星空が好き、猫も好き

星空がきれいな晩はどこかへ出かけたいなあ
ときどき猫ブログや宇宙物理学のブログになります
星空や猫だけでなく、風景や草花などの写真を撮るのも好きです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星野写真(60Da、100mm) いて座領域5 | TOP | 固定撮影による星景写真の試行錯誤 (1) >>

2019.07.07 Sunday

夏の大三角付近の銀河(天の川)

0

    昨年は6月中に梅雨が明けてしまいましたが、今年の梅雨は非常にしっかりしていますね。
    七夕の夜ぐらいは星が見えて欲しいですが、梅雨本番の時期ですからまあ無理な話でしょう。

    そう言えば1ヶ月ほど前の夜遊びのときに「夏の大三角」付近を撮影したのがあったのを思い出しました。
    フォーカスが甘くて、追尾が微妙に流れていたので、ボツにしようかどうか迷っていたものです。
    この新月期はどこにも出かけなかったので、それを仕上げてみました。


    夏の大三角付近の銀河(天の川)


     2019/05/30 01:14  EF16-35 f2.8 (24mm、F4.0) 追尾撮影(180秒)
     フィルター無し 4枚、フィルター有り(Lee Soft-1 Filter をレンズの前に配置) 4枚
     EOS 6D RAW ISO2000  山梨県・みずがき山自然公園にて


    カメラをポタ赤に載せて追尾撮影したものです。
    フィルター無しを4枚コンポジットし、フィルター有りを4枚コンポジットし、それらを 2:1 の割り合いでブレンドしています。
    ただし、ブレンドの比率はあまり深く考えていません。
    ノーマルカメラなので赤い星雲の写りは良くありませんが、全体的な色合いは気に入っています。

    いつもより少しだけ「ケフェウス」側を広く写してみました。
    暗黒帯は茶色っぽく写っていますが、この辺りってこんな感じでしたっけ?
    中央の「夏の大三角」付近が少し大人しく見えちゃいますね。


    フォーカスが甘くて、しかも追尾が微妙に流れているので、星が煩いですね。


     








    コメント

    こんばんは。
    先日はカメラノイズに関するご説明をいただきありがとうございました。

    何度も拝見していますが、これほどの写真でも没ラインなのですか?。
    私、載せるものがなくなってしまいますよ。
    やっぱり見なかったことにしますね(笑)。
    2019/07/10 5:59 PM by フーマン
    >フーマンさん、こんにちは。

    ブログでお見せする画像のサイズだと目立たないかもしれませんが、等倍まで拡大すると欠点だらけです。
    星景写真用の機材なので、フォーカスに関しては甘く考えていたのだと思います。
    1枚撮影して裏面モニターで確認したのですが、その時は気が付きませんでした。
    暗闇でみる裏面モニターは綺麗に見えますからねえ。
    2019/07/10 6:10 PM by やまねももんが

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kai-kuu.jugem.jp/trackback/2309

    トラックバック

    ▲top