがき湖 (2019/10/05)
     


    2019年11月

    女神像が見ていた冬のダイヤモンド
      カメラをノーマル6Dから改造6Dに替えました。

      ”冬のダイヤモンド” はとても大きいので、
      上下2領域をパノラマ合成しました。

       みずがき湖 (2019/11/01)

    鹿鳴峡大橋とカシオペアからはくちょう付近の天の川

      みずがき湖 (2019/10/29)

    女神像と昇ってきた冬の大三角

      みずがき湖 (2019/10/30)
     


    2019年12月

    女神像と大小の柄杓(ひしゃく)

      みずがき湖 (2019/11/05)

    イルミネーションと星空のコラボ

      みずがき湖 (2019/12/18)

    昇ってきた冬の大三角

      みずがき湖 (2019/12/18)
     

     








    コメント

    コメントする









    ▲top